エレファントカシマシDB - 自由

一番下へ

作詞:宮本浩次 作曲:宮本浩次

外に出りゃあビルの合間に月浮かび
気にかかる仕事を終えた帰り道
電灯に照らされ若葉おもたげ宵の公

曲名 - アーティスト
iTunesで見る

分類/日付タイトル
アルバム
Wake Up
7 曲目   
ライブ
Zepp Namba
6 曲目   
ライブ
Zepp Namba
6 曲目   
ライブ
Zepp Tokyo
6 曲目   
ライブ
Zepp Tokyo
6 曲目   
ライブ
仙台 PIT
6 曲目   
ライブ
仙台 PIT
6 曲目   
ライブ
Zepp Sapporo
6 曲目   
ライブ
Zepp Nagoya
6 曲目   
ライブ
Zepp Nagoya
6 曲目   
ライブ
東京国際フォーラム
9 曲目   
ライブ
東京国際フォーラム
9 曲目   
ライブ
フェスティバルホール
9 曲目   
ライブ
フェスティバルホール
9 曲目   

セットリストが不完全の為『ライブ』として表示されているものは正しくない可能性があります。

ハンドルネームレビュー
ろくたろう自由を実感している時に作った曲なのでしょうか。心爽やかな詞から始まって、具体的な自由な事柄がまた面白いです。初夏の風、吸い込みたいし、難しい本を読み終えた後の解放感、いいですよね。宮本さんは、他人よりも自由の要求度が高いみたいだから、自由な時の気持ち良さがよーく現れています。あと、「暮れゆく夕べの空」のフリーダム、フリーダムを思いだします。探してーる、探してーる、は「すまねえ魂」を思いだします。自由な身の上になったら自分で自分なりの最高を探さないとなりません。難しいことだけれど魅力的な生き方です。

一番上へ