エレファントカシマシDB 2015/09/27(日) 日比谷野外大音楽堂 paopaoさんのライブレポート

一番下へ

paopaoさんのライブレポート

中秋の名月。虫の音。ふさわしい。こんなにふさわしいシチュエーションはないのではないか。特別な野音はやっぱり特別な空間。細野さかなさんという生活のアルバムに参加したキーボーディストとミッキーが参戦。情緒のあるアレンジに聞こえた。古い曲が沁みる。ポニー時代の曲も新鮮に聞こえる。新曲はドライブが掛かって若々しい。ミヤジが泣くのは珍しくない。でも時が思い出が追い越して行く歌で佐久間さんを想って泣いたとき、ほんとうに悲しそうに泣いて、思わずもらい泣き。すべての曲に思い入れがあるんだね。今回の野音も全編通して楽しかった。ありがとうエレカシ。

No.曲名回数
1おはよう こんにちは11回目
2ドビッシャー男3回目
3悲しみの果て90回目
4ああ流浪の民よ3回目
5誰かのささやき12回目
6暮れゆく夕べの空3回目
7夢のかけら2回目
8月の夜14回目
9 自宅にて初!!
10待つ男20回目
11 TEKUMAKUMAYAKON初!!
12星の砂27回目
13珍奇男48回目
14極楽大将生活賛歌8回目
15四月の風25回目
16生きている証10回目
17ワインディングロード7回目
18月夜の散歩5回目
19今宵の月のように62回目
20めんどくせい4回目
21化ケモノ青年23回目
22ズレてる方がいい15回目
23ガストロンジャー77回目
24 RAINBOW初!!
25生命賛歌29回目
26星の降るような夜に16回目
27友達がいるのさ19回目
28愛すべき今日4回目
29ファイティングマン62回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ