エレファントカシマシDB 管理人の日記 202109

一番下へ

『敗北と死に至る道が生活』その4861
 test

Tweets by ekdb_admin

ランダム日記


『敗北と死に至る道が生活』その4862
 まだ聞いてないけどWOWOW 欧州サッカーテーマソング「愛だけを信じて」のタイトルが変更されて「この道の先で」になった。私の知る限りなので、他にあったら教えて欲しいが、リリース時のタイトルから変更されたのはエレファントカシマシの「ワインディングロード」が当初「愛のかたまり」だった。2パターンとも「愛・・・」で始まる曲名から「道」系へと変更されている。

 ちなみに「愛」で始まる曲名は
「愛すべき今日」
「愛の夢をくれ」
「愛の日々」

 他に「愛」を含む曲名は
「それを愛と呼ぶとしよう」

ここに加わるはずだった2つの愛が消された。


『敗北と死に至る道が生活』その4863
 視覚障害のゴールボールで、観客がいないから会話がよく聞こえる。視覚障害のレベルを統一するために目隠しされた選手に監督が「どこ見てんだよ」と怒鳴っていた。やっぱりか。健常者と同じに扱うことが大切なのだ。一方で健常者でも、ブスやブサイクいじり、ハゲ、デブもダメ。痛がる姿を笑うという構図もダメなので、年末のダウンタウンの番組もどうなるかわからない。もう辞めて仕舞えばいいと思っているが、地上波のバラエティーなんか誰か見てる人いるのかな。熱湯風呂や熱々おでんにもテロップで「本当は熱くありません」やらザリガニを鼻に挟ませるのも「本人はおいしいと思っています」とか出さなきゃいけない。

ブサイクな女芸人が「北川景子です」と言うのも成立しなくなる。先日、菅野美穂が「北川景子です」と言っていて少し時間をおいてからじわじわと笑いが込み上げてきた。あれは何だったんだろう。


『敗北と死に至る道が生活』その4864
 妻がAmazonのサーバーがおかしくなると、株や航空券にまで影響するのは何故か?と問われた。疑問に思ってる人も多いと思うので解説すると、いわゆるクラウドである。証券会社や航空会社は今までは自社でサーバーを用意し、そこにシステムを乗せていた。サーバーというのはハードウェアであるから、故障したり温度管理をしたり、物理的に設置場所が必要だったり、災害大国の日本であるからバックアップ系統を東日本と西日本に置いたりと、金がかかる。Amazonが提供するクラウドサーバーに乗せてしまえば、サーバーの管理や場所なども不要となりソフトウェアに専念出来る。レンタル料金は高いが、自前サーバーを考えたら安い。だからAmazonサーバーがトラブルといろんなところに影響が出る。

 デジタル庁も当然クラウドを目指して作業している筈だが、こんなことで止まるような仕組みは怖い。政府系がAmazon web services を使うなんて、アメリカのボタン一つで混乱可能。日本のITベンダーもクラウド提供しているが流行らない。サプライチェーンリスクで、中国系は許可されないが、アメリカだったらOKというのもなんだかなぁと言う感じだ。


『敗北と死に至る道が生活』その4865

ニューアルバム『縦横無尽』と同時発売!「ソロとしての宮本浩次の現在」を詰め込んだ1冊 | 株式会社KADOKAWAのプレスリリース 


『敗北と死に至る道が生活』その4866
 カーテンを買った。長さを測って買おうとしたのだが、カーテンの長さは本体の長さではなく、吊るす位置から床上までだと知ったが、やたら176cmが多いので、それが標準であり、日本家屋のデフォルトなのだと思い、それを買ったが少し短い。こうなることは分かっていたのに。で縫ってある糸をほどいて、適切な高さに変えた。ミシンは私の役目である。いつの間にかアイロンとミシンは私の役目だ。妻に振ると、分からない分からない。と、ののかちゃんばりに両手をパーにして振る。

ミシンをかけながら、最も有効な糸の使い道は何だろうと考えた。カーテンや洋服を縫い合わせるのだって、人類が発明した有効な技術だ。だが、もっと有効な使い道は釣り糸か?一匹の蜂を見つけたら、そいつに糸をつけて放ち、着けていくと蜂の巣が見つかる。蜂の子やハチミツが手に入るという寸法らしい。これはかなり高度な糸の使い方ではあるが、やはり中島みゆきには敵うまい。


『敗北と死に至る道が生活』その4867
 今更気が付いたのだが、ドラマや映画を観てても理解できないことがある。登場人物の名前が覚えられない。特に海外物だと顔を見ても場面が変わると同一人物かどうか分からなくなる。説明された人と人の関係性もわからない。説明されない場合もある。で、急に過去の回想シーンになっても、それが現在の場面なのか過去の場面なのか分からない。脳の中の妄想や夢だったりするとイラっとする。意味が分からなすぎて「見るのがいや」を通り越して「見るのが苦痛」になる。どうやら私は向いていないようだ。小説なら読めるのになぜだろう。ハードボイルド小説で行間も読めるのに。
 
 「泳げない」という人がいるように「ドラマや映画を見ることが出来ない」という体質なのだが、そんな人は周りにいなかったので、知らなかったが、そういう体質なのだろうと、今後ドラマや映画は見ることはないだろう。ずいぶん人生の時間を無駄にしたかと思うが、ではその代わりに何をするかと言えば寝るだけなので、さして無駄とも言えないだろう。
 
 同じ悩みを持った人がいた。
映画を観てても理解できないことが多いです。

 この人は今後見たいから直したいらしいが、出来ないことは諦めるというのも人生を豊かにするのだと思う。


『敗北と死に至る道が生活』その4868
 最近Spotifyで知らない曲をポチポチ押してみるのだが、イントロが長いとスキップしてしまう。ミヤジ作曲の楽曲はイントロが短くて、時代が追いついた感はある。違うか。

 私は小物なので、何かの代表でも公人でもない人が「個人的には」と言うのが気になる。あんたの意見なんか全て個人的なんだからわざわざ言わなくていい。

 個人的には脱原発だが、党員としては原発を稼働する。このような人だけが、「個人的には」が許される。しかし、こうは言わない。だから「個人的には」という言葉は消え失せろと思う。個人的には。


『敗北と死に至る道が生活』その4869
 

 東京の感染者数が減っているのは、検査してないからなので、油断してはならない。濃厚接触者も追わなくなったし、熱があって病院に行ってもPCR検査しないそうだ。自費でやって下さいとなる。感染者はかなりいると思う。先日トイレから出た瞬間にマスクをずらした人のくしゃみを浴びてしまった。誰もいないと思って、敢えてマスクをズラしてからくしゃみをしたのだろう。そこに突然私が出て行ったと。そういう図。コロナの人でなければいいが心配だ。

 右手の人差し指と中指の表側の関節が少しだけ痛い。リウマチかと思ったがそこまで痛くない。勝手に想像したのが、手を洗うとき左手の指輪がそこに当たる。コロナ以降なにかと手を洗う。積もり積もって何かしらの影響を与えているのではないかと思い、今日から指輪を右手に移動してみた。これで痛みがなくなり、逆に左手に症状が現れれば思惑通りであるが、このような症状を検索しても見当たらない。何もかもコロナのせいだ。


『敗北と死に至る道が生活』その4870
「東京協奏曲」宮本浩次 × 櫻井和寿 organized by ap bank

 やっぱりミヤジという楽器の音色が好きだなぁと思った。

宮本浩次ニューアルバム「縦横無尽」特設ページ(Universal Music)

Amazonに限った話ではあるが、一覧にしてみました。
形態定価メガジャケメガジャケなし
通常版(CDのみ)3,300\3,300\3,300
初回限定2021ライブベスト盤(CD+DVD)4,950\4,950\4,108
初回限定宮本浩次縦横無尽盤(CD+DVD+PHOTOBOOK)7,150\7,150\5,934
初回限定宮本浩次縦横無尽盤(CD+Blu-ray+PHOTOBOOK)7,700\7,700\6,392
価格は9/15時点

rockin'on japan 2021年11月号 2021/9/30発売

音楽と人 2021年 11 月号 [雑誌] 雑誌 – 2021/10/5発売


Talking Rock! (トーキングロック! ) 2021年 11 月号 雑誌 – 2021/10/8発売


別冊カドカワ 総力特集 宮本浩次 (カドカワムック) ムック – 2021/10/13発売


『敗北と死に至る道が生活』その4871
 今から不謹慎な事をかくので、「あ、不謹慎な事を読まされるのだな」と思って頂いた上に、不謹慎な事など読みたくないという人は今から離脱してもらって、どうか「それは不謹慎だ」などと反論しないでください。
で、「コロナで修学旅行に行けない」という状態の学生を羨ましく思う。修学旅行というのは誰もが楽しんで思い出になる。という設定で世の中回っているが、私は当時、苦痛でしかなかった。泊まる部屋なのか、自由行動の班分けなのか知らないが、先生はこう言う。「適当に班を分けましょう」と。今時は強制的にやってくれるのかどうか、私には子供がいないので知らないが、当時は気が合うもの同士が、「じゃ一緒になろうか」などと気軽に固まりが出来てゆく。友達がいない私は一人でうつむいたままだ。先生が仕方なく人数合わせで、ここに入りなさいと言う。どこにもなりたくないのだが、目立つのもイヤなので何も言わずにそこに組み込まれるが、そのグループから見れば、なんでコイツがうちの班なんだよ。と思う筈だ。バスの中でも隣になる人は可哀想だ。ノリも悪いし乗り物酔いで気分も悪いし、行きたくないし、早く帰りたいし。今だったら「行かない」と言えるが、当時は何も言えなかった。だから、修学旅行の無いコロナ禍が羨ましい。そして今、職場の歓送迎会は無くなり、暮らしやすくなった。コロナが終息しても断りやすい状態だし、ましてや修学旅行などにも誘われないだろう。いい時代だ。などと言ったら不謹慎だろうか。


『敗北と死に至る道が生活』その4872
 オリンピック女子ボクシングで、ペコペコお辞儀をする女の子がいて、レフェリーにもそうしていたし、常に笑顔だし、カエルが好きらしい。好感度しかないこの子が、とあるインタビューで「レフェリーにお辞儀するのは純粋な気持ちではない。少しでも心証を良くしたい」と言っていて、ますます好感度が上がった。
審判なんてのは、大谷選手を挙げるまでもなく、打者が四球だと思って一塁に歩きかけたら、「私が判定する前に勝手に四球と判断しやがって」とストライクを宣告することがあるらしい。人間のすることは面白い。AIには感情が無いと言うが、感情も実装することが出来る筈だ。何%かの割合でボールをストライクと判断するAI。なんだそりゃ。


『敗北と死に至る道が生活』その4873
 高市早苗という人は口角を上げるスイッチを誰かが押してるんだろうか。タイミングがおかしい。妻に言ったら「安倍ちゃんが押してる」そうだ。本当かよ。我が家では野田聖子がかなりまともな事を言っている。という印象だ。

そんなことはどうだっていいが、ネットニュースの悪いところ
  • 明らかに同じ見出しの記事が並んでる
  • スクロールすると鼻がイチゴみたいな気持ち悪い宣伝が不意に現れる
  • ページレイアウトが整う前、リンクを触った瞬間レイアウトが整い、あさっての広告を押してしまう
  • 3行くらいしか出ていない記事のくせに「続きを見る」ボタンがあり、押すとまた一から読まされて、続き探しみたいになる
  • 真面目な検索してるのに漫画がパコパコしているバナーを見せられる
  • 大谷が46号。という見出しを押すと「46号なるか」で、打ってもいない数字をつけないで欲しい


『敗北と死に至る道が生活』その4874
 以前57577で、字足らずや字余りするのが嫌いだと書いた。そこまでするなら山頭火クラスになってからやれと、口がスッキリするまで言っていたが、君が代の歌詞は57677だと指摘があった。誰からのって脳からの指摘だが。57677なのは隙間を埋めるためらしいが、納得がいかない。


『敗北と死に至る道が生活』その4875
 千葉市の対応には腹が立つ。きちんと対策しているフェスに、きちんと対策しなかったフェスでビビって中止要請なんか出してんじゃねぇぞ。

 そんなことより、ワクチンの注射シーンが苦手だ。津波の映像が流れる前はそれとお知らせがあるが、注射のシーンが苦手な人への配慮がない。

 そんなことより、誰も電柱を押さない。ドアやボタンは押すのに、電柱は押さない。電柱を押すことに意味が無いからだと思う。意味があるからドアを押す。意味があるからボタンを押す。でも意味のないことも重要だとだと思い、少し電柱を押してみた。人の力ではどうにもならない。人が立てたものなのに。自然はこれを押し倒すことがある。押し倒すことに意味があるのだろう。自然は電柱を押し倒す。そこには意味がある。そういうことだ。


『敗北と死に至る道が生活』その4876
 勝利投手。内容が悪くてもチームが勝てば勝ち投手。内容が良くてもチームが負ければ勝ち投手にはなれない。そんな事でいいのだろうか。パスタの茹で加減を確かめるために壁に叩き付けるシェフ程度に強くなりたい。優しくなりたい。


『敗北と死に至る道が生活』その4877
 松本人志があと数年で辞めると言ったが、言ったのだから本当に辞めて欲しい。さんまみたいな痛い状態は見たくない。出来ない事はテレビでは言わない方がいい。

 テレビと言えば、時計代わりに地上波を見ていたら、衝撃的なCMを見てしまった。テレビCMのCM。スポンサーが減っているからだろう。テレビCMを作って放送するのが100万円〜みたいな事らしい。ボラギノールや、もっともっとたけもっとよりヤバいんじゃないか。「広告主募集中の看板」も増えた。信号待ちでも空を見上げるより、スマホを見る人のほうが遥かに多い。ならばどこに広告打つかは明確だ。

今やテレビのリモコンにNetflixボタンがある。あれはメーカーにNetflixがいくらか払っているらしい。数年後にはリモコンボタンの奪い合いが始まり、日本テレビのボタンが大きく、NHKのボタンが押せないくらい小さくなるかも。受信料払ったら「昔懐かしの普通のリモコン」が配られるのだ。


『敗北と死に至る道が生活』その4878
 みずほ銀行のシステム開発に呼ばれた事がある。炎上案件だと言う事は当時から分かっていた事なので、お断りした。参画しなくて良かった。みずほ銀行縛りの条件が無い限りは他行に移行しといた方が良い。言われなくとも状況を見れば分かる事なので、営業妨害にはならないだろう。ってか客が妨害されてるよ。あそこのシステムは統合しすぎて誰もよく分からない伏魔殿。住信SBIのNEOBANKでも借りたらいいんじゃないの。ヤマダNEOBANK | NEOBANK | NEOBANK 住信SBIネット銀行みたいに。みずほ銀行NEONANK。エンジンは住信SBI。仕組みを他所に貸せるくらいのシステム組め。私がIT業界に入った頃はDKBって技術者集団だったのに。


『敗北と死に至る道が生活』その4879
 デジタルでもアナログ的な事をする場合がある。1ビット漏れてもおおむね大丈夫なら、それで押し通せという場合。もちろんパスワードや、銀行残高などは1ビットも違ってはいけないが、ビットって何?と言う人がいたら、じゃギガって何だよという話になるから脱線はせずに押し通して良い場合を想像して欲しい。

 答えはストリーミング。CDを再生するのに1ビット読み取りが出来ない程度で音楽が止まるより多少違ってもそのまま流れて行った方がいい場合がある。配信やZoomなどもそうだ。CDの場合読めなかった前後のValueを足して2で割った音を補填している。おおむねそれで良い。デジタルがちがちより、少しアナログだ。さすがレコード盤の次のメディアだ。


『敗北と死に至る道が生活』その4880
 「テレビ離れ」という言葉は我々世代の言葉だ。昔テレビっ子だった。でも、今はつまらないしYouTubeもNetflixもある。だから離れてゆく。若い子たちは最初っからテレビなど見ないし、そんなもの持ってたらNHKが来るしってことで、チューナーの無いモニターだけで充分だ。車離れもそうだ。そもそもくっついてないものからは離れようがない。私が石原さとみと離婚するようなものだ。まず虎を出して下さい。NHKが来たらそのようにお伝えください。


『敗北と死に至る道が生活』その4881
 蟹やエビを宅配してもらうと、木屑の中で生きている時がある。それよりも鮮度のいい時に瞬間冷凍した方がおいしいのではないか。人質として車のトランクルームに詰め込まれて北陸から東京に着いたときの事を思い出して欲しい。瀕死状態で足腰がカチカチに固まっている。そんな私は美味しい訳がない。


『敗北と死に至る道が生活』その4882
 スランプと言うのは、それまで絶好調だったアスリートが急にだか徐々にだか知らないが不振に陥る。アスリートだから顕著に分かるがサラリーマンもスランプになるのではないか。単にやる気がなくなるのか知らないけど。医者にもスランプがあるのか。昨日まで出来た事が私の手術に限ってスランプ。太い血管を切ってしまう。まぁそういう日もあるさ。パイロットにもスランプがあるのか。突然、着陸のやり方が分からなくなって、羽田沖に水没とか。まぁそうゆう日もあるさ。そういう日には当たりたくない。が、自分の番だけパラシュートが開かないとか、自分の番だけバンジーの紐が切れるとか。だから遊園地に行ってもジェットコースターやド・ドドンパなんか絶対乗らない。金払って危険を買う人の意識がよくわからないのだ。


『敗北と死に至る道が生活』その4883
 今日何曜日だっけ?とすぐ聞く人なんなん。スマホのロック画面に出てるんだけど。その作業を人にやらせたい訳?

関係ないが気になった短歌
「6回転のジャンプした後ぼんやり立ってたら何点ですか」 田中有芽子
「くす玉の残骸を片付ける人を見た」又吉直樹


『敗北と死に至る道が生活』その4884
 服を買って、同じような商品を勧めてくるのは、1歩譲って受け入れるが、ガスファンヒーターを買って、こっちはどうですか?ってどういう事だろうか。直近で大型家電買ったんだから、むしろ一番買わないユーザーだろう。AI入ってんのか?単なるIF文か。だとしたらアカウント登録されている生年月日めがけて、心のこもってない「おめでとう」メール送るのと同じだ。お前の方がよっぽどめでたいんじゃボケ。


過去
2023-01|02|
2022-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ