エレファントカシマシDB 2006/08/04(金) ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2006 みずきさんのライブレポート

一番下へ

みずきさんのライブレポート

16時を過ぎても、まだまだ暑い熱いレイクステージ。この時間はヒライケンのグラスステージに客が集まってるのだろう、ここは閑散としている。ヒトが少なすぎて、後ろでまったり観るつもりがつい前の方へ行ってしまった。悲しい性。この日のセットリストは、またもや対バン三種の神器だったが、“悲しみの果て”はあれだけ食傷していたにもかかわらず、すごく良かったと思える自分がいた。不思議。ミヤジはフェスで昂揚していたのか、後ろの3人と噛み合わない部分が多々あり。“星の砂”は盛り上がった分、最後のタイミングがずれて間の抜けた終わり方になったのが勿体なかった。とはいえ総じて観客のノリも良く、楽しい50分だった。

No.曲名回数
1地元のダンナ10回目
2悲しみの果て50回目
3so many people12回目
4星の砂8回目
5今宵の月のように27回目
6シグナル11回目
7今をかきならせ9回目
8I don’t know たゆまずに10回目
9やさしさ11回目
10ガストロンジャー30回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ