エレファントカシマシDB 2011/05/12(木) 神奈川県民ホール JUNKOKIRARIさんのライブレポート

一番下へ

JUNKOKIRARIさんのライブレポート

一人で初参加でした。ホールへ向かう人波も無く(ちょっと早かったのかな)ちらほらやってくる方も女性一人が多くて驚きました。

ツアーパンフを買って、雨なので封は切らず大事にしまって。
開場して、入口で配られたフリーペーパーにはエレカシのツアーのチラシが入っててにんまり。

席はほぼ真ん中の25列。

コンサートは「幕が上がり~」じゃなくて最初から幕が上がってるんですね。どきどき。

客電が落ちて「MOONLIGHT MAGIC」 改めて宮本さんこんな声なんだと感激。
きらきらと輝く声に音に包まれる感覚。

皆さん、今日一日宮本さんがどう歌うのか本当に楽しみに、神経を研ぎ澄まして聴いているのがわかりますね。そして、彼らの全てを目に焼き付ける。

FNSを見て出会えたエレカシ。その後YOUTUBEでいろんな「悲しみの果て」を見て、FNSのは特別思いのこもった演奏だったのかと思ったりしてもっとグッとひきつけられた。今日の「悲しみの果て」もそんな演奏に感じました。声と思いがまっすぐ届く。

「歩く男」めっちゃかっこよかった。生演奏はすごい。トミのドラムがすごかったです。
ドラムの音がビシビシ胸に響いてくる。かっこよくてクギづけ。成ちゃんもめっちゃかっこいい。こちらもクギづけ。生で聴くと演奏してる姿を見ながら自分の耳がその音に集中できる。
音と映像の一体化!改めてすごい。

そんなわけで、「SO MANY PEOPLE」あの盛り上がりのなかで一体化して聴けて楽しかった。
宮本さんの声、ギター、ドラム、客席のわくわくした感じ。

そして今日一番かっこよかったの「珍奇男」あれ、何やってんの?ギターどうした?え?ギターエレキに換えるのか!!知らなかった。ひゃ~すげ~音がせまってくる~。なんだこのかっこよさ。
初心者過ぎてすみません。ほんと毎回違うかっこよさ。今日の「珍奇男」かっこよかったです。

そして、「おもえとふたりきり」なんと昨夜YOUTUBEで3回みたやつ。「またこれもいい曲、どうしよう。」とおもった曲。感激。なんて優しい声で。

なんであんな絶叫(絶唱)のあとこんなやさしい声が出せるのか。あなたの喉はどうなっているのですか?

その優しい声のまま、「何もない~、俺の~」優しさと温かさが際立って聞こえてドキッとしてしまった。

「赤き空よ!」「甘く切なく未来があって」と「優しく悲しい歌が一緒で」のところが好きなのです。なんていうか、宮本さんぽい。
そこ「あ、優しく悲しい」って歌ってましたね。あんまりにも自分がそこに集中して聴いてたから小さなつまづきを嬉しく感じてしまった。小さすぎ?

「夜の道」すてきだった。いろんな優しい声。ほのぼのとした、少年のような。

「生きている証」もすごく良かった。扉の向こう。曲を生み出す過程、父を超えたい、母を求むる、ココロ。生きている証。目の前で宮本さんが歌う。歌うま。聴きほれる。脳みそに歌詞が響く。

ラスト、「FRYER]「ファイティングマン」「ガストロンジャー」すごい盛り上がりでした。王道。

出会って2カ月、奇跡的に全曲ちゃんと知ってる曲で全部楽しめた。
なんて泣けて盛り上がって、おもしろくて歌うまくて演奏がすごくて、大人っぽいロックコンサート。
ああほんとに、素晴らしいエレカシライブデビュー体験でした。
次は八王子。また日々予習しておきます。

管理人さん、皆さんいつもありがとうございます。
ライブレポート、たくさんよませて頂きました。
エレカシへの愛情とか、過去のライブの様子とかとても勉強になりました。
皆さんのおかげで、充実した初ライブになりました。
これからもよろしくお願いいたします。

No.曲名回数
1 moonlight magic初!!
2 達者であれよ初!!
3 脱コミュニケーション初!!
4 悲しみの果て初!!
5 彼女は買い物の帰り道初!!
6 歩く男初!!
7 九月の雨初!!
8初!!
9 いつか見た夢を初!!
10 so many people初!!
11 珍奇男初!!
12 おまえとふたりきり初!!
13 明日への記憶初!!
14 赤き空よ!初!!
15 夜の道初!!
16 幸せよ、この指にとまれ初!!
17初!!
18 悪魔メフィスト初!!
19 Sky is blue初!!
20 生きている証初!!
21 笑顔の未来へ初!!
22 FLYER初!!
23 ファイティングマン初!!
24 ガストロンジャー初!!


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ