エレファントカシマシDB 2011/04/03(日) 長野 CLUB JUNK BOX りすぞうさんのライブレポート

一番下へ

りすぞうさんのライブレポート

キャパ400人のライブハウスで見たのは初めて。位置的にあまりステージが見えなかったが、それでも息使いが聞こえるほど近くて、体温が感じられるようだった。宮本さんは最後、足場を探しては高いとこへ高いとこへと行き、「見えますかー!」と天井に手を付けて叫んでいた。
このくらいの狭さだと、必要以上に声を張り上げないからかすごく調子がよく、絶叫のニュアンスまで聞きとれるのだと気付いた。大会場の絶叫とは質が違って聞こえた。
「かけだす男」と「何度でも立ち上がれ」で大興奮。「普通の日々」の歌い終わりでは宮本さんがフロアをひたすら凝視し、拍手できないほどシビレた。昨日の「さらば青春」「星の降るような夜に」も聞きたかったが、セットリストは大満足。
長野は快晴で、ファッションビル7階のJunkboxから見える山がすごくきれいだった。

No.曲名回数
1moonlight magic2回目
2脱コミュニケーション7回目
3明日への記憶6回目
4悲しみの果て31回目
5風に吹かれて10回目
6かけだす男2回目
7土手2回目
87回目
9ハロー人生!!3回目
10何度でも立ち上がれ6回目
11いつか見た夢を8回目
12珍奇男13回目
13 普通の日々初!!
14赤き空よ!6回目
15夜の道4回目
16幸せよ、この指にとまれ15回目
17悪魔メフィスト2回目
18新しい季節へキミと14回目
19今宵の月のように26回目
20笑顔の未来へ23回目
21ファイティングマン25回目
22あの風のように7回目
23四月の風4回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ