エレファントカシマシDB 2010/11/21(日) ZEPP TOKYO takeさんのライブレポート

一番下へ

takeさんのライブレポート

昨日と逆サイド、かなり前方にて。
いつも通り10分遅れで開演。
石君がかなり派手なポロシャツ、グラサン姿で登場にて会場が沸く。
セットリストは昨日とほぼ同じだが、『あの風のように』『花男』が披露された。
『寒き夜』は今日も少し間違えて歌い終えた先生は首をひねっておられる。
この後の会場でも演るのだろうか…。

昨日もそうでしたが、『So many people』からは一層に演奏に勢いがつき、
会場のボルテージも沸騰、アンコール終了まで駆け抜けるように過ぎました。
2時間弱と、昨日より少しぎゅっと締まったライブでした。

新譜ツアー…というより、定例のライブのようなセットリスト。
しかしながら、いつもの新譜ツアーよりも演奏の完成度が高い。
『旅』もブレイクがキチンとキマっています。
『歩く男』もライブの方が断然素晴らしい!
セットリストの構成も新旧のバランスが良く、楽しめました。
ただライブが濃厚なので聴く方も体力が必要です!



No.曲名回数
1脱コミュニケーション2回目
2新しい季節へキミと10回目
3俺の道8回目
4あの風のように4回目
5始まりはいつも2回目
6good morning2回目
7悲しみの果て32回目
8彼女は買い物の帰り道2回目
9幸せよ、この指にとまれ8回目
10明日への記憶2回目
11何度でも立ち上がれ3回目
12歩く男3回目
13星の砂6回目
142回目
15さよならパーティー16回目
16so many people13回目
17男は行く7回目
18花男8回目
19習わぬ経を読む男2回目
20寒き夜3回目
21ガストロンジャー29回目
22ファイティングマン16回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ