エレファントカシマシDB 2010/11/21(日) ZEPP TOKYO ラスさんのライブレポート

一番下へ

ラスさんのライブレポート

ZeppTokyo2日目 整理番号A1700番台 昨日より1時間早く17時開演
左側前方に待機してたらメンバー登場!なんと石君が黄色ポロシャツにサングラスで目が釘付け・・・皆ザワザワ・・・トミはエンジのTシャツ。
17:10 前が詰まって7,8列目辺り成ちゃんと宮本さんの間位の所に。
昨日に引き続き素晴らしい演奏!
セトリは昨日とほぼ同じだけど違ったのは【今はここが真ん中さ】【いつか見た夢を】【デーデ】【今宵の月のように】をやらずに【あの風のように】【花男】をやったので2曲少なかった。

【脱コミュニケーション】今日も絶好調でスタート!
【俺の道】宮本さん成ちゃんの首元を鷲掴みにして動きを止めてた。終わって急に「ホイッサ!」と宮本さん・・・なんで?
【あの風のように】俺の道にも負けないようなどっしりした演奏でこの曲こんなにカッコ良かった?と思ってしまった。
【はじまりはいつも】昨日も言ってたかな、「今が始まりの時だっていう、古い歌です」エレカシの曲はいつだって「今」だ。びしばし身体に響く。
【good morning】あーーートミのドラム!カッコイイ!スティック飛ばしてた。昨日と同じような「免許取り立てで信じられないスピードで首都高走ってたその頃の狂った様子の曲」(なんか狂ったという言葉が印象的だった)今日も石君&ミッキーのコーラス隊頑張る!激しいライトの点滅が始まりトミを煽って「100!120!・・・300キロ!」とスピード上げていく。ここの所凄くかっこいい。
【彼女は買い物の帰り道】今日は声が伸びやか。高音もするっと出て優しい歌声。周囲に泣いてる人多数。最後右手を上に差し出していた。これはかなり名曲だなあ。
【幸せよこの指にとまれ】宮本さんがMC良い事言った後、石君が曲の前に変な音出して笑いが。「良い味出してるよ!」とニヤッと笑って言った。石君のスライドギター、ノスタルジックでとても良かった。昨日も言ってた「この曲をアルバムに入れたら凄く良くてビックリした」
【明日への記憶】悲しみ→彼女→幸せ→明日の流れはじっくり聴かせる流れでごまかしがきかない。しかしこの素晴らしさ!しっかりとしたメッセージ、力強いロックだ。きっちりと決めてくる演奏に思わず溜息が漏れた。
【何度でも立ち上がれ】トミの痺れるドラムが鳴り響いて、宮本さん石君からサングラスを取り上げ自分でかける!がすぐに放り投げる!石君がサングラスで出て来た時からこうなるのはいつ頃だろうと思っていたけど(笑)石君低い位置でギター弾きながら物凄い形相でコーラス!最高の演奏!!石君と一緒にガニマタで低くアコギ弾いてたのはこの曲だっけ?
【歩く男】昨日あれっ?て思ったいったん終わるトミのドラム部分は今日は宮本さんがカウント取ってきっちり合わせてた。
【星の砂】今日も石君とコーラス!お尻ペンペン!右往左往でこの曲は宮本さんが自由に暴れまくるのも魅力の一つだと思うけどトミのドラムが凄かった!そしてジャンプ!ジャンプ!
【旅】なんでこんなに心を揺さぶられるんだろう。涙が出てしまった。全力で歌いつくすってこういう事だ。確かに心に松明の様な火が灯った。
【さよならパーティー】もう今日のトミはキレまくっている。
【so many people】意外と余裕があった周囲がぎゅうううっと詰まった!ライトが真っ白に明るくなって一体感が物凄い!全員で「オーイェー!!!」叫ぶ拳突き上げる跳ねる!
【男は行く】圧巻。演奏も宮本さんにピッタリ合う。「俺は44だ!!」って言ってたのはこの曲だっけ?成ちゃん今日も前に出して目の前に成ちゃんの長い足が。ベースをかき鳴らす姿がすっごいカッコよくて見惚れる。トミも煽る。
ふと石君を見ると宮本さんの半分くらいの位置でギター抱えてる。昨日ほどじゃないけど今日も位置が低かったー。
【花男】石君に「花男」って言っててうわーやるんだ!と思ったら「ニタリィーニタリィーの策士ども!!」大好きなので嬉しかったー!嬉しすぎて覚えていたことも全部ぶっ飛んだ。男は行く後の花男、どうしてこんな声が出るのだ・・・アホみたいに口が開けっ放しになってた。口がカラカラに渇いて本編終了。
あ、今日は白シャツボタンが数個飛んだだけで無事。
アンコールもすぐ出ててくれて宮本さん黒シャツ。
【習わぬ経を読む男】今のエレカシがやると最強。
【寒き夜】パイプ椅子に片足を乗っけて今日はよどみなく弾き始める。危ういところもありつつ昨日とは打って変わった様子に練習したのかな・・・と皆思ったに違いない。
【ガストロンジャー】今日はド迫力!右側で「言えよ!言えよ!言ってみろ!!」(こんなんだっけ?観客に向かって言ってた)と奴隷天国的な展開。あと「空も飛べない!!」って言ってたような。毎回ちょっと変わったりして面白い。周囲ギュウギュウ!
【ファイティングマン】ラスト!観客とステージと一体となって盛り上がるの何のって!最後にシャツのボタン全部弾き飛ばす!19:03頃終了

どっかで言ってたMC
「皆に会えて嬉しい!嘘じゃありませんこんなとこで嘘言えませんバレます」
「鼻につく・・・高緑成治です・・・いや失礼なこといいました」
「新しいアルバムタイトルは悪魔のささやきです。心に火を灯す旅というのは副タイトルです。ラジオ局の人が全部言ってくれて」
だーーーーーーーーっと左に駆け抜けて舞台袖に消えた!と思ったら猛ダッシュでだーーーーーーっと右に走り去って行った・・・インパクト強すぎて何の曲でだかすっかり忘れた(笑)
曲数は昨日よりも少ないけれど大満足!迫力ある演奏でバンドがピタッとしてた。
このツアー楽しみだ。

No.曲名回数
1脱コミュニケーション2回目
2新しい季節へキミと9回目
3俺の道10回目
4あの風のように6回目
5始まりはいつも2回目
6good morning2回目
7悲しみの果て25回目
8彼女は買い物の帰り道2回目
9幸せよ、この指にとまれ11回目
10明日への記憶3回目
11何度でも立ち上がれ3回目
12歩く男3回目
13星の砂6回目
142回目
15さよならパーティー13回目
16so many people5回目
17男は行く4回目
18花男3回目
19習わぬ経を読む男2回目
20寒き夜2回目
21ガストロンジャー19回目
22ファイティングマン18回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ