エレファントカシマシDB 2011/06/11(土) 名古屋市公会堂 fumiさんのライブレポート

一番下へ

fumiさんのライブレポート

デビューからエレカシは知っていますが、ライブに行ったのは、2008年が初めてです。
「starting over」 が 素晴らしいアルバムだったからです。
2008年のダイアモンドホール 、2009年と2010年のZEPP NAGOYA 、そして今回の公会堂。4回目のライブになります。見る度に、どんどんとすごくなっていくエレカシのライブ。
                                             もっとも感動した瞬間は、「珍奇男」。初めて、生で聴けました。鳥肌ものでした。

「脱コミュニケーション」「悪魔メフィスト」。ブチ切れた強力なロックにやられてしまった。                                                 「いい曲を見つけました」という宮本さんのMCで始まった「I am happy」。ノリがとてもファンキーでした。
                                             そして、「FLYER」、「ファイティングマン」、「花男」、「ガストロンジャー」 と続くラスト。これは反則です。嬉しすぎて、俺は発狂するほど盛り上がりました。

でも、ライブに行くと、男より女性のファンの方が多いですよね。だから、ライブに行くのは、少し恥ずかしいですよね。

No.曲名回数
1 moonlight magic初!!
2 ゴッドファーザー初!!
3 脱コミュニケーション初!!
4 悲しみの果て初!!
5 彼女は買い物の帰り道初!!
6 歩く男初!!
7 九月の雨初!!
8初!!
9 いつか見た夢を初!!
10 I am happy初!!
11 珍奇男初!!
12 漂う人の性初!!
13 明日への記憶初!!
14 赤き空よ!初!!
15 夜の道初!!
16 幸せよ、この指にとまれ初!!
17初!!
18 悪魔メフィスト初!!
19 ココロのままに初!!
20 シャララ初!!
21 極楽大将生活賛歌初!!
22 FLYER初!!
23 ファイティングマン初!!
24 花男初!!
25 ガストロンジャー初!!


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ