エレファントカシマシDB 2009/08/09(日) SUMMER SONIC 2009 たわらがたさんのライブレポート

一番下へ

たわらがたさんのライブレポート

待ちに待った久しぶりのライブ。今日の最大の収穫は、『待つ男』を初めて生で聴けたこと。「富士に太陽ちゃんとある」を目の前で拝めて幸せでした。本日の先生は白シャツで登場。やはりプチロン毛でいらっしゃいました。暑かったですが、ステージを右に左に疾走なさっていました。『おはようこんにちは』は結構みんな合唱していたので、エレカシファンいっぱい来てるんだなあと思った。「ぶあい、ぶあい、ぶわぁーーい」がすごかった。『悲しみの果て』も歓声、盛り上がる。「憂鬱な歌です」で『BLUE DAYS』、相変わらずの石君いじり。メンバー紹介、蔦谷さんは「頼れる男」せいちゃんは「顔がバタくさい」トミは「中学の同級生」石君は「本当は黒いシャツが嫌いなのに俺の真似して黒いTシャツなんか着るようになった」ヒラマさんは「美少年、もうすぐ美中年にさしかかっている」みたいな感じでした。『ハナウタ』は声が出ていて歌いこなしている感じ。『今宵の月のように』はやはりみんな喜んでいた。そして何より『待つ男』、見事に叩きつけた。ヤバかった。宮本さんの目にゾクゾクした。最後「らたとぅだたとぅたっっ!!」で、声がこだまして終わった。一瞬シーンとした。ラストの『ガストロンジャー』、最後ビシッ!と決まって最高に気持よかった。天にも昇る30分、あっという間に感じました。しかし宮本さんの歌、今日もすごかった。この迫力、声量、表現力、熱量。どうだすごいだろうと自慢したくなった。これでまた「エレカシすげー!」って感じた人が増えたかな。帰りに「エレカシ、やっぱガストロンジャーやべぇなー」と話している男子たちがいた。今日のライブはじーんと来るよりニコニコ元気になる感じだった。全く泣かなかったの初めてかも…。エレカシ、今日もありがとうーー。また会いに行きます!それまで頑張ります。

No.曲名回数
1 おはよう こんにちは初!!
2悲しみの果て10回目
3BLUE DAYS7回目
4Sky is blue7回目
5ジョニーの彷徨7回目
6ハナウタ~遠い昔からの物語~8回目
7今宵の月のように11回目
8 待つ男初!!
9ガストロンジャー6回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ