エレファントカシマシDB 2006/06/26(月) SHIBUYA-AX 鮭もってこいさんのライブレポート

一番下へ

鮭もってこいさんのライブレポート

約10分押しでスタート。メンバー全員黒で統一。前方にいたけど、男性客が多かったためか、久々に序盤からすごい盛り上がりだったと思う。地元のダンナとSoManyPeopleは出だしが何の曲か分からないとこがかっこよかった。おまえはどこだと遁生は歌詞がおぼろで短めな演奏でした。人生の午後にで絶叫する宮本の一人芝居と成ちゃんのベースソロ、そして散々引っ張って盛り上げた今をかきならせとガスト、その辺りが中盤の山場だったと思います。MCは「解散します」「ウソですよ、、、食いっぱぐれちゃうから」とか、いつもよりシンプルだったと思う。宮本のギターはチューニングが常に微妙だった模様。毎回マイクスタンドを倒し、ギターを抱えながら歌うのが多かった。石君はかなりノってたのが激しい表情で分かった。あとトミーのドラムには今までと違い鬼気迫るものを感じた。全20曲、最新アルバムだけにこだわらず満遍なく(特に1st)の選曲がよかった。最新アルバムからの曲も、去年春と比べて板についてきた感じ。2日目のテレビ中継対策なのでしょうか?でもとにかくバランスよく盛り上がって満足いくライブでした。

No.曲名回数
1 地元のダンナ初!!
2so many people2回目
3悲しみの果て9回目
4デーデ7回目
5男は行く3回目
6理想の朝2回目
7すまねえ魂3回目
8 甘き絶望初!!
9 おまえはどこだ初!!
10遁生2回目
11人生の午後に3回目
12シグナル2回目
13 今をかきならせ初!!
14ガストロンジャー7回目
15今宵の月のように7回目
16 てって初!!
17化ケモノ青年5回目
18 I don’t know たゆまずに初!!
19やさしさ2回目
20ファイティングマン5回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ