エレファントカシマシDB 2005/08/07(日) ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005 シルバー☆さんのライブレポート

一番下へ

シルバー☆さんのライブレポート

すごく楽しみだったフェス!!サンボマスターに続き2番手で登場したエレカシメンバー。宮本さんは野音から髪切っていない?ぐらいの長髪に白シャツ。石君オレンジシャツ(野音アンコールの色違いバージョンみたい・・笑)せいちゃん黒シャツ、トミ紺?か黒のTシャツで圧倒的な存在感をかもし出す石君・・(いつからそうなったのか?!笑)生命賛歌で宮本さん登場。やや緊張?の表情。石君、がにまたで超!低い位置でギターを弾くその頭を宮本さんがナデナデ。(石君がお地蔵さんに見える。)デーデ、で「貧乏人におくるバラードだ」と言いながら
「俺も貧乏になっちゃって・・」その後「俺に1000万くれ~」って叫んでました。笑

その後は悲しみ、風に吹かれて、今宵、とヒット曲のオンパレードでした。やっぱフェスだからこれはこれでいいと思った。回りも盛り上がって一緒に歌っていたし・・。曲の最初にひとこと解説してたのがかわいかったです。よく覚えてないんですけど、汗、男は戦わなくちゃいけないんでしょうね?そんな歌です、ハイ→今宵、みたいな感じでした。人生の午後に、でギター弾いてた姿がすごくかっこよかった!髪が風になびいて・・美しかったです。宮本さんにもっとギター弾いて欲しいと心から思った。ハンドマイクもいいんだけど、やっぱギター弾く姿かっこいいですよ!昔の侍は「まだ道徳があった頃の歌で・・」みたいなコメント。侍がいた頃は「道徳」ってものがちゃんとあった、って意味でしょうか?
ひととおりやって、時間確認したらまだ20分もあったらしくて「えっ?まだ20分もあるの?」というMCで会場から、イェ~!!まだまだやってくれ~、と歓声が!
珍奇男は「23歳の時に作った歌、最強ソング(?)」みたいなこと言ってました。ギターチェンジを最近ライブで見なかったスタッフの方がやってくれて嬉しかった。(この人のギターチェンジだとなぜか安心。)エレキに替えてからは立って歌ってました。

四月の風でなごんで、ガストロンジャーでかっこよく閉めて終わった。(ガストロンジャーの時、何か決意表明みたいなもの感じました)
ガストから宮本さんの顔が変わってすごくかっこよかったです!

野音が良すぎたので、ファンとしてはもっと違うものを期待してしまったけど、4万5千人のオーディエンスの前では内容的にもいいライブだったと思う。フェスはお祭りだから。観客を盛り上げるものだから。欲をいえばセットリストを事前に考えて間があかないようにした方がもっと一気にのれたかな・・。でも、メンバー全員一体となって、大人の色気と貫禄をかもしだしていました!

宮本さんも桑田詣出をしたのかが、気になるところです。笑

No.曲名回数
1生命賛歌29回目
2デーデ44回目
3風に吹かれて26回目
4悲しみの果て60回目
5今宵の月のように29回目
6人生の午後に7回目
7昔の侍14回目
8珍奇男26回目
9四月の風19回目
10ガストロンジャー36回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ