エレファントカシマシDB 2017/09/18(月) 日比谷野外大音楽堂 AJIさんのライブレポート

一番下へ

ajiさんのライブレポート

台風が来ており開催が危ぶまれたが晴れ男の集団エレカシのおかげでとても良いお天気。今回は開演前にMステのスーパーライブの生中継が入っておりました。CM中、無言でマイク前に立って準備してたエレカシの一同。が、中継入ると、ハイテンションのミヤジ。俺たちの明日を熱唱。「珍しい経験をさせていただきました。ありがとうごさいます。みなさんしばしご歓談を」と宮本さんが一言残し、一度エレカシははけます。

本編は地元のダンナでスタート。今回は一部の素晴らしさを伝えたい。Tonightが終わった後、何の前触れもなく絶叫(声でかい)ではじまった初期の名曲「おまえはどこだ」。このメロディーを全く危うくなく歌えるのは天才だからでしょう。ここが本編の最初のハイライト。生で聴くのは初めて。いい曲だなぁ。その後、シグナル。この曲ほど野音に合う曲はない。思わず空を見上げたくなります。そこからが怒涛の流れ。パワーインザワールドからの男は行く。ここが二番目のハイライト。男は行くはこれまで聴いた中でベスト。「お前も俺に負けるなよ」とがっしりと観客と約束を交わし、エレカシはける。観客圧倒されて暫しの静寂。我に返ってみんなパラパラと拍手がしはじめる。はぁ。すごいものを見せつけられたよ。ここで一部終了です。どの段階か忘れたけど結構早い段階で汗だくになった宮本さん、突然奥にはけて白シャツから黒シャツに着替えます。最後は待つ男で終了。ここが三番目のハイライト。この曲をラストにすると締まりますね。ありがとうごさいますと言って宮本さんはけていきました。

こちらこそありがとう。生きる糧のひとつのエレカシのライブ。日本人として生まれてよかったです。

俺もお前に負けないぞ。明日から頑張れる。

No.曲名回数
1地元のダンナ3回目
2悲しみの果て17回目
3星の砂3回目
4 涙の数だけ初!!
5Tonight3回目
6 おまえはどこだ初!!
7 九月の雨初!!
8曙光3回目
9 too fine life初!!
10 秋-さらば遠い夢よ-初!!
11真夏の星空は少しブルー3回目
12珍奇男9回目
13月の夜3回目
14武蔵野2回目
15男餓鬼道空っ風2回目
16昔の侍4回目
17シグナル5回目
18パワー・イン・ザ・ワールド2回目
19男は行く4回目
20友達がいるのさ7回目
21今宵の月のように16回目
22 ベイベー明日は俺の夢初!!
2332103回目
24RAINBOW4回目
25ガストロンジャー15回目
26ゴクロウサン4回目
27 風と共に初!!
28 星の降るような夜に初!!
29花男4回目
30ファイティングマン13回目
31待つ男7回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ