エレファントカシマシDB 2009/10/25(日) 日比谷野外大音楽堂 nikeさんのライブレポート

一番下へ

nikeさんのライブレポート

2日目。今日は雨無し曇天、二時半ぐらいから一時間公園内でリハを聴きました。途中石君か蔦谷さん?の声が。コーラスかと思いきや他の方の書き込みによるとミヤジの代わりに歌わされていたよう、そんなこともあるんですね^^開場時間に間に合わせて列を作り本日はスムーズな入場とグッズ購入が出来ました。開演、武道館のツートンTと黒ジャケで片足上げてバンザイ!みたいなポーズで登場。ドラムの音でおおこれは!?と思いきやいったん中止、曲変わるの?と思ったらまたはじまりました奴隷天国!右隣関係者席の山崎さんがどよめきのようなでも大きな歓声に驚いて客席を見回していました。ノリノリだったんですが「何うなずいてんだよ、何踊ってんだよ、そこのホラ、そこのオラ、おめえだよオラ、おめえだよ!」これが長く長く繰り返されて後ろの席の私もはたと動きを止めたりして。前の席で目が会った人なんかどんなリアクションだったんだろう???何はともあれ始まりました、出足から飛ばします!昨日と同じセットリストかと思いきや達者であれよが聴けました。石橋ではまた「おめぇんち」「日比谷」も入っていました。何曲か歌って「雨降ってないとやっぱりみんな機嫌がいいよな・・・。みんなのが移るんだよ」ってなんか優しい口調で言ってました。雨無しでみんなより嬉しかったのは実はミヤジかもしれません。おかみさんではまた石君とギターバトル、10代でも20代でも30代でもおかみさーん、みたいな曲ですと紹介してました。「久しぶりに一方的にやる感じで」「生活っていう、よくあんなマニアックなアルバム出したなっていう・・・」そんな紹介で凡人散歩きが聴けて、どんどん古い曲が、今日は昨日と違うツボで好きな曲がまたしても満載でぐいぐい引き込まれます!曙光とかすごい声。一曲一曲かみ締めて聴き入ります。シグナルの後、「渋いの続きで、寒いんでちょうどいい、凄惨な気持ちになる・・・、いや凄惨な曲じゃないんですよ?」で晩秋の一夜、10月夜の情景にはまりすぎてしんみり。
蔦谷さんのピアノが冴え渡り、たまに雲の切れ間から月や東京タワー?の明かりが。野音の幻想的な夜です。コールアンドレスポンスの死刑宣告の後、聞き取れました「ゴクロウサン!」急にはじまった感じででも勢いづいて続くファイティングマン!歓声とともに引き上げたけど誰も座らない!みんな待ち構えてます!
ややあって戻ってきた!はじまったアンコール!「俗受けするやつを、俗とか言っちゃった、テレなんで、すいません」で友達がいるのさ!予定をかなり変えているようで「えーとね・・・」考えるミヤジを待つ観客とメンバー達。「・・・しーん」なんてとぼけて!でどんどんつなげて歌う歌う!「すげえ熱気でなんか温かくなってきたな」客席とステージの一体感も最高潮!次は・・・と待っていると石君の肩を掴んだまま?「ワン、ツー、スリー、フォー・・・」ニタリーニタリと、花男!突然の振りでメンバーも慌てたようですが演奏も追いつきます。私も一瞬、え?となりながら次の瞬間飛び上がりました花男!一度は聴きたいと願っていた大好きな曲です!こんなに早くしかも野音で聴けるなんて、夢のようです!そして終了かと思いきやまたすぐに飛び出してきてガストロンジャー!「俺の化けの皮をはがしに行くってことを・・・」「その調子だエブリバディ!」規定時間めいっぱい使って惜しみなく完全燃焼させてくれました。「あの・・・、また会おう」この台詞が耳に残ってます。せいちゃんの髪型は今日はニューヨークみたいと評されてました。石君には「あんた今日俺の事見すぎ、ずーっと見てる」とか「元気出せ!」なんて言ってました。ダブル札幌コンビの紹介も板につきほんとにこれからは普通にエスがついてしまいそうです!でも4人の音も6人の音も愛すべきエレカシの音だとこの日確信しました!

二日目は左右のお席の方々に温かくしていただきました。この場を借りてお礼を。座席すぐそばの関係者席に見慣れた顔の人がいる?と思っていたら左隣の二人組がきゃあきゃあ・・・、「あれって丹下さんでしたっけ?」と聞いてみると「山崎さんですよ!」の回答、そうだ、そして渋谷さんも遅れてやってきた。これで野音の記事はJAPANかbridgeに掲載決定ですね!そして右隣の女性も気づいておられたのかお話を合わせて下さり、また長くファンでいらっしゃるご様子で要所要所でなるほどなコメントを下さった。セットリスト書き取り頑張っていた私に「無事にアップできること祈っています」って優しい笑顔でエール下さいました、ありがとうございます!当日は管理人さんが立ち見で参戦されていると知っていたので対応しておられるだろうと、案の定及びませんでしたけど、記憶が鮮明に残ったりして順番に書き取りするのもいい経験でした。いつかお役に立てたら私もセットリスト一番乗り報告してみようと思います!
そしてたくさんの感動、ありがとう野音!

No.曲名回数
1 奴隷天国初!!
2俺の道2回目
3 達者であれよ初!!
4石橋たたいて八十年2回目
5暮れゆく夕べの空2回目
6悲しみの果て4回目
7おかみさん3回目
8 凡人-散歩き-初!!
9やさしさ2回目
10 土手初!!
11珍奇男3回目
12生命賛歌2回目
13 曙光初!!
14季節はずれの男2回目
15ジョニーの彷徨3回目
16 人生の午後に初!!
17シグナル2回目
18 晩秋の一夜初!!
19 翳りゆく部屋初!!
20OH YEAH!(ココロに花を)2回目
21ハナウタ~遠い昔からの物語~4回目
22FLYER4回目
23 コール アンド レスポンス初!!
24 ゴクロウサン初!!
25ファイティングマン3回目
26あの風のように2回目
27 友達がいるのさ初!!
28デーデ2回目
29笑顔の未来へ4回目
30俺たちの明日4回目
31Sky is blue3回目
32 花男初!!
33ガストロンジャー3回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ