エレファントカシマシDB 2011/10/01(土) 大阪城野外音楽堂 子象さんのライブレポート

一番下へ

子象さんのライブレポート

前方成ちゃん側。登場とともにどよめく客席。石くんの頭が鮮やかな緑色。皆の反応を受けて、宮本さんが後ろを向いてトミと目を合わせ、二人で笑っていた(宮本さんは背を向けていたから、憶測ですが)。開始早々トミの素敵すぎる笑顔を見れて、ラッキー!ろくでなしの囁くようなハスキーな声での歌い出しにゾクゾクした。なんだかえらくセクシー。サビでは首をグゥーっと伸ばしてコーラス頑張る石くんに釘付け。「石くん頑張れ」と心の中で応援。それにしても鮮やかな緑。金髪の時はちょっとツンツンした感じの髪型だったと思ったけど、緑バージョンは謎の七三分け。。サービス精神旺盛。一万回目の旅のはじまりでは、トミの力強いドラミングに釘付け。なんて男らしいドラムなんだー!かっこいい!!弾き語りコーナーでは、優しく柔らかく美しい声を聴かせてくれる宮本さん。月夜の散歩ではギターの音が小さすぎて、途中係の方がマイクを増やしに登場。その後しばらくして、歌いながら舞台の出口の方を気にする宮本さん。マイクから口は離さずギターもやめず、でもビックリしたような顔(目をまん丸に見開く)で、かなり長い間出口の方を思いっきり見てた。あの顔がなぜかやたら印象的。いったい出口で何があったんだろう。勉強オレでは、日比谷ではなかったブレイクが!ギターとベースが止まって、トミと宮本さんの声だけに。えっ??と、一瞬ドキドキ。宮本さんの掛け声で演奏再開。そういう演出だったのね。ビックリしたけどかっこよかった。ガストロンジャー、ファイティングマンの盛り上がりがすごかった。最後の今宵の月のようにまで、力強い歌声。楽しく幸せなあっという間の二時間半だった。

No.曲名回数
1 理想の朝初!!
2脱コミュニケーション13回目
3定め2回目
4ふわふわ2回目
5悲しみの果て26回目
6 ろくでなし初!!
7 一万回目の旅のはじまり初!!
8勉強オレ2回目
9太陽の季節3回目
10 甘い夢さえ初!!
11秋-さらば遠い夢よ-2回目
12月夜の散歩3回目
13サラリサラサラリ2回目
14ラスト・ゲーム2回目
15風に吹かれて13回目
16明日への記憶13回目
17ハナウタ~遠い昔からの物語~14回目
18新しい季節へキミと8回目
19男は行く7回目
20四月の風4回目
21生命賛歌5回目
22幸せよ、この指にとまれ19回目
23友達がいるのさ5回目
24笑顔の未来へ17回目
25ガストロンジャー22回目
26ファイティングマン22回目
27今宵の月のように16回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ