エレファントカシマシDB 2009/06/02(火) ZEPP NAGOYA のぞたまさんのライブレポート

一番下へ

のぞたまさんのライブレポート

広島に続いて地元名古屋に参戦。ZEPP NAGOYAは名駅から歩いていける好立地。でもチケットもぎりのお姉さんが慣れていないのか、ゆっくりちぎるのにやきもきする。
石くん側前から2列目に入れた。メンバー登場、ノンストレスでステージが見渡せることに感激!
広島と同じく「Sky is blue」で始まるとばかり思っていたら、「新しい季節へキミと」でオープニング。武道館と同じだ。華やかな始まりでとてもうれしい。
前列で見れたから思うのかもしれないけど、ZEPP NAGOYAの照明はとてもきれいだった。「絆」を歌い上げる宮本さんの美しく凄まじい歌声と、それを照らすライト。神々しいとさえ思ってしまった。
「丁寧に歌います」と言ってくれたとおり、最後までパワーがあって繊細で、素晴らしいステージだった。見終わったあと、指の先まで幸せで満たされました。
次の日の朝、東海ローカルの「どですか」という情報番組を見ていたら、司会の矢野きよ実さんが「昇れる太陽」Tシャツを堂々と着ている!
矢野さんも会場にいたんだね、とうれしくなりました。

No.曲名回数
1新しい季節へキミと4回目
2今はここが真ん中さ!4回目
3悲しみの果て6回目
4こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたい3回目
5おかみさん2回目
6BLUE DAYS2回目
7まぬけなJohnny3回目
8さよならパーティー4回目
93回目
10ネヴァーエンディングストーリー2回目
11桜の花、舞い上がる道を4回目
12あの風のように2回目
13ハナウタ~遠い昔からの物語~3回目
14ジョニーの彷徨2回目
15暑中見舞-憂鬱な午後-5回目
16リッスントゥザミュージック5回目
17to you2回目
18笑顔の未来へ5回目
19Sky is blue2回目
20今宵の月のように6回目
21風に吹かれて4回目
22FLYER5回目
23ガストロンジャー3回目
24俺たちの明日5回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ