エレファントカシマシDB 2010/11/27(土) ZEPP OSAKA 笑実さんのライブレポート

一番下へ

笑実さんのライブレポート

近い。自分から近い位置に進んでおきながら、もう無理~と泣き出しそうなくらい。

今回はやや石クン寄りのセンター、二列め辺り。石クンの周りに飛び散る汗がすごかったです。外は激寒の大阪南港ですが、きっと大変なことになるだろう…とわたしもTシャツ一枚で参戦。それで正解です。
途中、気分が悪くなる人が出たとき、ピタッと演奏が止み、言葉をかける宮本さん。メフィストから宮本浩次に戻り、素の表情。そしてじっと見つめる様子に釘付けでした。そのときはわたしも割と、いっぱいいっぱいに、熱気とストロボのようなライトにやられていました。で、「ワタシもシンドインデス…」と、目線で訴えてみたけれど。じっと見つめられ心配されたい…ほんとにかっこいいな~。男前だ…と、見入ってしまいました。…本当にしんどかった人、ごめんなさい!
新しいアルバムの曲を初めて生で聴けて、鳥肌が立ちました。脱コミュニケーション、旅、よかった!
それから、大好きな歌、「さよならパーティー」に涙。
今回、トミのドラムの素晴らしさを、今更ながら再認識しました。大概、宮本さんに見とれ続けているのですが、今回は近くでトミの真摯な演奏の姿がしっかりと捉えられ、ぐっときました。そして、宮本さんのあの声には、トミのドラムしかない!と、はっきりとわかりました。和太鼓並にズンズン響く。余分なもののない、厚みのある力強さ。まさに圧巻!激しくダメだしされると、わたしならへこたれて、叩くことが怖くなるかもしれない。天才ボーカリストの一瞬一瞬の気分にそった音が出せるのは、トミしかいない。本当にパワフルな愛すべきドラマー。

最高にかっこいいライブでした。終演後にドリンクを引き換え、Zeppの外で最高に美味しいビールを頂きました。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2 新しい季節へキミと初!!
3 俺の道初!!
4 あの風のように初!!
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て5回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ4回目
10 明日への記憶初!!
11 何度でも立ち上がれ初!!
12歩く男2回目
13星の砂2回目
14初!!
15いつか見た夢を2回目
16さよならパーティー2回目
17 so many people初!!
18 男は行く初!!
19風に吹かれて2回目
20 夜の道初!!
21今宵の月のように5回目
22ガストロンジャー4回目
23ファイティングマン4回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ