エレファントカシマシDB 2011/09/17(土) 日比谷野外大音楽堂 milkさんのライブレポート

一番下へ

milkさんのライブレポート

初めての日比谷野音。
初めての良席。
この掲示板を通じて、ご好意により、チケットを譲っていただき、
参加することができました。
こういうやりとりも初めて。

はじめてづくしの日比谷でした。

ライブに行き始めたのが最近なので、私が行ったほとんどのステージは、
おそらく、すべて、蔦谷さんと昼間さんの両方、もしくは、どちらかが加わった、
エレファントカシマシSだったので、いつか、4人だけのステージが見たいと
いう願いが叶って、6曲目まで、夢をみている心地でした。
素人なので、音のことは良く分かりませんが、ひとつひとつの楽器の音がよく聞こえて、
けれど、どれかひとつが際立っているというのでもなく、宮本さんの声と合わさって、
ひとつの塊として、届いてくる感じでした。

蔦谷さんのキーボードが加わると、華やかさがまし、昼間さんのギターが加わると、
力強さがまし、4人だけの時とは違う景色が見えます。
どちらにも、それぞれの良さがありますので、4人だけの演奏、6人の演奏、と
曲によって変える、というのがいいな~と思いました。

とても素敵な時間を過ごすことができたのも、チケットを譲っていただいた方、
この掲示板の管理人様、また、こちらのサイトを訪れているエレカシファンの
皆様のおかげだと、改めて感謝しています。

ただ、ひとつ心残りが。
後半、たぶん、笑顔の未来へあたり、後方から、ワインのハーフボトル(ほぼ空)を手に
若い男の子がふら~っと、歩いてきて、私の前を通り過ぎ、さらに前方へ。
私の席から、1~2m斜め前方あたり。若い女性の真後ろに。
かなり酩酊している様子。
注意したいけれど、かなり背の高い若い男性で、しかも酩酊しているので、
怖さが先にたって、何もできませんでした。
奇声を発したり、暴れたりはしなかったのですが、最後の最後、今宵の月のようにが
始まったら、なんと、タバコを取り出し、火を点けたではないですか!
さすがに我慢ならず、注意しようとした矢先、彼に真後ろに立たれていた若い女性が
何か話しかけたら、意外と素直にタバコを消し、フラフラと後ろに下がっていきました。
気が散って、曲を聴くことが出来なかったのと、自分が何もしなかったことの両方に
がっかりしてしまいました。

No.曲名回数
1 歴史初!!
2 孤独な旅人初!!
3悲しみの果て14回目
4 ふわふわ初!!
5 勉強オレ初!!
6 無事なる男初!!
7太陽の季節2回目
8 うれしけりゃとんでゆけよ初!!
9 月夜の散歩初!!
10 サラリサラサラリ初!!
11 ラスト・ゲーム初!!
12 Tonight初!!
13 秋-さらば遠い夢よ-初!!
14 ハローNew York!初!!
15風に吹かれて6回目
16翳りゆく部屋2回目
17明日への記憶10回目
18新しい季節へキミと3回目
19男は行く3回目
20 武蔵野初!!
21 生命賛歌初!!
22幸せよ、この指にとまれ12回目
23友達がいるのさ2回目
24笑顔の未来へ9回目
25ガストロンジャー14回目
26ファイティングマン12回目
27今宵の月のように7回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ