エレファントカシマシDB 2010/11/20(土) ZEPP TOKYO ラスさんのライブレポート

一番下へ

ラスさんのライブレポート

久々のワンマン!17日にニューアルバム悪魔のささやきが発売されたのでアルバムツアーかと思ったら随分新旧取り混ぜたバラエティ豊かな選曲で意外だった。
整理番号A1800番台会場は満員。今回は後方右側で見たが周りはほぼ男性。今回かなり男性率高かった。
18:10 宮本さんは黒のジャケット白シャツ黒パンツで登場。蔦谷さんのいないエレカシ4人+ヒラマさんの5人。
さて1曲目は?ギターが鳴り響き【脱コミュニケーション】宮本さんの雄叫びで始まった!
最初からロック全開でズドーンと!
一転して爽やかに【新しい季節へキミと】さらに一転して【俺の道】「もう夜か・・・Zeppの日だぜエビバデ!!」まるでジェットコースターみたい!
【今はここが真ん中さ!】宮本さんジャケット脱いで白シャツに。タンバリンも軽やかに振ったと思ったらスパーンと床に放り出してバウンドしていた。お尻ペンペンでノリノリ!「今はZepp Tokyoが真ん中だぜ!」「はじまるよーー!!」うわー宮本さんのコレ聞くとテンション上がる!
「調子はどうだいエビバデ!オレは絶好調だぜ!」【はじまりはいつも】初聴き!びっくりした。この辺でこの選曲アルバムツアーじゃないの?と思い始めた。
「免許取りたてで高速道路はスピード出すもんだと思ってた」【good morning】わっこれも初聴き!ミッキーと石君でコーラス頑張ってた!ライブで聴くとカッコイイ~途中で曲が変わったのかと思ったら「レッツドライブ!100キロ!120!・・・300!!」とどんどんスピードアップ!ライティングが点滅して動きがストップモーションのように見える。それがまたどんどん早くなって良い。
ヒートアップした後に【悲しみの果て】そして【彼女は買い物の帰り道】ようやくニューアルバムから。やっぱり高音キツそう・・・なにせ高すぎる。しかし絞り出す高音がまた良い味で全体の印象を損なうことが無かった。
【幸せよこの指にとまれ】「アルバムに入ったらキラキラしてより好きになっちゃった」
「レコード会社の人に反対されちゃって・・・悪魔って何だ!?って」「ちょっと寒い(冷房きつかったんでしょうか)・・・風邪とかひいてないですか?」「皆の無言の圧力を感じます」MCこんなんだったかな。
アルバムへの想いを語った後、【明日への記憶】
アルバム曲が3曲続いた後は【何度でも立ち上がれ】ダカダンッ!!とトミのドラムが冴え渡る!!石君とミッキーのコーラス隊も頑張る!確か前の時は蔦谷さんがコーラスしてたかな。しっかし痺れた。「でも見てみなよ 太陽は昇り来る」かなりグッときた。
【歩く男】この曲、最後の方でトミのドラム早く終わっちゃったけどギターとベースはまだ続いててドラム再開してた。この曲、彼女は買い物の帰り道の男性バージョンなんだって今更気が付いた。やっぱり「間違っているの?」と自問自答の日々なんだなあと聞きながら思った。
【星の砂】マイクスタンドごと右に左に動き回り懸命にコーラスする石君と肩組んで歌いまくり、股間をまさぐってシャツめくり上げてベルトをひっぱり出しておられました。
【旅】今回一番聞きたかった曲!!やはり素晴らしかった!!!!アツイ感情がこみ上げる。エレカシ好きになって良かったと思った。もっと聞いていたかった・・・。「照らせサンシャインーー!」でバシっと終わるこっちの方が好きだ!
【いつか見た夢を】引き続きアツイ!!勢いはとまらない!そういえば頭を指で指すフリが無かった。
【さよならパーティ】【so many people】盛り上がり最高潮で一番腕が上がっていた。「生きてゆこうーーーー!」それにしてもトミのドラム!最高。
【男は行く】本編ラスト!後ろで見ていてもやはりこの曲の迫力はハンパじゃない。ガラッと変貌する。本当に同じ人とは思えない。成ちゃん前に出して「遠慮すんな!もっといけ!!」今回成ちゃんも素晴らしいベースだった。
2,3分位でアンコール
【デーデ】男は行くを歌った後とは思えない。どうなってるんだ。「金なんだよ!!」痛快!!
出だしが合わずカウント取り直し【習わぬ経を読む男】「昔の友に言わせると 俺は変わっちまったそうさ」ひゃーーー!!!とっさに曲名が思い出せない! 勿論初聴き!!野音でも聞けなかった曲が聞けるなんて・・・なんかもう凄かったとしか言えない。
次の曲に行く前にメンバーやスタッフと随分話しをしていて後方では何を言っているのか分からなかったけど急遽曲を変えたのかスタッフがギターを持ってウロウロしてた【寒き夜】弾き始めたと思ったらギターのコードが分からなくて石君に聞いたりして3,4回やり直し。途中もつっかえつっかえだったけど、美しい歌声。「失礼しましたー練習してなくてごめん」気にしない!と観客から。
【ガストロンジャー】前曲の失敗も吹き飛ばす勢いで盛り上がる!周囲が男性なのでオーオーオーが凄い!宮本さんのシャツのボタンが全部吹っ飛んだ!綺麗にミッキーの方へ飛んでった。左脇もいつの間にか裂けてる。宮本さんだけ引っ込もうとしてた?戻ってきたけど・・・。
【今宵の月のように】最初成ちゃんに歌いながら何か指示してた・・・入るな?とか?キーボードないから出だしはアコギのみ。「友よ!」と言った後、なんか変だ・・・あきらかにおかしい。搾り出すような歌い方と上ずった音程・・・もしや泣いてる?後方では分からなかったので前方にいた友人に聞いたらやはり泣いていたみたい。感極まった様子。
【ファイティングマン】涙も吹っ飛ばす!ファイティングウーマンッ!!ウィメン!!おおお嬉しい。力強く素晴らしかったのは言うまでもなく。
初日からこんなに飛ばしまくって大丈夫だろうか!?と思うくらいのガツガツしたライブ。骨太のロックを満喫した!!!
明日も期待!

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと8回目
3俺の道9回目
4今はここが真ん中さ!10回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て24回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ10回目
10明日への記憶2回目
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男2回目
13星の砂5回目
14初!!
15いつか見た夢を4回目
16さよならパーティー12回目
17so many people4回目
18男は行く3回目
19デーデ9回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように20回目
23ガストロンジャー18回目
24ファイティングマン17回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ