エレファントカシマシDB 管理人の日記

一番下へ

『敗北と死に至る道が生活』その4779
 斉藤和義の配信ライブを見た。無観客ステージでのコールアンドレスポンス。引きの映像の会場全体。コロナはいつ落ち着くんだろう。「しゅうそく」って終息と収束がある。終わるか収まるか。終わるのでなく収まって少し残るのかもしれない。インフルエンザのように。オリンピックやるなんて気が狂ってる。

Tweets by ekdb_admin

ランダム日記


『敗北と死に至る道が生活』その4778
 どうでもいいけど、地上波は時間をふやかすのに必死。相当お金がないのだな。とは言えYouTubeを見る世代でもない。総理大臣は腹話術の人形のようで、どこか他人事。サッカーの上手な人は未来の自分にパスを出し、大谷翔平は打たれた分の失点を自ら得点する。あいみょんの野音は2年連続で中止。こんな時世でも正しく枯れていきたいものだ。


『敗北と死に至る道が生活』その4777
傘 猫
この投稿をInstagramで見る

show(@show5_39)がシェアした投稿


『敗北と死に至る道が生活』その4776
 最近はよよかちゃんのドラムばっかり見ている。先日は帰宅時、3駅乗り過ごした。よよかちゃん大きくなってしまった。



『敗北と死に至る道が生活』その4775
 松本 隆作詞活動50周年トリビュートアルバムの「GLIM SPANKY」と「池田エライザ」いいですね。

 『Woman“Wの悲劇”より/池田エライザ』が、筒美京平トリビュートアルバムの『木綿のハンカチーフ/橋本愛』とはえらい違い。思わせぶりに歌えばいいってもんじゃない。

 全然関係ないが、森進一と森昌子の子供のワンオクじゃない方。うまそうに歌っているがそうでもない。


『敗北と死に至る道が生活』その4774
 最近のテレビはデブが痩せたか、サンドが風呂入るか、知らない家族が業務スーパー行くか、知らない人がどうでもいいクイズに答えるか、スシローかコンビニのランク付けか、コロナかニュースか。かと言ってYouTube見る世代でもないし。かと言って本でも読むかと思えば読まないし。同じニュースを別のアプリで見る。

 「同じニュースを別のアプリで見る」。なんだか山頭火みたいだ。


『敗北と死に至る道が生活』その4773
 ソロの新曲が sha・la・la・la 歌詞に「シャラララ」が出てくるのは「シャララ」じゃなくて「絶交の歌」。英語に中ぽつは無いので困る。


『敗北と死に至る道が生活』その4772
 購入した直後に緊急事態宣言が出て使えなかった GoTo Eat 東京の紙クーポンを使ってしまおうと、焼肉ライクに行ったら3/31以降使えないと言われた。確かに有効期限にはそ書かれているけど。確か6月末まで延長されたはずだ。紙切れになってしまったのだろうか。。。


『敗北と死に至る道が生活』その4771
 iPhoneユーザー限定ですが、ブラウザの全画面スクショを撮る方法をつい最近知ったのでメモしておく。

Safariで撮りたいページを表示した状態で、通常通りスクショを撮るボタンを押す(名前が分からないので、書き方が雑)。左下の一時的に出る小さい画面をタップ。右上の「フルページ」というのをタップ。右側を上下すると全画面撮れているのが確認出来る。左上の「完了」を押すとPDFで保存出来る。画像じゃなくてPDFになるけどね。



『敗北と死に至る道が生活』その4770
 TDRが「Boys and Girls」をやめてみたり、また森さんが何か言ったらしいが、私も最近、敏感になり街を歩けば、これはジェンダーフリー的に良くないんじゃないなか?と思う思いが行き過ぎているのかもしれない。ダイソーに行ったら下の写真のような表示があって、これもよくないんじゃないか?と妻に言ったら、「私もよくわからなくなってきた」そうだ。こんなことまで気になるようなら「紳士服のAOKI」ゴールデンボンバーの「女々しくて」もダメになる。。。

この投稿をInstagramで見る

show(@show5_39)がシェアした投稿



過去
2021-01|02|03|04|05|
2020-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ