エレファントカシマシDB 2011/05/29(日) ROCKS TOKYO 天気雨さんのライブレポート

一番下へ

天気雨さんのライブレポート

まるで沼にいるような会場。ホルモンファンに囲まれて待つ。
白シャツジャケット着用。顔をちょっとしかめながら登場。雨だから?
キーボードはサニーさん。
「みんなに捧げます」と、悲しみの果て。
今日はなんだか風に吹かれてがぐっと来た。
エレカシが始まって雨足がどんどん強くなった。
雨にけぶるステージ。野音を思い出した。
MCは少なかったけど、ゴクロウサンの前に、(こんな雨の中来てる)おまえらをねぎらう歌とか言ってたような。
メンバ紹介の時に、44才!!、45才!!といちいち年齢を公表。
エレファントカシマシ、覚えておけー!と言ってた。
今日はとても年齢層が若かったからでしょうか。

お客さんの反応を見ながら曲を決めて行ったような気がした。
ゴクロウサンのあと、ギターの用意があったけど、ガスト。
全体的にあっさりしたステージだったけど、でもハンドマイクばかりで素敵でした。
見に行って良かった!!
何かの時に、靴のまま石くんの肩に左足で乗っていた。(右足はドラム)
とにかく雨が強くて、こちらも大変だったけど、ステージ上もきっと大変だったろう。
ROCKSTOKYOは全体的にふわ〜〜っとしたノリのフェスだなーと他のアーティストのステージも観て思った。音楽を聴きに、というか踊りに来てる人が多いのかな??
なんかほやーーっとした気持ちになって気持ち良い程ずぶ濡れで帰路についた。

No.曲名回数
1脱コミュニケーション9回目
2悲しみの果て29回目
3風に吹かれて7回目
4so many people8回目
5ゴクロウサン4回目
6ガストロンジャー22回目
7ファイティングマン23回目
8待つ男10回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ