エレファントカシマシDB 2021/11/05(金) 神奈川県民ホール 大ホール #宮本浩次 セットリスト

一番下へ

[前のイベントへ] | [次のイベントへ]

No.曲

前回表示(タップで表示/非表示)

01.光の世界

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
1曲目に演奏

02.夜明けのうた

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
2曲目に演奏

03.stranger

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
3曲目に演奏

04.異邦人

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
4曲目に演奏

05.きみに会いたい -Dance with you-

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
5曲目に演奏

06.化粧

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
6曲目に演奏

07.春なのに

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
7曲目に演奏

08.shining

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
8曲目に演奏

09.獣ゆく細道

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
9曲目に演奏

10.ロマンス

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
10曲目に演奏

11.冬の花

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
11曲目に演奏

12.悲しみの果て

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
12曲目に演奏

13.sha・la・la・la

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
13曲目に演奏

14.浮世小路のblues

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
14曲目に演奏

15.passion

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
15曲目に演奏

16.ガストロンジャー

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
16曲目に演奏

17.風に吹かれて

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
17曲目に演奏

18.今宵の月のように

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
18曲目に演奏

19.あなたのやさしさをオレは何に例えよう

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
19曲目に演奏

20.この道の先で

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
20曲目に演奏

21.十六夜の月

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
21曲目に演奏

22.rain -愛だけを信じて-

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
22曲目に演奏

23.P.S. I love you

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
23曲目に演奏

24.木綿のハンカチーフ(アンコール1)

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
24曲目に演奏

25.ハレルヤ(アンコール1)

前回は米子コンベンションセンター BiG SHiP #宮本浩次 
25曲目に演奏


しげさんさんのライブレポート

当日開演前に『俺たちの明日』のロケが行われたTHE BAYSビルの1Fの『CRAFT BEER DINING &9』にて、ベイスターズラガーなるクラフトビールと手羽先クリスプ、ビーフとポテトのバスケットを頂いてテンションを上げてから会場入りしました。県民ホールは個人的には一昨年12月の横響の第九公演参加から二年弱ぶりです。
会場には開始30分前位に入りましたが、混んでなくてゆっくりグッズを見たりロビーを回れました。本当に老眼鏡がグッズとして売っていてちょっと笑いました。CD 売ってましたが、コアファンだけでない想定なんでしょうね。ホールに入ると一席飛びに座る形なのでとてもゆったりした感じでした。普段クラシックで使う会場なので、スモッグが掛かっているのがいつもと違いました。
開演直前までクラシック音楽が流れていて、静かにミヤジ登場。野音でも夢のちまたで静かに始まる時がありますが、もうちょい飾った感じです。この曲で今回の空間を定めていると思いました。
夜明けの歌ではウッドベースを使っていたかな。strangerでは会場の雰囲気が高まる感触がありましたが、皆座って聴いてました。異邦人でたまらず、1F左側の方から立ち上がり出して、一気に全員スタンド状態になりました。声は出さず拍手のみなんですが、十分盛り上がる空気の流れを感じました。きみに会いたいは歌謡ショーの華やかさを感じ、化粧でしっとりと入り込み、春なのにで懐かしさ混ざって切ない感じに。
カバー曲よりオリジナル曲の方がレンジが広い様で、必死に歌う様子が見えました。最初はショーの世界観を意識しながら、強く美しく歌い上げていました。さすがだなと感心したものですが、後半は興奮してシャツのボタンを引きちぎり、エレカシのミヤジに戻って歌ってましたね。後半はテクニックなんか関係なく大声で歌ったり、P.S. I love youでは涙声になっていましたが、こういう展開で良かったです。ガストロンジャーで音がちゃんと聴けたのは若干音を抑えているせいかな。歌の中に横浜ー!って入れてくれると、嬉しくなってしまいました。ステージが作った雰囲気に釣られ、愛してるよー!と言ってましたがこれはエレカシではない光景でした。若い人も年配の人もいて、暖かい雰囲気だったということもあります。
小林氏はヘッドフォン着けてスコア見ながら演奏していましたが、ステージでの存在感大きいです。あなたのやさしさをオレは何に例えようでメンバ紹介するようになっているので、なおさらですね。バンドのメンバはベテラン揃いなのですごく安定した様子でした。ドラムソロで玉田さんが素手で叩いてドラムセットを壊してましたが、それ以外は本当に安定していました。ミヤジはほとんど歌に徹していて、何度も着替えていたところが、エレカシのライブとは違いました。
横浜には港の方に象の鼻地区や、MVのロケ地の横浜スタジアムというエレカシに関係する場所もあるので、今度はエレカシで県民ホールに来てほしいです。

No.曲名回数
1 光の世界初!!
2 夜明けのうた初!!
3 stranger初!!
4 異邦人初!!
5 きみに会いたい -Dance with you-初!!
6 化粧初!!
7 春なのに初!!
8 shining初!!
9 獣ゆく細道初!!
10 ロマンス初!!
11 冬の花初!!
12悲しみの果て13回目
13 sha・la・la・la初!!
14 浮世小路のblues初!!
15 passion初!!
16ガストロンジャー12回目
17風に吹かれて6回目
18今宵の月のように9回目
19あなたのやさしさをオレは何に例えよう3回目
20 この道の先で初!!
21 十六夜の月初!!
22 rain -愛だけを信じて-初!!
23 P.S. I love you初!!
24 木綿のハンカチーフ初!!
25 ハレルヤ初!!


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
酔茗さんのライブレポート

1階14列8番

No.曲名回数
1光の世界2回目
2夜明けのうた2回目
3 stranger初!!
4異邦人2回目
5きみに会いたい -Dance with you-2回目
6化粧2回目
7 春なのに初!!
8shining2回目
9獣ゆく細道2回目
10ロマンス2回目
11冬の花2回目
12悲しみの果て54回目
13sha・la・la・la2回目
14 浮世小路のblues初!!
15passion2回目
16ガストロンジャー37回目
17風に吹かれて27回目
18今宵の月のように48回目
19あなたのやさしさをオレは何に例えよう7回目
20 この道の先で初!!
21 十六夜の月初!!
22 rain -愛だけを信じて-初!!
23P.S. I love you2回目
24 木綿のハンカチーフ初!!
25ハレルヤ2回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ