エレファントカシマシDB 2009/09/23(水) サンキュー!サンジュー!ディスクガレージ~MUSIC PARTY~ えれんさんのライブレポート

一番下へ

えれんさんのライブレポート

連休3部作3日目。今日も宮本さんが先頭で登場。白シャツ。そして・・・『俺の道』!力強く客席がうねる。おかみさん、ゴッドファーザーと続き、前半はMC少なめ。力強い演奏で圧倒される。そして大阪ではささやきやら仕草でなんて色っぽいと思ったけど、今日はなんともギターを弾く姿が格好よすぎて色っぽい。JCBは去年もそうだったけど音響も照明もいい。曲間のMCが増える。リラックスしているのかいい感じのMCだった。「ディスクガレージ30周年おめでとう。なんで呼ばれたんだかわかんないけど。昔売れてない頃、今もたいして売れてないけど(そんなことない!!)渋公で客電つけっぱなしでライブやった時もディスクガレージで、吉祥寺でやった時もディスクガレージで・・。でも何やってる会社だかよくわかんないけど、おめでとう」とか、『珍奇男』の演奏前「でもそういう時ってありますよね。」(何が?)「仕事でこう・・・ノリノリっていうか、いや、きっとみんなも仕事でノリノリの時ってあると思うんだけど今年の夏はフェスにいっぱい出て、そういうのりだったんですかね。」
あと、今年も出ました。JCBの歌。“9月の東京~JCB~”みたいな。ギターを弾きながら歌ってくれました。『何度でも立ち上がれ』『コール アンド レスポンス』の時のアリーナのうねりがすごかった。ハナウタで本編ラストかなと思ったらファイティングマン!これも最高に盛りあがりました。宮本さんが「最高だ~」と言ってたくさん投げキスをして終了。すぐに場内アナウンスが始まり、客電も点く。アンコールが鳴りやまなかったが21時になっていたので今日はアンコールなし。でも本編で十分なボリューム、内容でした。今日は演奏やり直し等なし。頭から最後まで流れるようなビシッとしたいいライブでした。唯一かんじゃったのは自分の名前。「総合司会のみや・・間違えた、宮本です!」大阪でももらったDVD&CDのチラシ、大阪版では右上に1月の大阪ライブの告知がありましたが東京版には告知なし。東京での新春ライブ情報もありませんでした。

No.曲名回数
1俺の道2回目
2おかみさん6回目
3ゴッドファーザー2回目
4悲しみの果て15回目
5風に吹かれて7回目
6ジョニーの彷徨7回目
7リッスントゥザミュージック10回目
8珍奇男8回目
9 何度でも立ち上がれ初!!
10 コール アンド レスポンス初!!
11FLYER16回目
12ハナウタ~遠い昔からの物語~9回目
13ファイティングマン7回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ