エレファントカシマシDB 2009/10/25(日) 日比谷野外大音楽堂 アンドロメダマさんのライブレポート

一番下へ

アンドロメダマさんのライブレポート

「奴隷天国」から始まった!正直びっくりしました。
初っ端からパワー全開!新旧のファンにコビを売るわけでもなく、真っ向勝負の宮本さんの選曲。かっこいい!!
「そこのー、オィ!そこのー、オメェ~だよ!オィ!オメェ~だよ!」と指をさし続ける宮本さん。
怖かっただろうな~、指された人。

今回は新旧交わったの渋めの選曲。私的には「コール アンド レスポンス」で死刑宣告されて、萎縮していた心が全開!
きっと待ち望んでいた、沢山のファンの人たちも、歓喜の声が自然と上がったんだと思います。

「デーデ」の後は流れ的に「星の砂」を待ち望んでいたんですが、優しいラヴソングの「笑顔の未来へ」。
その減速加減も、なかなか挑戦的な宮本さんだったのではないでしょうか。

No.曲名回数
1奴隷天国6回目
2俺の道7回目
3達者であれよ3回目
4石橋たたいて八十年2回目
5暮れゆく夕べの空2回目
6悲しみの果て33回目
7おかみさん3回目
8凡人-散歩き-2回目
9やさしさ5回目
10土手3回目
11珍奇男16回目
12生命賛歌9回目
13曙光4回目
14季節はずれの男3回目
15ジョニーの彷徨3回目
16人生の午後に6回目
17シグナル14回目
18晩秋の一夜2回目
19翳りゆく部屋4回目
20OH YEAH!(ココロに花を)5回目
21ハナウタ~遠い昔からの物語~4回目
22FLYER7回目
23コール アンド レスポンス7回目
24ゴクロウサン6回目
25ファイティングマン12回目
26あの風のように2回目
27友達がいるのさ6回目
28デーデ22回目
29笑顔の未来へ11回目
30俺たちの明日15回目
31Sky is blue3回目
32花男12回目
33ガストロンジャー23回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ