エレファントカシマシDB 2006/01/08(日) ZEPP TOKYO showさんのライブレポート

一番下へ

showさんのライブレポート

眼鏡なし。かつ遠くから見ていたので詳細はわからず。

新春早々謎の下品モード。化け物では『男の玉金はいつだって右往左往』。最後に『おならぷー』を連呼。それだけ元気という理解でいいのか。

『すまねえ魂』はツェッペリンチックに進化。むかし坂本龍一が作曲より編曲の方が大変なのだが編曲はあまり評価されないみたいなことを言っていたが、編曲次第でこうも格好よくなるものかと思わせてくれた。レコーディング前にライブで試すという効果か。CDになったら以前のバージョンだったりして(汗)

そういえば水戸黄門のテーマとツェッペリンのどちらが早いのだろう。恐らく両者とも全く影響をうけずに発生したのだと思うが。

12曲目の新曲は普通に名曲だった。普通にって。あまり込み入ったことをせずにストレートだったという意味で。こういう曲がエレカシの芯なのだと思う。

小さく『エレカシ』と言っていた人がいて妙に面白かった。

石クンは10日に一回バリカンをやっているのか。私は毎週金曜日に剃っている。バリカンさえ面倒になり、スキンヘッドにしてしまった。スーツでスキンヘッドは怖いが、月曜日にはそこそこ生えてくるから大丈夫だ。レポートになってますか?

No.曲名回数
1俺の道16回目
2理想の朝4回目
3化ケモノ青年14回目
4悲しみの果て38回目
5すまねえ魂8回目
6真冬のロマンチック3回目
7 甘い夢さえ初!!
8誰かのささやき9回目
9ゴクロウサン4回目
10今宵の月のように25回目
11昔の侍16回目
12 シグナル初!!
13ガストロンジャー27回目
14やさしさ8回目
15武蔵野31回目
16この世は最高!7回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ