エレファントカシマシDB 2011/10/01(土) 大阪城野外音楽堂 まろ0612さんのライブレポート

一番下へ

まろ0612さんのライブレポート

初めての大阪野音参戦、そして大阪の地を踏むのも初めてです

私が取ったナゾの「芝生席」なるものは、芝も生えてない単なる土手だった(♪脳内BGM「土手」)

会場の古さや雰囲気は日比谷と似ているけど、こちらの立ち見は、ちゃんと後ろが高い坂状になっていて見やすく(土手だけど)、周りは緑も多くて良い感じ!


16:30になり、まだ明るい中での開演
時間が早いので、その後もしばらく明るい時間がつづく
カァ~カァ~というカラスの声、空にはうろこ雲と、たまに飛んでくヒコーキ雲、針葉樹ときんもくせいの香りの風
陽が暮れてくると、風がちょっぴり冷たいけど、やっぱり良い感じ!


本日の宮本先生は白シャツ始まりで、とても元気そう(日比谷の時は夏バテっぽかったので)
そして、石君の頭が、おどろきの緑色!!(しかも、七三っぽく分けていたような)

曲は、ちょっと意外な「理想の朝」始まり

おー悪魔の曲もやるんだ~と、これも意外だった「脱コミュニケーション」

やがて、皆さんが感動した~!と口々に言っていた「一万回目の旅のはじまり」
私も後半の転調の所、ぞくぞくしました

石君のコーラスが凄かったのは、「ろくでなし」でしたっけ?
ずーっとマイクに向かって叫んでいる石君、滅多に見れないので目が釘付けになりました

そして、私のスイッチが入った「甘い夢さえ」
ああ、この曲が聴けるとは‥
ああ、今まで色々あったよね‥
等と、自分も当時の事は知らないくせに、なんか妄想で泣けて来てしまった

その後中盤には、大阪の風に吹かれつつ聴く「風に吹かれて」「明日への記憶」
完璧に歌い上げてくれました

やがて満を持しての、「新しい季節へキミと」
ここで又しても、私のスイッチが入ってしまった
この曲を聴くと、一時期の低迷期を抜けて、武道館に返り咲いた2009年4月の晴れ姿が思い出されて涙
ああ、よくがんばったね‥
もう、お母さん、感無量よ‥

そして大分曲は飛びますが、「友達がいるのさ」

東京中の電気を消して‥と歌い出していましたが、次のフレーズからは『大阪』と言っていました

その他の所でも、随所で、『大阪イェーーイ!』と言ってくれていて
私は全く大阪の人じゃないけど、そう言われる度に、「大阪まで来ちゃった自分って活動的!」な感じに酔う事が出来て嬉しかった(笑)


初大阪、エレカシも野音も街全体も、全部が気に入りました(また来ます!)

No.曲名回数
1理想の朝5回目
2脱コミュニケーション6回目
3定め2回目
4ふわふわ2回目
5悲しみの果て20回目
6 ろくでなし初!!
7 一万回目の旅のはじまり初!!
8勉強オレ2回目
9太陽の季節3回目
10甘い夢さえ3回目
11秋-さらば遠い夢よ-2回目
12月夜の散歩3回目
13サラリサラサラリ2回目
14ラスト・ゲーム2回目
15風に吹かれて7回目
16明日への記憶6回目
17ハナウタ~遠い昔からの物語~7回目
18新しい季節へキミと6回目
19男は行く7回目
20四月の風8回目
21生命賛歌8回目
22幸せよ、この指にとまれ9回目
23友達がいるのさ5回目
24笑顔の未来へ13回目
25ガストロンジャー19回目
26ファイティングマン14回目
27今宵の月のように16回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ