エレファントカシマシDB 2008/12/30(火) COUNTDOWN JAPAN 08/09 東京 あいにゃんさんのライブレポート

一番下へ

あいにゃんさんのライブレポート

登場時、 
石くんの右肩の服がおかしくて 
今日はUの丸首がえらく大きくて 
しかもぶらヒモのようなの見えるし 
重ね着かと思いきや 
ギターをジャカジャカやっとるうちに、 
「あれ?やぶれとるんや!」て気付き 
それに、宮本さんがさらに手を加えて右乳丸出し 
肘の辺りでヒモ一本でつながったような 
原始人のような服になりました 


MCは、相変わらず 
「これは輝いた明日をそういう歌です」的な事を毎曲前に言い 
何回か目で本人も 
「ま、どの歌も一緒ですが」と付け加えてました 


そのあとからは 
話そうと思いきやの 
「ま、いいや」とか(笑 


リッスントゥザ~のさいは 
「昔の歌なんだけど、19くらいとか…バイトとかもしてなくてお金がなくて、で彼女とひたすら歩くんですよ。世によく言う行けば必ず別れるとか言う。井の頭公園のベンチで~…」とか。 


桜の花~では 
「よく桜を写真に撮って人に送ったりしますよね?何やってんだとか思ってたんですが、空の青と対照的で綺麗なんだなぁ~て思いました」 
的な事をいってました。 
送られて来たか 
もしくは自分も撮ってみたんやろうなぁ~って。 

悲しみの果てで 
「コーヒーを飲もう」と歌ったあとに 
「ふたりで」 
とか言ったのが一番印象的でした 
なんか、一気にほっこり大好きな人と聞きたかったけど…1人で 


絆は全部聞いたけど 
いやぁ~一番最初から涙出そうになりました 
究極のLOVEバラードです 
あの声、あの顔、たまらなくなりました。 


宮本さん右へ左へ走りまくるが 
コードが届かず、走ってる途中でビューンって 
コードに走るのを止められ 
そのたび振り返って 
ビューン、びゅーんと 
コードと格闘 


一往復した次の往復時は 
マイクを床において走りだしました! 
学習能力発揮と思いきやのギターのコードが… 
ギターもひっくり返り 
下向きに背負って走る姿がかわゆすぎて萌 


メンバー紹介 
石くんのときは 
「俺のダイヤモンドちゃ~ん」って言うのも可愛かった 
宝物なんだなぁ 


先生が 
「わーん、つー、わん、つ」てカウントした 
なんかの歌で 
皆の演奏がガタガタ 
「もっかいやろ~、俺がカウントするとダメなんだなぁ~。頼んだ我が名ドラムスとみぃ」みたいな事を言って再開 




なんか、本当にすばらしかった 

No.曲名回数
1新しい季節へキミと4回目
2悲しみの果て3回目
3今宵の月のように5回目
4リッスントゥザミュージック2回目
5デーデ3回目
6笑顔の未来へ5回目
7FLYER5回目
8桜の花、舞い上がる道を3回目
9ガストロンジャー3回目
10初!!
11俺たちの明日5回目
12 ファイティングマン初!!
13ゴクロウサン2回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ