エレファントカシマシ DB
HNP   表示制限がなくなります.

エレファントカシマシDB   歌詞に別の曲タイトルを含む曲



連番 曲名 歌い出し 歌詞に出てくる曲
1Ladies and GentlemenLadies and Gentlemen・・・good morning
2starting over「どれくらい長い時間こうして俺たち過ごし・・・so many people
3Destiny何かにとらわれてるMystery 本当の・・・あなた
4First Love最後のキスは タバコの flavor が・・・あなた
5I am happyいつもの人生 けっこう 目玉を開けたら ・・・あなた
6Septemberからし色のシャツ追いながら とびのった電・・・あなた
7so many people定めなき世の定めだぜ かりそめでいい喜び・・・あなた
8あなたのやさしさをオレは何に例えよう古い美術館に眠る 大切な宝物 夏の陽に照・・・あなた
9あなたへもしも わたしの運命と あなたの運命を繋・・・あなた
10イージーイージー 真夏の雲 イージー 真冬の空気・・・あなた
11シグナル夜はふけわたり 家までの帰り道 町を見下・・・あなた
12ヒトコイシクテ、アイヲモトメテヒトコイシクテ眠れない夜は 真夜中の町を・・・あなた
13ビリージャーいつしか叶うはずのあの夢を いだいて男は・・・あなた
14ロマンスあなたお願いよ 席を立たないで 息がかか・・・あなた
15ワインディングロード長い道を行(ゆ)く 古(いにしえ)の光 ・・・あなた
16一万回目の旅のはじまりある日神を思った ぼくは神を探していた ・・・あなた
17九月の雨ヨロレイン ヨロレイン 泣かない鳥 この・・・あなた
18二人でお酒をうらみっこなしで 別れましょうね さらり・・・あなた
19今を歌え今日という日は 昨日の続きで 頑是ない ・・・あなた
20冬の花いずれ花と散る わたしの生命  帰らぬ時・・・あなた
21喝采いつものように 幕が開き 恋の歌 うたう・・・あなた
22女神になって究極の男像目指して今日も歩け ダンディ変・・・あなた
23孤独な太陽ぶらぶらと帰り道 夜空を見上げたら 月の・・・あなた
24恋人がサンタクロース昔となりのおしゃれなおねえさんは クリス・・・あなた
25恋人よ怠けてるふりで知らぬ顔 男たちは今日も笑・・・あなた
26悲しみの果て悲しみの果てに 何があるかなんて 俺は知・・・あなた
27愛の夢をくれ誰か俺のこと救ってくれるというのか? 短・・・あなた
28明日を行け明日を行け 心奮い立たせろ 悲しみかきわ・・・あなた
29普通の日々Baby 幕が上がり 街や人や 色んなも・・・あなた
30暑中見舞-憂鬱な午後-晴れた日の午後町の光 通り行く人や車の音・・・あなた
31木綿のハンカチーフ恋人よ 僕は旅立つ 東へと 向う列車で ・・・あなた
32武蔵野俺は空気だけで感じるのさ 東京はかつて木・・・あなた
33歩いてゆく懐かしき 若き日の思い出を 深まりゆく ・・・あなた
34永遠の旅人お陽(ひ)さまよ なぜキミは昇る? いづ・・・あなた
35涙の数だけ涙の数だけ働いて 明日も暮らして行くオレ・・・あなた
36珍奇男世間の皆さん 私は誰でしょうね わたくし・・・あなた
37生きている証父をこえたいココロ 母をもとむるココロ ・・・あなた
38異邦人子供たちが空に向かい 両手をひろげ 烏や・・・あなた
39白いパラソルお願いよ 正直な 気持ちだけきかせて 髪・・・あなた
40真夏の革命本日 目醒めし時点じゃ正直ほのかに俺 期・・・あなた
41私は泣いています私は泣いています ベッドの上で 私は泣い・・・あなた
42笑顔の未来へ愛しい人涙落ちて 目の前が暗くなって 鮮・・・あなた
43精神暗黒街I’m always feeling h・・・あなた
44翳りゆく部屋窓辺に置いた 椅子にもたれ あなたは 夕・・・あなた
45赤いスイートピー春色の汽車に乗って 海に連れて行ってよ ・・・あなた
46面影(おもかげ)雨上がりの町を 寝静まった 真夜中の町を・・・あなた
47風と共に時の流れに身をゆだね たとえりゃ浮かぶあ・・・あなた
48今をかきならせ「平家」の序文ぢゃないけれど この世は夢・・・イージー
49さらば青春遠い 遠い 遠い 遠い日々を 僕ら歩いて・・・いつもの顔で
50孤独な旅人孤独な旅人 いずれ僕ら そんなものだろう・・・いつもの顔で
51俺の心に火を灯す 熱い思い探す旅路さ 旅・・・いつもの顔で
52歩いてゆく懐かしき 若き日の思い出を 深まりゆく ・・・いつもの顔で
53いつか見た夢をいつか見た夢を正夢にしよう つまり毎日を・・・シグナル
54ラスト・ゲームキリスト偉い孔子も偉い 俺はいったいなん・・・シャララ
55絶交の歌ある日ある夜、友が酒持ってわが家へ遊びに・・・シャララ
56地元のダンナディンドン ボクはひとりで連日連夜いろん・・・ディンドン
57永遠の旅人お陽(ひ)さまよ なぜキミは昇る? いづ・・・どこへ?
58まぬけなJohnnyああ まぬけなJohnny オレは ああ・・・ハレルヤ
59good morning朝まで オレ マシュマロ ふわふわで地球・・・ふわふわ
60孤独な旅人孤独な旅人 いずれ僕ら そんなものだろう・・・ふわふわ
61just do itjust do it come on b・・・やさしさ
62RAINBOW暮れゆく街のざわめきの中に立って 落ちて・・・やさしさ
63Septemberからし色のシャツ追いながら とびのった電・・・やさしさ
64あなたのやさしさをオレは何に例えよう古い美術館に眠る 大切な宝物 夏の陽に照・・・やさしさ
65クレッシェンド・デミネンド -陽気なる逃亡者たる君へ-世の中にあるもの全てがメッセージよ すな・・・やさしさ
66シグナル夜はふけわたり 家までの帰り道 町を見下・・・やさしさ
67せいので飛び出せ!雨上がり輝く空と 俺は行く友を誘って 変・・・やさしさ
68それを愛と呼ぶとしようBaby 忙しき日々にお前を連れて再びど・・・やさしさ
69ハロー人生!!ハロー人生!!オレ這いつくばって ただな・・・やさしさ
70夜明けのうた夢見る人 わたしはそうdreamer 明・・・やさしさ
71女神になって究極の男像目指して今日も歩け ダンディ変・・・やさしさ
72孤独な太陽ぶらぶらと帰り道 夜空を見上げたら 月の・・・やさしさ
73心の生贄春の風は俺を 舞台上に立たせる 力をみな・・・やさしさ
74旅の途中明日がどうなるかなんて 想像もできないが・・・やさしさ
75暑中見舞-憂鬱な午後-晴れた日の午後町の光 通り行く人や車の音・・・やさしさ
76未来の生命体突き刺す真冬の風 この東京で オレは一体・・・やさしさ
77真夜中のヒーローそうさ この毎日を全て引き連れてさ 行こ・・・やさしさ
78達者であれよココロの墓場に眠る青春のむくろ いわばふ・・・やさしさ
79孤独な太陽ぶらぶらと帰り道 夜空を見上げたら 月の・・・ろくでなし
80悪魔メフィスト悪魔メフィストフェレス どっかにいるのな・・・ろくでなし
81浮世の姿眠れぬ夜いつも あしたこそ行けそうだ お・・・ろくでなし
82赤い薔薇啣え煙草 部屋に帰れば 傷跡ひとつ 赤い・・・ろくでなし
83解き放て、我らが新時代しばられるな!  解き放て、理想像  胸・・・何度でも立ち上がれ
84Easy Goそうさ、俺にはやることがある 最高の未来・・・俺の道
85passion俺の生涯に悔いなしって言いたいぜ たった・・・俺の道
86どこまでゆけば俺は辿りつけるのだろう? ・・・俺の道
87DEAD OR ALIVEもう何時間も部屋の中にいて 移ろい易き ・・・冬の夜
88to youto you・・・  鳥が空舞う青空の下・・・四月の風
89ココロをノックしてくれ何かが違う俺のこのごろよ 走り続けて来た・・・夢のかけら
90東京協奏曲オレはビルと空を見ていたよ 消えていくの・・・夢のかけら
91東京ジェラシィ古い 古い お城いっぱい 日本暮らし 男・・・女神になって
92so many people定めなき世の定めだぜ かりそめでいい喜び・・・定め
93ズレてる方がいいああ仮初の夢でも ないよりはマシさ あー・・・定め
94ワインディングロード長い道を行(ゆ)く 古(いにしえ)の光 ・・・定め
95俺の心に火を灯す 熱い思い探す旅路さ 旅・・・定め
96昨日よ我らは心安らかに歩みて ふたりきりだと信・・・定め
97どこまでゆけば俺は辿りつけるのだろう? ・・・定め
98達者であれよココロの墓場に眠る青春のむくろ いわばふ・・・定め
99通りを越え行く通りを越え行く 夕暮れ時として 買い物の・・・寒き夜
100我が祈り心のポケットにしまった秘密シークレット ・・・恋人よ
101木綿のハンカチーフ恋人よ 僕は旅立つ 東へと 向う列車で ・・・恋人よ
102moonlight magicいつか退屈な毎日に沈み込んでゆく 憂鬱な・・・
103P.S. I love youああ 愛してるぜきみを P.S. I l・・・
104passion俺の生涯に悔いなしって言いたいぜ たった・・・
105shining俺は今日も夢追いかける 空を行くあの鳥の・・・
106starting over「どれくらい長い時間こうして俺たち過ごし・・・
107to youto you・・・  鳥が空舞う青空の下・・・
108あなたのやさしさをオレは何に例えよう古い美術館に眠る 大切な宝物 夏の陽に照・・・
109おかみさん2100年 宇宙旅行 空気清澄 自動歩行・・・
110ズレてる方がいいああ仮初の夢でも ないよりはマシさ あー・・・
111それを愛と呼ぶとしようBaby 忙しき日々にお前を連れて再びど・・・
112ネヴァーエンディングストーリーネヴァーエンディングストーリー 朝迎えて・・・
113ビリージャーいつしか叶うはずのあの夢を いだいて男は・・・
114ベイベー明日は俺の夢さあ行くぜ明日へ 旅はまだまだ続きそうさ・・・
115ワインディングロード長い道を行(ゆ)く 古(いにしえ)の光 ・・・
116一万回目の旅のはじまりある日神を思った ぼくは神を探していた ・・・
117冬の花いずれ花と散る わたしの生命  帰らぬ時・・・
118十六夜の月黄昏(たそがれ)の浜辺 随分前から こう・・・
119夜明けのうた夢見る人 わたしはそうdreamer 明・・・
120夢を追う旅人さあ行こうぜ どでかい明日へ 友よ 夢を・・・
121大地のシンフォニー孤独な心に届いたその手紙 「つつがなくや・・・
122孤独な旅人孤独な旅人 いずれ僕ら そんなものだろう・・・
123定め陽ざし照りつける、あの坂道で 行くあて無・・・
124悪魔メフィスト悪魔メフィストフェレス どっかにいるのな・・・
125戦う男戦え男よ 聞こえるこのメッセージ 燃えろ・・・
126旅に出ようぜbaby涙にくれた昨日よ サヨナラ夢追いかけよう・・・
127旅の途中明日がどうなるかなんて 想像もできないが・・・
128旅立ちの朝旅立ちの朝 いつもと変わらぬ空 されど我・・・
129明日への記憶何もない俺の心 そのまま この都会(まち・・・
130木綿のハンカチーフ恋人よ 僕は旅立つ 東へと 向う列車で ・・・
131永遠の旅人お陽(ひ)さまよ なぜキミは昇る? いづ・・・
132浮世小路のblueshead light が眩(まぶ)しくて・・・
133甘き絶望夢も希望もまどろんでる 甘く切ない絶望 ・・・
134異邦人子供たちが空に向かい 両手をひろげ 烏や・・・
135真夏の星空は少しブルー静かにくれてゆく町の光を 僕は君とふたり・・・
136どこまでゆけば俺は辿りつけるのだろう? ・・・
137雨の日に・・・雨の日に僕は道に迷ってる びしょ濡れのく・・・
138風と共に時の流れに身をゆだね たとえりゃ浮かぶあ・・・
139風に吹かれて輝く太陽は俺のもので きらめく月は そう・・・
140BABY BABY俺たちの日々を つかみとるのさベイビー ・・・明日に向かって走れ
141ドビッシャー男新聞を読んで メシをかき込んで 出かけて・・・昔の侍
142Do you remember?ご覧、ガードレールにうずくまる ひとりの・・・昨日よ
143ネヴァーエンディングストーリーネヴァーエンディングストーリー 朝迎えて・・・昨日よ
144夜の道街灯の影 二つ揺れる 街はいつか秋で 月・・・昨日よ
145大地のシンフォニー孤独な心に届いたその手紙 「つつがなくや・・・昨日よ
146旅に出ようぜbaby涙にくれた昨日よ サヨナラ夢追いかけよう・・・昨日よ
147桜の花、舞い上がる道を桜の花、舞い上がる道をおまえと歩いて行く・・・昨日よ
148夜明けのうた夢見る人 わたしはそうdreamer 明・・・月の夜
149月夜の散歩君と歩く 月の夜に いつもの川の道を 少・・・月の夜
150Baby自転車昨日は昨日 明日はそう明日 毎日新しい ・・・
151BLUE DAYSこんな事ばかり続けば 心はズタズタさ 耳・・・
152good morning朝まで オレ マシュマロ ふわふわで地球・・・
153It’s my lifeだから今日はもういいや考えない 彼氏真夏・・・
154RAINBOW暮れゆく街のざわめきの中に立って 落ちて・・・
155RESTART俺は日本生まれの 夢見る男 胸には理想が・・・
156Sky is blue自分を把握できずに悩んで メッセージは往・・・
157so many people定めなき世の定めだぜ かりそめでいい喜び・・・
158ああ流浪の民よ朝 目だまあけたら ノビひとつ おかしく・・・
159いつもの顔でいつもの顔でおはよう ああ 素晴らしい日・・・
160こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたいこうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを・・・
161ネヴァーエンディングストーリーネヴァーエンディングストーリー 朝迎えて・・・
162ハローNew York!朝七時 俺 起床で 成田Express ・・・
163まぬけなJohnnyああ まぬけなJohnny オレは ああ・・・
164もしも願いが叶うならもしも願いが叶うのなら まだ見ぬ知らない・・・
165上野の山天気は上々散歩にと上野の山を訪のうた 上・・・
166傷だらけの夜明けもう二度と泣かなくていいように 夜空の星・・・
167冬の朝冬の朝 君と二人で駅へ行く かじかんだ手・・・
168土手ああ このまま眠ってしまうの 草のにおい・・・
169地元の朝ある日、目覚めて電車を乗りついできた 育・・・
170夜と朝のあいだに...窓の外には まばらに 車通りすぎ 真夏の・・・
171季節はずれの男雨の中俺は遠くへ出かけよう またひとつさ・・・
172旅立ちの朝旅立ちの朝 いつもと変わらぬ空 されど我・・・
173昔の侍昔の侍は 自ら命を断つことで 自らを生か・・・
174星の降るような夜に星の降るような夜に互い肩でも組んで 歩こ・・・
175曙光まったくよ うまくいかねえよ この世の暮・・・
176東京からまんまで宇宙そー  光ぃ目指すのはなぜ? 蜃気楼が揺・・・
177歩いてゆく懐かしき 若き日の思い出を 深まりゆく ・・・
178理想の朝リッスン 聴こえる朝のざわめき ほら ほ・・・
179異邦人子供たちが空に向かい 両手をひろげ 烏や・・・
180真夏の革命本日 目醒めし時点じゃ正直ほのかに俺 期・・・
181精神暗黒街I’m always feeling h・・・
182通りを越え行く通りを越え行く 夕暮れ時として 買い物の・・・
183good morning朝まで オレ マシュマロ ふわふわで地球・・・武蔵野
184ふたりの冬君が笑えば町も笑うさ そう 輝く季節の中・・・武蔵野
185歩いてゆく懐かしき 若き日の思い出を 深まりゆく ・・・武蔵野
186Destiny何かにとらわれてるMystery 本当の・・・歩いてゆく
187友達がいるのさ東京中の電気を消して夜空を見上げてえな ・・・歩いてゆく
188約束どんな日々も 過ぎ去りゃあ今は昔 燃える・・・歩いてゆく
189赤き空よ!赤き空よ!この空の下俺の全てがあるさ 燃・・・歩いてゆく
190I don’t know たゆまずに浮世の風に吹きさらされ 進むも地獄、まし・・・歴史
191P.S. I love youああ 愛してるぜきみを P.S. I l・・・歴史
192RESTART俺は日本生まれの 夢見る男 胸には理想が・・・歴史
193so many people定めなき世の定めだぜ かりそめでいい喜び・・・歴史
194シグナル夜はふけわたり 家までの帰り道 町を見下・・・歴史
195傷だらけの夜明けもう二度と泣かなくていいように 夜空の星・・・歴史
196化ケモノ青年「おい今夜は酒もってこい いいから酒もっ・・・歴史
197地元のダンナディンドン ボクはひとりで連日連夜いろん・・・歴史
198悪魔メフィスト悪魔メフィストフェレス どっかにいるのな・・・歴史
199明日を行け明日を行け 心奮い立たせろ 悲しみかきわ・・・歴史
200生命賛歌そいつは立ってた そして突然現れた オマ・・・歴史
201眠れない夜そんなに慌てたらダメですよ 日本国の歴史・・・歴史
202赤き空よ!赤き空よ!この空の下俺の全てがあるさ 燃・・・歴史
203雨の日に・・・雨の日に僕は道に迷ってる びしょ濡れのく・・・歴史
204ハロー人生!!ハロー人生!!オレ這いつくばって ただな・・・浮き草
205Darling似合いのふたり? 流れる雲 俺はここさ ・・・
206DEAD OR ALIVEもう何時間も部屋の中にいて 移ろい易き ・・・
207Do you remember?ご覧、ガードレールにうずくまる ひとりの・・・
208Easy Goそうさ、俺にはやることがある 最高の未来・・・
209Fight! Fight! Fight!Fight! Fight! Fight!・・・
210FLYERあの水平線をたどって たぐり寄せたら 明・・・
211going my way謂わば  こんなルールない 勝ち負けもな・・・
212GT 走りなれたるこの道を 車走らっせ 急ぎ・・・
213rain -愛だけを信じて-「ばかやろう」って心で叫んでみたけど 何・・・
214Septemberからし色のシャツ追いながら とびのった電・・・
215shining俺は今日も夢追いかける 空を行くあの鳥の・・・
216sweet memory俺ん中の魂に物語小さく君が笑った 遠いス・・・
217TEKUMAKUMAYAKON帰りたい 帰れないあの頃に 戻りたい 戻・・・
218Wake UpWake Up Wake Up Wake・・・
219いつもの顔でいつもの顔でおはよう ああ 素晴らしい日・・・
220うれしけりゃとんでゆけよ帰り着いたら 寝転んで 終わりなんだよ ・・・
221おかみさん2100年 宇宙旅行 空気清澄 自動歩行・・・
222おまえとふたりきり今夜ここでお前と夢の話しよう 窓から差し・・・
223おまえと突っ走る涙がこぼれ落ちた 俺はほっぽらかし いつ・・・
224オレを生きるオレは今日をゆく オレは今日を生きる さ・・・
225コール アンド レスポンス生命 そう スペーシアス 涙流れてても ・・・
226こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたいこうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを・・・
227この道の先で愛だけを信じていた 愛だけを求めていた ・・・
228さよならパーティー消えないココロの古キズに染みるぜ 立ちつ・・・
229さよならばかりグッバイマイフレンド さよならばかり 毎・・・
230さらば青春遠い 遠い 遠い 遠い日々を 僕ら歩いて・・・
231シグナル夜はふけわたり 家までの帰り道 町を見下・・・
232シャララああ この世に生まれて暇と酔狂の繰り返し・・・
233ジョニーの彷徨やり切れないよ いつまでも求めてばかりい・・・
234ズレてる方がいいああ仮初の夢でも ないよりはマシさ あー・・・
235ドビッシャー男新聞を読んで メシをかき込んで 出かけて・・・
236なぜだか、俺は祷ってゐた。 子供の頃俺は、毎日精一杯生きて、いつの・・・
237ネヴァーエンディングストーリーネヴァーエンディングストーリー 朝迎えて・・・
238ハレルヤ行こうぜbabyまだ間に合うさそんなho・・・
239ヒトコイシクテ、アイヲモトメテヒトコイシクテ眠れない夜は 真夜中の町を・・・
240ろくでなし真っ昼間の東京でオレは空見てたのさ 青す・・・
241今宵の月のようにくだらねえとつぶやいて 醒めたつらして歩・・・
242冬の花いずれ花と散る わたしの生命  帰らぬ時・・・
243凡人-散歩き-うらやましきはカラス共に 我が肉食えやと・・・
244化粧化粧なんて どうでもいいと思ってきたけれ・・・
245君がここにいる町は変わるけど ココロは変わらない 今確・・・
246喝采いつものように 幕が開き 恋の歌 うたう・・・
247夜明けのうた夢見る人 わたしはそうdreamer 明・・・
248夢を追う旅人さあ行こうぜ どでかい明日へ 友よ 夢を・・・
249孤独な太陽ぶらぶらと帰り道 夜空を見上げたら 月の・・・
250思秋期足音もなく行き過ぎた 季節をひとり見送っ・・・
251悪魔メフィスト悪魔メフィストフェレス どっかにいるのな・・・
252悲しみの果て悲しみの果てに 何があるかなんて 俺は知・・・
253愛すべき今日どんなときも歩くのさ おお ベイビー 雨・・・
254愛の日々時が過ぎれば誰もが大人になるの ふたりい・・・
255我が祈り心のポケットにしまった秘密シークレット ・・・
256戦う男戦え男よ 聞こえるこのメッセージ 燃えろ・・・
257新しい季節へキミと感じる戸惑いためらいそして 昨日はキミと・・・
258旅に出ようぜbaby涙にくれた昨日よ サヨナラ夢追いかけよう・・・
259春なのに卒業だけが理由でしょうか 会えなくなるね・・・
260暮れゆく夕べの空暮れゆく夕べの空子供達が帰る頃 聞こえて・・・
261木綿のハンカチーフ恋人よ 僕は旅立つ 東へと 向う列車で ・・・
262東京からまんまで宇宙そー  光ぃ目指すのはなぜ? 蜃気楼が揺・・・
263東京の空ああ街の空晴れてああ人の心晴れず 尽きや・・・
264極楽大将生活賛歌極楽大将生活賛歌元気な大将生活賛歌 哀れ・・・
265永遠の旅人お陽(ひ)さまよ なぜキミは昇る? いづ・・・
266浮世小路のblueshead light が眩(まぶ)しくて・・・
267涙の数だけ涙の数だけ働いて 明日も暮らして行くオレ・・・
268涙を流す男団欒の席 皆は楽しげなのに 友よ 君はな・・・
269理想の朝リッスン 聴こえる朝のざわめき ほら ほ・・・
270白いパラソルお願いよ 正直な 気持ちだけきかせて 髪・・・
271真夜中のヒーローそうさ この毎日を全て引き連れてさ 行こ・・・
272眠れない夜そんなに慌てたらダメですよ 日本国の歴史・・・
273笑顔の未来へ愛しい人涙落ちて 目の前が暗くなって 鮮・・・
274花男ニタリ ニタリと策士ども 転ばぬ先の杖の・・・
275解き放て、我らが新時代しばられるな!  解き放て、理想像  胸・・・
276赤き空よ!赤き空よ!この空の下俺の全てがあるさ 燃・・・
277過ぎゆく日々笑顔もてやさしげにこの俺は言葉をかけた。・・・
278達者であれよココロの墓場に眠る青春のむくろ いわばふ・・・
279遠い浜辺いつもの部屋俺の傷跡だらけ どうでもいい・・・
280雨の日も風の日も雨の日も 風の日も 晴れの日も 霧の日も・・・
281おまえとふたりきり今夜ここでお前と夢の話しよう 窓から差し・・・眠れない夜
282ヒトコイシクテ、アイヲモトメテヒトコイシクテ眠れない夜は 真夜中の町を・・・眠れない夜
283going my way謂わば  こんなルールない 勝ち負けもな・・・約束
284Septemberからし色のシャツ追いながら とびのった電・・・約束
285リッスントゥザミュージックリッスントゥザミュージック 僕たちの未来・・・約束
286冬の花いずれ花と散る わたしの生命  帰らぬ時・・・約束
287寝るだけさ仕方ないさ構うことないさ それよりどっか・・・約束
288戦う男戦え男よ 聞こえるこのメッセージ 燃えろ・・・約束
289good-bye-mamagood-bye-mamaもう僕は決して・・・自由
290i am hungry慣れてるだろう? そんなとこだろうさ に・・・自由
291shining俺は今日も夢追いかける 空を行くあの鳥の・・・自由
292TEKUMAKUMAYAKON帰りたい 帰れないあの頃に 戻りたい 戻・・・自由
293いつか見た夢をいつか見た夢を正夢にしよう つまり毎日を・・・自由
294おまえはどこだ今日も誰か溜息をついた 光をあびて輝く日・・・自由
295きみに会いたい -Dance with you-Only Only love you  ・・・自由
296てって自分を高く見せてがんばるのは 結局無理し・・・自由
297ドビッシャー男新聞を読んで メシをかき込んで 出かけて・・・自由
298パワー・イン・ザ・ワールド何度目の太陽だ 何度目の月だ 伊達や酔狂・・・自由
299ビリージャーいつしか叶うはずのあの夢を いだいて男は・・・自由
300ファイティングマン黒いバラとりはらい 白い風流し込む oh・・・自由
301ふわふわ何にも見えない ふわふわの生活 どれがほ・・・自由
302太陽の季節あてなき気迫たれ流し 動かぬ体もてあまし・・・自由
303必ずつかまえろ自由なんて瞬間なんだ 感じるものさ 自由・・・自由
304旅に出ようぜbaby涙にくれた昨日よ サヨナラ夢追いかけよう・・・自由
305暮れゆく夕べの空暮れゆく夕べの空子供達が帰る頃 聞こえて・・・自由
306浮き草適応しきって ぬるま湯つかって それでも・・・自由
307獣ゆく細道この世は無常 皆んな分つてゐるのさ 誰も・・・自由
308生きている証父をこえたいココロ 母をもとむるココロ ・・・自由
309男は行くああ 男よ行け 男よ勝て さぁ男よ 俺は・・・自由
310真夏の革命本日 目醒めし時点じゃ正直ほのかに俺 期・・・自由
311石橋たたいて八十年ああ輝く光 あれは夢か幻か ああ石橋たた・・・自由
312習わぬ経を読む男昔の友に言わせると 俺は変わっちまったそ・・・自由
313翼をください今 私の願いごとが叶うならば 翼がほしい・・・自由
314風と共に時の流れに身をゆだね たとえりゃ浮かぶあ・・・自由
315おれのともだち心につもった日々の後悔が ときとなく平和・・・見果てぬ夢
316Do you remember?ご覧、ガードレールにうずくまる ひとりの・・・
317Easy Goそうさ、俺にはやることがある 最高の未来・・・
318GT 走りなれたるこの道を 車走らっせ 急ぎ・・・
319passion俺の生涯に悔いなしって言いたいぜ たった・・・
320so many people定めなき世の定めだぜ かりそめでいい喜び・・・
321soul rescue忍耐を説く我らが母は出来上がった無邪気な・・・
322starting over「どれくらい長い時間こうして俺たち過ごし・・・
323TEKUMAKUMAYAKON帰りたい 帰れないあの頃に 戻りたい 戻・・・
324あなたのやさしさをオレは何に例えよう古い美術館に眠る 大切な宝物 夏の陽に照・・・
325イージーイージー 真夏の雲 イージー 真冬の空気・・・
326オレを生きるオレは今日をゆく オレは今日を生きる さ・・・
327ガストロンジャーお前正直な話率直に言って日本の現状をどう・・・
328この道の先で愛だけを信じていた 愛だけを求めていた ・・・
329さよならパーティー消えないココロの古キズに染みるぜ 立ちつ・・・
330シグナル夜はふけわたり 家までの帰り道 町を見下・・・
331シャララああ この世に生まれて暇と酔狂の繰り返し・・・
332ジョニィへの伝言ジョニィが来たなら 伝えてよ 二時間待っ・・・
333ズレてる方がいいああ仮初の夢でも ないよりはマシさ あー・・・
334それを愛と呼ぶとしようBaby 忙しき日々にお前を連れて再びど・・・
335ふわふわ何にも見えない ふわふわの生活 どれがほ・・・
336ライブにせかされてライヴにせかされて ここまで来たけれど ・・・
337ろくでなし真っ昼間の東京でオレは空見てたのさ 青す・・・
338ロック屋(五月雨東京)五月雨東京でオレ心に痛み されど不思議 ・・・
339ワインディングロード長い道を行(ゆ)く 古(いにしえ)の光 ・・・
340一万回目の旅のはじまりある日神を思った ぼくは神を探していた ・・・
341七色の虹の橋ポケットにゃあいつも文庫本 胸には偉大な・・・
342世界伝統のマスター馬鹿どうしたんだ おまえ何やってんだ もうお・・・
343人間って何だ人間って何だ?戦う存在。 いってみりゃあ・・・
344俺たちの明日さあ がんばろうぜ! オマエは今日もどこ・・・
345俺の道満たされないまま 引きずりまわして歩け ・・・
346偶成ああ俺には何か足りないと 何が足りぬやら・・・
347冬の朝冬の朝 君と二人で駅へ行く かじかんだ手・・・
348化粧化粧なんて どうでもいいと思ってきたけれ・・・
349十六夜の月黄昏(たそがれ)の浜辺 随分前から こう・・・
350地元のダンナディンドン ボクはひとりで連日連夜いろん・・・
351地元の朝ある日、目覚めて電車を乗りついできた 育・・・
352夜の道街灯の影 二つ揺れる 街はいつか秋で 月・・・
353夜明けのうた夢見る人 わたしはそうdreamer 明・・・
354孤独な太陽ぶらぶらと帰り道 夜空を見上げたら 月の・・・
355定め陽ざし照りつける、あの坂道で 行くあて無・・・
356幸せよ、この指にとまれ昨日今日明日 喜びよオーライ この胸に咲・・・
357彼女は買い物の帰り道彼女は買い物の帰り道 誰かを思ってふと立・・・
358我が祈り心のポケットにしまった秘密シークレット ・・・
359戦う男戦え男よ 聞こえるこのメッセージ 燃えろ・・・
360昇る太陽遠い記憶の中じゃ そうさ俺はsuper ・・・
361明日への記憶何もない俺の心 そのまま この都会(まち・・・
362明日を行け明日を行け 心奮い立たせろ 悲しみかきわ・・・
363明日以外すべて燃やせ人生は美しいアルバムじゃない 撮れなかっ・・・
364昔の侍昔の侍は 自ら命を断つことで 自らを生か・・・
365星の降るような夜に星の降るような夜に互い肩でも組んで 歩こ・・・
366月と歩いた月と歩いた 月と歩いた  寒い夜ありがた・・・
367月夜の散歩君と歩く 月の夜に いつもの川の道を 少・・・
368桜の花、舞い上がる道を桜の花、舞い上がる道をおまえと歩いて行く・・・
369歩く男「満ち足りているのかい?」 「満ち足りて・・・
370浮き草適応しきって ぬるま湯つかって それでも・・・
371浮世小路のblueshead light が眩(まぶ)しくて・・・
372涙の数だけ涙の数だけ働いて 明日も暮らして行くオレ・・・
373無事なる男うち過ぎる毎日を 暮らし行く男あり 毎日・・・
374獣ゆく細道この世は無常 皆んな分つてゐるのさ 誰も・・・
375男餓鬼道空っ風耳慣れたことばかりだぜ 右から左へ抜けて・・・
376異邦人子供たちが空に向かい 両手をひろげ 烏や・・・
377真夏の革命本日 目醒めし時点じゃ正直ほのかに俺 期・・・
378真夜中のヒーローそうさ この毎日を全て引き連れてさ 行こ・・・
379石橋たたいて八十年ああ輝く光 あれは夢か幻か ああ石橋たた・・・
380神様俺をいつの間にか私は歳を重ねて 空はあんなに・・・
381笑顔の未来へ愛しい人涙落ちて 目の前が暗くなって 鮮・・・
382約束どんな日々も 過ぎ去りゃあ今は昔 燃える・・・
383どこまでゆけば俺は辿りつけるのだろう? ・・・
384自由外に出りゃあビルの合間に月浮かび 気にか・・・
385見果てぬ夢 人の思いは十人十色  やさしき言葉かけ・・・
386雨の日に・・・雨の日に僕は道に迷ってる びしょ濡れのく・・・
387雨の日も風の日も雨の日も 風の日も 晴れの日も 霧の日も・・・
388風に吹かれて輝く太陽は俺のもので きらめく月は そう・・・
389飛べない俺何処まで行っても飛べない俺が 雨の中今日・・・
390DEAD OR ALIVEもう何時間も部屋の中にいて 移ろい易き ・・・部屋
391Destiny何かにとらわれてるMystery 本当の・・・部屋
392It’s my lifeだから今日はもういいや考えない 彼氏真夏・・・部屋
393moonlight magicいつか退屈な毎日に沈み込んでゆく 憂鬱な・・・部屋
394OH YEAH!(ココロに花を)ココロに花を もどかしき今日の俺に捧げる・・・部屋
395あなたもしも私が家を建てたなら 小さな家を建て・・・部屋
396いつものとおり友と会えばいつもの調子 話し合うよいつも・・・部屋
397うつらうつら ベランダに飛んでくる雀のそのかわいさに・・・部屋
398うれしけりゃとんでゆけよ帰り着いたら 寝転んで 終わりなんだよ ・・・部屋
399おまえとふたりきり今夜ここでお前と夢の話しよう 窓から差し・・・部屋
400オレの中の宇宙でかいかたまりココロを乱し 部屋に襲い来・・・部屋
401お前の夢を見た(ふられた男)お前の夢を見た ひまなる毎日 テレビをみ・・・部屋
402きみの面影だけ壁にもたれた 君の顔を 窓に映る 部屋の・・・部屋
403クレッシェンド・デミネンド -陽気なる逃亡者たる君へ-世の中にあるもの全てがメッセージよ すな・・・部屋
404ゲンカクGet Up Baby俺が悪いのか 悪いのか この俺が 人々よ・・・部屋
405こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたいこうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを・・・部屋
406ココロのままにどこか遠くまで出かけてこうぜ ココロひと・・・部屋
407さよならパーティー消えないココロの古キズに染みるぜ 立ちつ・・・部屋
408ジョニーの彷徨やり切れないよ いつまでも求めてばかりい・・・部屋
409せいので飛び出せ!雨上がり輝く空と 俺は行く友を誘って 変・・・部屋
410はてさてこの俺ははてさてこの俺は かれこれ何十年 時にゃ・・・部屋
411ひまつぶし人生用が無いのに慌てふためきつれえのなんの。・・・部屋
412まぬけなJohnnyああ まぬけなJohnny オレは ああ・・・部屋
413マボロシ泣くなんて 誰だってそんな ありゃしない・・・部屋
414何も無き一夜何も無き一夜 部屋の中 ねころびながら ・・・部屋
415冬の夜遠すぎて星も見えず目を下にやれば きらき・・・部屋
416化ケモノ青年「おい今夜は酒もってこい いいから酒もっ・・・部屋
417君がここにいる町は変わるけど ココロは変わらない 今確・・・部屋
418夜の道街灯の影 二つ揺れる 街はいつか秋で 月・・・部屋
419夢のかけら夢のかけら僕らは いつまでも追いかけるの・・・部屋
420夢のちまた世を上げて 春の景色を語るとき 暗き自部・・・部屋
421孤独な太陽ぶらぶらと帰り道 夜空を見上げたら 月の・・・部屋
422悲しみの果て悲しみの果てに 何があるかなんて 俺は知・・・部屋
423愛の日々時が過ぎれば誰もが大人になるの ふたりい・・・部屋
424旅の途中明日がどうなるかなんて 想像もできないが・・・部屋
425日曜日(調子はどうだ)ああ今日は日曜日か 何処ぞで何をしさらそ・・・部屋
426明日への記憶何もない俺の心 そのまま この都会(まち・・・部屋
427晩秋の一夜ある夜ひとりで火鉢に手をかざし くもった・・・部屋
428暑中見舞-憂鬱な午後-晴れた日の午後町の光 通り行く人や車の音・・・部屋
429理想の朝リッスン 聴こえる朝のざわめき ほら ほ・・・部屋
430真冬のロマンチック真冬のひとりロマンチック消えゆく影街かど・・・部屋
431真夏の革命本日 目醒めし時点じゃ正直ほのかに俺 期・・・部屋
432翳りゆく部屋窓辺に置いた 椅子にもたれ あなたは 夕・・・部屋
433自宅にて頭たたいて なにもでない 心にもない う・・・部屋
434覚醒(オマエに言った)オマエに昨日の夜中話したことは 別にオレ・・・部屋
435赤い薔薇啣え煙草 部屋に帰れば 傷跡ひとつ 赤い・・・部屋
436通りを越え行く通りを越え行く 夕暮れ時として 買い物の・・・部屋
437遠い浜辺いつもの部屋俺の傷跡だらけ どうでもいい・・・部屋
438風に吹かれて輝く太陽は俺のもので きらめく月は そう・・・部屋
439Fight! Fight! Fight!Fight! Fight! Fight!・・・雨の日も風の日も
440愛すべき今日どんなときも歩くのさ おお ベイビー 雨・・・雨の日も風の日も
441Baby自転車昨日は昨日 明日はそう明日 毎日新しい ・・・
442Darling似合いのふたり? 流れる雲 俺はここさ ・・・
443Do you remember?ご覧、ガードレールにうずくまる ひとりの・・・
444Fight! Fight! Fight!Fight! Fight! Fight!・・・
445I don’t know たゆまずに浮世の風に吹きさらされ 進むも地獄、まし・・・
446passion俺の生涯に悔いなしって言いたいぜ たった・・・
447RAINBOW暮れゆく街のざわめきの中に立って 落ちて・・・
448shining俺は今日も夢追いかける 空を行くあの鳥の・・・
449soul rescue忍耐を説く我らが母は出来上がった無邪気な・・・
450starting over「どれくらい長い時間こうして俺たち過ごし・・・
451sweet memory俺ん中の魂に物語小さく君が笑った 遠いス・・・
452TEKUMAKUMAYAKON帰りたい 帰れないあの頃に 戻りたい 戻・・・
453to youto you・・・  鳥が空舞う青空の下・・・
454Tonightそれでも俺達は走り続ける 昨日も今夜も明・・・
455Wake UpWake Up Wake Up Wake・・・
456あの風のように風が春を街に運ぶその瞬間 一、二、三で目・・・
457いつか見た夢をいつか見た夢を正夢にしよう つまり毎日を・・・
458いつもの顔でいつもの顔でおはよう ああ 素晴らしい日・・・
459オレを生きるオレは今日をゆく オレは今日を生きる さ・・・
460ガストロンジャーお前正直な話率直に言って日本の現状をどう・・・
461きみの面影だけ壁にもたれた 君の顔を 窓に映る 部屋の・・・
462ディンドンディンドン、大地をふさいでいるガラスの窓・・・
463どこへ?俺は好きじゃなかったが オマエは相当すご・・・
464はじまりは今はじまりは今僕らの目の前にある 迎えに行・・・
465ハナウタ~遠い昔からの物語~遠い昔からの物語 波にきらめく泡つぶだっ・・・
466ハレルヤ行こうぜbabyまだ間に合うさそんなho・・・
467ハローNew York!朝七時 俺 起床で 成田Express ・・・
468ファイティングマン黒いバラとりはらい 白い風流し込む oh・・・
469ラスト・ゲームキリスト偉い孔子も偉い 俺はいったいなん・・・
470ワインディングロード長い道を行(ゆ)く 古(いにしえ)の光 ・・・
471一万回目の旅のはじまりある日神を思った ぼくは神を探していた ・・・
472上野の山天気は上々散歩にと上野の山を訪のうた 上・・・
473人生の午後にうれしいこと悲しいこと色々あるけれど つ・・・
474今を歌え今日という日は 昨日の続きで 頑是ない ・・・
475今宵の月のようにくだらねえとつぶやいて 醒めたつらして歩・・・
476傷だらけの夜明けもう二度と泣かなくていいように 夜空の星・・・
477冬の夜遠すぎて星も見えず目を下にやれば きらき・・・
478十六夜の月黄昏(たそがれ)の浜辺 随分前から こう・・・
479四月の風何かが起こりそうな気がする 毎日そんな気・・・
480土手ああ このまま眠ってしまうの 草のにおい・・・
481地元の朝ある日、目覚めて電車を乗りついできた 育・・・
482夜の道街灯の影 二つ揺れる 街はいつか秋で 月・・・
483夜明けのうた夢見る人 わたしはそうdreamer 明・・・
484夢を追う旅人さあ行こうぜ どでかい明日へ 友よ 夢を・・・
485大地のシンフォニー孤独な心に届いたその手紙 「つつがなくや・・・
486孤独な太陽ぶらぶらと帰り道 夜空を見上げたら 月の・・・
487孤独な旅人孤独な旅人 いずれ僕ら そんなものだろう・・・
488平成理想主義ヘイヘイ 其處(そこ)なるヒトよ 俺んち・・・
489幸せよ、この指にとまれ昨日今日明日 喜びよオーライ この胸に咲・・・
490心の生贄春の風は俺を 舞台上に立たせる 力をみな・・・
491恋人がサンタクロース昔となりのおしゃれなおねえさんは クリス・・・
492恋人よ怠けてるふりで知らぬ顔 男たちは今日も笑・・・
493悪魔メフィスト悪魔メフィストフェレス どっかにいるのな・・・
494愛すべき今日どんなときも歩くのさ おお ベイビー 雨・・・
495愛の日々時が過ぎれば誰もが大人になるの ふたりい・・・
496新しい季節へキミと感じる戸惑いためらいそして 昨日はキミと・・・
497俺の心に火を灯す 熱い思い探す旅路さ 旅・・・
498旅に出ようぜbaby涙にくれた昨日よ サヨナラ夢追いかけよう・・・
499旅の途中明日がどうなるかなんて 想像もできないが・・・
500昇る太陽遠い記憶の中じゃ そうさ俺はsuper ・・・
501昔の侍昔の侍は 自ら命を断つことで 自らを生か・・・
502星くずの中のジパング明日また会おう 今日は帰ろう もう寝よう・・・
503普通の日々Baby 幕が上がり 街や人や 色んなも・・・
504月夜の散歩君と歩く 月の夜に いつもの川の道を 少・・・
505未来の生命体突き刺す真冬の風 この東京で オレは一体・・・
506桜の花、舞い上がる道を桜の花、舞い上がる道をおまえと歩いて行く・・・
507歩く男「満ち足りているのかい?」 「満ち足りて・・・
508流されてゆこう明日になれば また陽が昇るだろう 僕らの・・・
509浮世小路のblueshead light が眩(まぶ)しくて・・・
510珍奇男世間の皆さん 私は誰でしょうね わたくし・・・
511生命賛歌そいつは立ってた そして突然現れた オマ・・・
512男は行くああ 男よ行け 男よ勝て さぁ男よ 俺は・・・
513男餓鬼道空っ風耳慣れたことばかりだぜ 右から左へ抜けて・・・
514白いパラソルお願いよ 正直な 気持ちだけきかせて 髪・・・
515真夏の星空は少しブルー静かにくれてゆく町の光を 僕は君とふたり・・・
516真夏の革命本日 目醒めし時点じゃ正直ほのかに俺 期・・・
517真夜中のヒーローそうさ この毎日を全て引き連れてさ 行こ・・・
518神様俺をいつの間にか私は歳を重ねて 空はあんなに・・・
519秋-さらば遠い夢よ-秋の風が街を覆いだすと 人はきっと孤独 ・・・
520自由外に出りゃあビルの合間に月浮かび 気にか・・・
521遠い浜辺いつもの部屋俺の傷跡だらけ どうでもいい・・・
522雨の日も風の日も雨の日も 風の日も 晴れの日も 霧の日も・・・
523風と共に時の流れに身をゆだね たとえりゃ浮かぶあ・・・
524風に吹かれて輝く太陽は俺のもので きらめく月は そう・・・
525飛べない俺何処まで行っても飛べない俺が 雨の中今日・・・
526to youto you・・・  鳥が空舞う青空の下・・・風と共に
527大地のシンフォニー孤独な心に届いたその手紙 「つつがなくや・・・風と共に
528いつか見た夢をいつか見た夢を正夢にしよう つまり毎日を・・・風に吹かれて
529十六夜の月黄昏(たそがれ)の浜辺 随分前から こう・・・風に吹かれて
530愛の日々時が過ぎれば誰もが大人になるの ふたりい・・・風に吹かれて
531悪魔メフィスト悪魔メフィストフェレス どっかにいるのな・・・飛べない俺

........................................................................................................................................................

EKDB(https://ek.xrea.jp)はエレファントカシマシに関するデータ(ディスコグラフィー、セットリスト等)をデータベースに登録し、誰でも自由に閲覧又はライブレポートを投稿出来る形で一個人が提供しているものです。情報に誤りが含まれることは十分にあり得ます。

このページの一番上に戻る