エレファントカシマシDB 2011/09/24(土) GG11 たわらがたさんのライブレポート

一番下へ

たわらがたさんのライブレポート

今日は落ち着いて観よう、とかいう目標がもろくも崩れ去ったライブ。開演前の音声チェックの時点で『悪魔メフィスト』をやることがわかり、一気に緊張。先生白シャツで先頭で歩いて登場、「イェーイ!」とポーズ。一曲目『悲しみの果て』の美声で既に涙目になってしまった。『戦う男』で理性がぶっとんだ。せいちゃんの神ベース。野音の時とはまた違う野性味が見えて嬉しい。『いつか見た夢を』は先生すごく乗っていて、声がすごかった。『脱コミュニケーション』はそれまでの雰囲気と打って変わって、真っ赤な不吉な空気になってかっこよかった。同じく新アルバムからの挑戦状『悪魔メフィスト』、この曲を知らない観客は度肝抜かれたんじゃないか。サウンドの迫力、先生の咆哮が恐ろしくて何度も目をつぶってしまった。エレカシやってのけたな、という感じ。多面性を見せつけたと思う。『ファイティングマン』の拳、手拍子、盛り上がって楽しかった。高いとこに立って叫ぶ先生、かっこよすぎて泣けた。「まだ時間があるようなんで、勝手にアンコール続けます」で「わーんつー…、あ、オレからだ」と言って(笑)始まった『今宵の月のように』。「ポケットに手ーをー」は走って真ん中に戻って来て、全力でポケットに手を入れていた。いつものようにギターが裏返る。「エブリィバディサンキュー、最高のイベントを!」じゃっじゃーーとかき鳴らして終わる。おっきな投げキッス、退場。最っ高ーにかっこよかった。常に新しい次元に挑戦し続けるエレカシ。新曲もどんなふうになるか楽しみ。いつも勇気をくれてありがとう、エレカシ。

No.曲名回数
1悲しみの果て41回目
2 戦う男初!!
3風に吹かれて14回目
4いつか見た夢を16回目
5脱コミュニケーション14回目
65回目
7悪魔メフィスト5回目
8ガストロンジャー36回目
9ファイティングマン30回目
10今宵の月のように32回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ