エレファントカシマシDB 2014/09/13(土) Zepp DiverCity takeさんのライブレポート

一番下へ

takeさんのライブレポート

お約束通り、10分きっかり遅れての開演(笑)。
白シャツにサポートはミッキー。キーボードはあるけれど演者なし。
ミッキーは痩せた?そして坊ちゃん刈り。ぱっと見て分からなかった…。

オープニングは「ドビッシャー男」!
嬉しい選曲ですが、宮本先生、全然声が出ず、がなっておられる。
風邪?っていうくらい声が出ない。困ったな…。
と思ってたら「この世は最高(メンバーコーラス付き(笑))」→
「地元のダンナ」とタテノリのナンバーとともに声が出てきました。
「我が祈り」とかはかなりきつそうでしたが、それでもキチンと歌い、
「部屋」を歌いだしたと思ったら1フレーズ後に「珍奇男」をやったり。
「ズレてる方がいい」とかは本調子+絶好調。

汗をかいたのか、ステージの途中で『着替えていいですか?』と言いながら、
ステージ袖でお着替え。またも白シャツ。
『これ、襟裏が黒いんですよ。撮影で買ったヤツかな?スタイリストさんが』
『(汗で)乳首が透けちゃうんで』(会場笑い)と仰せ。
アンコール最後の「待つ男」は圧巻。
2時間強の最後によくあれだけ声が出るなあ…。

ワタシ自身は初のZeppダイバーシティ。
会場は「音を吸う感じ」でZepp東京よりも音がソリッド。
ライブ後半からPAがだんだんラウドになるのはいつものことですが、
あれ、なんでなんだろう。ギターの出力に差がありすぎるのかな。

この夏はフェスにも行かなかったので久々でしたが、
新旧渋めのセットリストで楽しめました!
(※ あれ、「デーデ」は演ったと思うけどなあ…?)

No.曲名回数
1ドビッシャー男2回目
2この世は最高!6回目
3地元のダンナ10回目
4悲しみの果て48回目
5甘い夢さえ3回目
6さらば青春5回目
7デーデ18回目
8ゴッドファーザー4回目
9我が祈り3回目
1013回目
11星の砂9回目
12珍奇男21回目
13sweet memory2回目
14飛べない俺3回目
15笑顔の未来へ33回目
16あなたへ4回目
17新しい季節へキミと15回目
18ズレてる方がいい5回目
19ガストロンジャー45回目
20 明日を行け初!!
21 Destiny初!!
22今宵の月のように36回目
23流れ星のやうな人生8回目
24ファイティングマン31回目
25待つ男9回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ