エレファントカシマシDB 2006/06/26(月) SHIBUYA-AX showさんのライブレポート

一番下へ

showさんのライブレポート

長い。いつになく長くやった。しかも密度の濃い曲ばかり。

石クン。ギタリストとしてはそのまま行って欲しい。なにがどうはじけたら人はあぁも変われるものだろうか。坊主になったのはいつからでしたっけね。

久しぶりに眼鏡をして見てたのでミヤジがやけにセクシーに見えた。本当に格好いい。

不意打ちを食らった。『おまえはどこだ』。かなりの名曲。美しいイントロから叫びまで盛り上がる構成は絶品。どこかツェッペリンチック。

『人生の午後に』。日本を一周する間にこの曲は相当進化して帰ってきた。この曲に限らず新譜の曲は既にレコーディングを超えてしまっている。もったいない。

No.曲名回数
1地元のダンナ2回目
2so many people18回目
3悲しみの果て39回目
4デーデ30回目
5男は行く2回目
6理想の朝6回目
7すまねえ魂10回目
8甘き絶望7回目
9 おまえはどこだ初!!
10遁生2回目
11人生の午後に9回目
12シグナル3回目
13今をかきならせ2回目
14ガストロンジャー28回目
15今宵の月のように26回目
16てって3回目
17化ケモノ青年15回目
18I don’t know たゆまずに2回目
19やさしさ9回目
20ファイティングマン16回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ