エレファントカシマシDB - 男餓鬼道空っ風

一番下へ

作詞:宮本浩次 作曲:宮本浩次

耳慣れたことばかりだぜ 右から左へ抜けてくよ
うれしいこともそう悲しいことさえ 全部が全部たいくつ

曲名 - アーティスト
iTunesで見る

分類/日付タイトル
アルバム
東京の空
9 曲目  3'35" BPM=144
ライブ
京都磔磔
1 曲目   
ライブ
日比谷野外大音楽堂
12 曲目   
ライブ
日比谷野外大音楽堂
20 曲目   
ライブ
日清パワーステーション
12 曲目   
ライブ
日清パワーステーション
12 曲目   
ライブ
日比谷野外大音楽堂
23 曲目   
ライブ
大阪厚生年金会館
17 曲目   
ライブ
渋谷公会堂
17 曲目   
ライブ
渋谷公会堂
17 曲目   
ライブ
愛知勤労会館
17 曲目   
ライブ
日比谷野外大音楽堂
16 曲目   
ライブ
新潟テルサ
16 曲目   
ライブ
広島アステールプラザ大ホール
16 曲目   
ライブ
福岡市民会館
16 曲目   
ライブ
大阪厚生年金会館大ホール
16 曲目   
ライブ
大阪厚生年金会館大ホール
16 曲目   
ライブ
名古屋市民会館
16 曲目   
ライブ
NHKホール
16 曲目   
ライブ
宮城県民会館
16 曲目   
ライブ
札幌市民会館
16 曲目   
ライブ
日比谷野外大音楽堂
16 曲目   
ライブ
日比谷野外大音楽堂
16 曲目   
ライブ
大阪城野外音楽堂
16 曲目   
ライブ
大阪城野外音楽堂
16 曲目   
ライブ
大阪厚生年金会館大ホール
14 曲目   
ライブ
大阪厚生年金会館大ホール
14 曲目   
ライブ
広島郵便貯金ホール
14 曲目   
ライブ
日本武道館
15 曲目   
ライブ
日本武道館
17 曲目   
ライブ
日本武道館
12 曲目   
ライブ
日比谷野外大音楽堂
14 曲目   
アルバム
花男
7 曲目   BPM=155
アルバム
野音秋
8 曲目   BPM=125
ライブ
大阪城野外音楽堂
22 曲目   
ライブ
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZO
7 曲目   
ライブ
ZEPP FUKUOKA
21 曲目   
アルバム
エレカシ自選作品集 EPIC 創世記
24 曲目   BPM=144
アルバム
[the fighting men's chronicle] THE ELEPHANT KASHIMASHI official live bootleg box
23 曲目   
ライブ
さいたまスーパーアリーナ
18 曲目   
DVD/VIDEO
エレファントカシマシ デビュー25周年記念 SPECIAL LIVE さいたまスーパーアリーナ(通常盤)
18 曲目   
DVD/VIDEO
エレファントカシマシ デビュー25周年記念 SPECIAL LIVE さいたまスーパーアリーナ(初回限定盤)
18 曲目   
ライブ
Zepp Fukuoka
9 曲目   
ライブ
広島アステールプラザ 大ホール
20 曲目   
ライブ
日比谷野外大音楽堂
15 曲目   
シングル
RESTART/今を歌え(初回限定盤)
16 曲目   
ライブ
さいたまスーパーアリーナ
20 曲目   
DVD/VIDEO
「30th ANNIVERSARY TOUR ”THE FIGHTING MAN” FINAL さいたまスーパーアリーナ」通常盤
20 曲目   
DVD/VIDEO
「30th ANNIVERSARY TOUR ”THE FIGHTING MAN” FINAL さいたまスーパーアリーナ」初回限定盤
20 曲目   

セットリストが不完全の為『ライブ』として表示されているものは正しくない可能性があります。

ハンドルネームレビュー
m2この曲に限らず宮本氏の掛け声が大好きなんですが、特に「そろそろごはんの時間だよ ホゥッ」の「ホウッ」が痺れるほどいいんだよな~。「はぅーッ」て聞こえる。かっこよすぎて布団の上でごろごろ転がってしまうくらい好き。歌の上手い歌手はあまたいるけど、こういうとこに小手先じゃない天性を感じます。
ふっち~カバーアルバムが最初に聞いた。そしてオリジナルを聞いた。 極楽大将の次だから ノリをつないでるの かな
ろくたろうアルバム全体に任侠精神にじみ出る中で、この「男餓鬼道空っ風」というタイトルは、また気持ちいい。もちろん曲も気持ちいい。この頃の宮本さんはまだ怖いものを知らない。我々が憧れる純粋なかっこ良さがある。
珍奇男近年、怒髪店がこの曲をカバーしましたね。まあ、このイメージとぴったりあったカバーでした。いいとおもいましたよ。もちろんオリジナルには負けますがね。この鬼気迫るかんじは誰にも出せるものじゃありませんそうおおもいます。思わず声が上滑りしてしまうほどすごいっす。のもしょうがないですね。

一番上へ