エレファントカシマシDB 2018/07/16(月) Zepp Sapporo トルツメさんのライブレポート

一番下へ

トルツメさんのライブレポート

眩しすぎる。次はオリンピックのテーマソングなんてどうですか。NHKの。

フロア前方の熱量が凄まじかった。2000人キャパに目一杯入るとああなるのか。若者が一人、後半で具合が悪くなって戦線離脱していた。私は二番目のバーに掴まれたと喜んでいたが…メンバー登場時の後ろからの圧力に、肋骨が心配になった。
「穴があったら入りたい」は久しぶりで嬉しかったー。ライブではノリが良くて楽しくなる。“穴があったら入りたーい、穴があったら入りたーい、穴があったら入れたーい”と…。最後の方は穴に入れたい穴に入れたいと繰り返していた。少し心配である。
「so many people」は、いつもより歌が淡白に聴こえ、それがまたとてつもなくクールだった。延々とギターを鳴らし続ける姿がLIFEツアーの宮本さんぽかった。
“ライジングサンで「風に吹かれて」をやった時にみんなが手を振ってくれて、初めてのことでびっくりして、でも嬉しかったんです。じゃあ、聴いてください”「風に吹かれて」を演る流れだが「俺たちの明日」が始まった。
石君に、“俺の方ばっかり見るんじゃなくお客さんの方向いて弾きなさいよ。俺のこと好きなのは分かったから”と。短髪の石君、イケメン。
最後前に出て挨拶した時、トミの顔と腕が真っ赤だった。

余談。ぎゅうぎゅう詰めの中、後ろの女性の腕を振る高さが微妙だったおかげで、「Easy Go」のリズムに合わせて肩甲骨に肘鉄を食らいまくるという状況に。痛がって見せても気付かれず、2回目のサビでも同じ場所に食らいまくる。苦情を言いたかったけど五十肩かもしれないと思ってその場は黙って耐えた。だからここで言う。拳はちゃんと突き上げて上の方で振って!レポートよりこれが言いたかった。A96番

No.曲名回数
1Easy Go4回目
2風と共に7回目
3RAINBOW21回目
4悲しみの果て65回目
5神様俺を2回目
6 自由初!!
7i am hungry6回目
8ガストロンジャー57回目
9RESTART4回目
10夢を追う旅人13回目
11今を歌え4回目
12いつもの顔で2回目
13旅立ちの朝2回目
14オレを生きる2回目
15Wake Up2回目
16今宵の月のように48回目
17笑顔の未来へ47回目
18穴があったら入いりたい6回目
19俺たちの明日51回目
20so many people26回目
21友達がいるのさ19回目
22ファイティングマン57回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ