エレファントカシマシDB 2015/11/19(木) 豊洲PIT よもぎさんのライブレポート

一番下へ

よもぎさんのライブレポート

ライブから二夜明けたが、いまだ放心状態から抜け出せていない。
ライブでやった全曲についてではないけれど、
それぞれの曲について思ったことを綴ってみた。

うつらうつら

眠りから優しく揺り起こされるように
幕が開いたRAINBOWTOUR2015。
遥かに森が見える、の所で
一瞬にして木々の風景が幻燈の様に
立ち現れる。
一瞬で聴く者の脳内に情景を映し出す力は、声と詩の魔術というほかなく見事。

一万回目の旅のはじまり

灰色の海。晩秋の豊洲。暗い海に囲まれたこのライブ会場にふさわしい
選曲だと思った。

 TEKUMAKUMAYAKON
アルバムタイトルRAINBOWを髣髴とさせる、
七色の声がのっけから強く響き渡る。新しいエレカシ。
 
 愛すべき今日

宮本さんの力強い声の間を、時折やさしく支える鉄琴の音色が、
曲全体に潤い感を与えている。
雨後に葉から零れ落ちる雫のようにみずみずしい。
 
3210 
芽吹いたばかりの柔らかい新芽が、するすると上へ伸びゆくような感じの音。
次に来るべき曲への緊張感が最高潮に達す。
 
 RAINBOW
躍動感、疾走感。龍が雷雨の中を激しくうねりながら駆け上っていくようだ。
すごい盛り上がり。
 
昨日よ 
実はこのアルバムの中の一番の肝みたいな曲なのでは、
と書きながら歌詞カードを見て、ドキッとした。
散文的。だからこそより如実に宮本さんの今の心情が装飾無く出ていると思う。

なからん 
内省的な詩に重厚な音。これぞエレカシの真骨頂と言える名曲だと思う。
「昨日よ」に続き、明日への記憶シリーズと勝手に呼んでるが、ずしずしと重い・・。

シナリオどおり 

Newアルバムの中でもライブで聴くのをとても楽しみにしていた曲。
エレカシの横顔というか、全く知らない一面をのぞかせてくれた。
少し毒気、というか大人の色気を感じさせる。

永遠の旅人 
エレカシの持つ、明るさ、うまく言えないけれど、何か「正しさ」のうなものを感じ取れる曲。
なじみやすいメロディで乗りやすく、とても明るい気持ちになれる。
 

 翳りゆく部屋 
MCで「ジュリーとか沢田研二とか」と言ってて、聴衆からくすっと笑いが起きる。。
オルガンが神聖。
ロンシャンの光の教会の中に立っているみたいな錯覚。
行ったこと無いけど。
素晴らしく伸びる高音に陶然とした。

終わった後、「STARTINGOVERというアルバムに入っています」と宣伝。
「すたーてぃんぐ・おーばー」と
はっきり発音していたのが印象に残る。

 
地元のダンナ 
めちゃくちゃ盛り上がった。前へ行こうとして押し寄せる人の波がライブ開始直後以来ここで再び起きた。
 
ガストロンジャー
今までライブで何度も聴いてきたけれど、
初めて聴衆と一緒になって私も声をあげた。
ライブ会場全体にあふれる、エレカシと聴衆、また聴衆同士の一体感を
感じてとても嬉しかった。
 
 Under the sky 
浮遊感・幸福感が半端ない。
天上とは、こういう場所なのだろうか?
タイトルは訳すと「空の下」なのに。。。
宮本さんが空の彼方に行ってしまいそうで、不安にかられた。
やめて行かないで降りてきてー!!

宮本さんは、あるとき虹と同じ高さで、虹を見たのかもしれない。。
 
雨の日も風の日も 
緻密に練り上げられかつ豪放。壮大な一曲。
「俺は思っただけのことははやくしてしてしまいたいんだ」
生き急いでるようなこの歌詞が好きだが切ない。
私もそうだけれど、年を重ねてくると、無為に時間を過ごしていたくない焦燥を感じる。
 
===============

アンコールのどこかの曲間だったか、歓声が少し静かになった時、
「ミヤジー!いつもありがとう!」という男性の
声援が響いた。つられてじわっと来てしまった。本当に、その感謝の言葉に尽きる。
言ってくれた男性ありがとう!!
ここに集った人たちがきっと皆同じ気持だったと思う。

宮本さんは歌うこと=生きる事なんだなと、改めて見せつけられた。
泳ぎ続けていないと死んでしまう回遊魚のように。
辛いけど、ステージ上で息絶えるその日を見届けるまで私も絶対死ねないと思った。
別れへの恐怖を感じている。
死と再生、また襲い来る運命、また再生、
輪廻の物語を強く感じるアルバムであり、ライブだった。
凄まじい生き様を目の当たりにした一夜であった。
精魂こめて歌ってくれました。

No.曲名回数
1 うつらうつら初!!
2 一万回目の旅のはじまり初!!
3 TEKUMAKUMAYAKON初!!
4 愛すべき今日初!!
5 悲しみの果て初!!
6 3210初!!
7 RAINBOW初!!
8 昨日よ初!!
9 なからん初!!
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12 Destiny初!!
13 ズレてる方がいい初!!
14 漂う人の性初!!
15 あなたへ初!!
16 翳りゆく部屋初!!
17 桜の花、舞い上がる道を初!!
18 地元のダンナ初!!
19初!!
20 ガストロンジャー初!!
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23 習わぬ経を読む男初!!
24 ファイティングマン初!!


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ