エレファントカシマシDB 2012/01/07(土) 渋谷公会堂 ラスさんのライブレポート

一番下へ

ラスさんのライブレポート

渋公へ向かうとチケット譲ってくださいの紙を持って立っている人が多数。今回チケット譲って下さったHさんに感謝。2階席。開演17:10頃。昨日と同じくホーン隊がずらっと並ぶ。【今はここが真ん中さ!】「今は渋公がど真ん中!」今日も勢い良く始まった!!宮本さんの「はじまるぜー!」はわくわくすることこの上ない。【おかみさん】イントロのギターを弾いて「ウッ!」でピタッと止まる。赤いライト!昨日は女神で今日はおかみさんかあ~。石君と向かい合ってギター弾くお決まりの所は見入ってしまった。終了後ジャケット脱ぐ宮本さん。【真冬のロマンチック】「冬なんで。」青いライト。ヤケクソな曲だと思っていたけどこう豪華だといっそ清々しい。ちなみに昨日から私の頭の中は「こうなりゃみんなで昇天さーーー!」が強烈にぐるぐる回っている。【Soul rescue】青と赤のライトが交互にチカチカ点滅していてまさにレスキューな感じ。物凄く力強いこの曲、歌詞がバンバン飛んできて言い回しが超人的。ホーン隊と演奏ピッタリで勢いが増していく。最後の台詞部分は宮本さんギター弾きながら。ホーン隊は曲が終わる前にすすっと退場。【精神暗黒街】わっ次はコレ!勢いは止まらず。高音捻りこむ!【未来の生命体】石君前に出す。緑のライト。一体感がうねりとなってギュッと濃縮された空間に圧倒されてしまった。【寒き夜】椅子をセットしている時、ひょいっとパイプ椅子を持ち上げて「この椅子座りにくくなっちゃって・・・ナナメになっちゃって・・・15,6年・・・」どこの会場に行ってもあるパイプ椅子。上に乗ったり飛び跳ねたり薙ぎ倒したりしてボロボロでもずっとバンドの音を聞いてきた椅子なんですね。どっかりと腰を下ろし「冬の日、歩いていると暖かくなってきていいですよね。」目をギュッと瞑ってギターを奏でながら朗々と歌う宮本さんを照らすスポットライト。静寂の渋公に宮本さんの声が響き渡る。ストリングスやホーン付の豪華な演奏も楽しいけど、やはり宮本さんの声だ。短くてしみじみとしたこの曲で贅沢な気分を味わった。【リッスントゥザミュージック】金原さんと笠原さん登場。昨日口笛が出なくて歌ってたけど今日はちゃんと口笛吹けてた。2階からも金原さんの弓がバシバシ切れているのが見える。終了して退場する2人に「金原さんと笠原さんでした」【季節はずれの男】宮本さんワン・ツー・ワンツーツリーフォーとカウント。むおーカッコイイ。再び男臭い曲に戻った!と思ったらいいとこで歌詞飛び・・・残念。「おのれに言い訳するなよダサいぜ」一年の最初にこれは背筋が伸びる!終了後、簡単に6人のメンバー紹介。「お正月っていっても、もう年賀状も書かないし」「でも区切りとして改まった気持ちで歩いていこうぜエビバデ!」こんな感じの事言ってた。椅子に腰を下ろして肩にかけていたアコギのストラップを取って【風】宮本さん左の真横からライトが当たって右前方から見る人は光の中で歌う宮本さんだろうなと思って見ていた。ギターは色々間違えてガタガタだった・・・。(友人があのギターはどうしてなの!?と言っていたのをコレ書きながら思い出した)【明日への記憶】ストリングス4人。後半部分、歌詞が飛んでわうわうに。「月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日、土曜日、休み!」一週間を歌ってた。あとお正月も言ってた。【漂う人の性】オレンジの照明。なんか歌に勢いがないなと思ったら途中で演奏を止めてもう一度最初からやり直し。何がダメだったのか分からなかった・・・。トミに何か指示する。「夢から覚めた人へ。俺は夢の中にいますけど。」2回目は順調に力強く終了。石君に何か言ってた(遠くて聞こえず)【傷だらけの夜明け】宮本さんにスポット。昨日は座っていたけど今日は立ってギター弾いて歌っていた。宮本さんの声が静寂の中降り注いでくる。それを息を呑んで見つめる。【普通の日々】ストリングス4人。青いライト。マイク片手に昨日は左手ポケットに突っ込んでいたけど今日は入れてなくて、石君の肩に手をかけたりしてた。傷だらけ~普通のしっとりした流れは見事にじーんとした。【旅】打って変わって、くわっと表情が一変「俺の心に火を灯せ!!」分からない~で頭グシャグシャに。「ギターミッキー!」の後、「ギターー  俺だ!」昨日は無かったギター俺っ!【笑顔の未来へ】ストリングス入りのキラキラした笑顔の未来へ!「2階席―!」と叫ぶので頭の上で叩く両腕に力が入った!終了後「蛸の八ちゃん見て、皆お金持ちになって、なんて素敵なんだって思った」・・・蛸の八ちゃんとは?(のらくろの作者・田河水泡さん昭和6年の作品でした)【俺たちの明日】謎のMCの意味を考えながら拳を振ってました。どでかい虹をかけようぜ~で腕を上にぐるぐるっと回す。【あなたのやさしさをオレは何にたとえよう】イントロで「トミ!」「成ちゃん!」と呼んでて、なんていうかとってもワクワクした!ストリングスとホーン隊が出て来て大所帯のステージで最初に呼びかけるメンバーの名前!そして賑やかに色んな音がぶわっと鳴る中でもやはり埋もれない宮本浩次の声!ぴかぴか光ってた。あなたの~で両手を観客の方に突き上げる。そして異常なテンションで盛り上がる宮本さんのメンバー紹介がまた凄かった。ホーン隊で一人一人の紹介とソロ部分。「渋いぜ!渋いぜ!」「男っぽいぜ!」「イエエエエ!!!」ひとしきりホーン隊の演奏で踊る宮本さん。丹下さんコード直しに出動。その周りをちょこまか踊ってて、つんのめっておっとっとになってた。メンバー紹介で絶叫してるの初めて見た!ストリングス紹介「なんてしなやかなんだ!」トミ→成ちゃん「山本さんに負けてねえぜ!」→石君「腰を落とせ!」→ミッキー→渋公の皆!→蔦谷さん(近くに行って嬉しそうにキーボード弾く蔦谷さんを指差しまくる)→総合司会。ギターを外して床にほっぽり投げ急いでマイクに飛びつく!が、歌が間に合わず。シャツをバリッとボタン飛ばして終了。「第一部終了!」とお尻ペンペンして退場。今まで見たこと無いくらい動き回っていて会場で一番楽しそうなのは宮本さんだったに違いない。<アンコール>黒いシャツで登場。「トイレ休憩したい人は今のうちに行ってください」【Sky is blue】久々に聴いた宮本さんのスライドギター!・・・相変わらず危なっかしくていい味出してるなぁ。blueで前方指差し。【ワインディングロード】【東京からまんまで宇宙】「目に涙」で手を目元にあてる。渋公ごと宇宙に舞い上がった。3曲ドーンと【ハナウタ】石君掴んで前に出してカウント。ギター持っていない宮本さん、成ちゃんの帽子をおもむろに取る。帽子無しで弾き続ける成ちゃん。解き放たれたかのように自由すぎる動き満載!両手を真横に伸ばして手をひらひらさせて羽ばたいたり、最後ジャンプして投げキッス。ライトがカラフルに点灯して綺麗。蔦谷さんのコーラスもバッチリだった。終了後、2階席から「愛してるー!」の声に「告白は石君を通して、公共の場所なんで(笑)」「でも気持ちは嬉しいです。俺も愛してるぜエビバデー!」うまいこと大人の対応をしておられて会場は拍手喝采。【桜の花、舞い上がる道を】ストリングス入りの演奏で真冬の渋公に見事な桜が舞い上がった!「背を向けて~」で後ろ向きに。「星に願いを」で両手を上に上げる。ピンク色の照明。若干声がかすれ気味だった。【パワー・イン・ザ・ワールド】ストリングスと入れ替わりにホーン隊が入る。真っ赤なライトで桜を吹き飛ばす勢いのギラつく太陽!!石君前に出る。ギターソロが光る!宮本さんギター持ったまま石君にぶつかりに行く。ホーン隊がビシッと引き締めて超絶カッコイイ!!!【ガストロンジャー】「なんだこりゃーーーー!!!」えっ・・・なんだこりゃって・・・(笑)ホーン隊の下へ走って行ってた。胸をバシバシ叩いてシャツのボタン外す。【ファイティングマン】石君にカウントとり、ギター!・・・が、音が出ない。「お前ほんといいやつだよ・・・」コントのよう(笑)どうやら機材の故障らしい。宮本さん「俺のアンプ使え」「慌てなくていい」気を取り直して、石君ギターもう一回!が、音がおかしい。中断。「俺のアンプ使えって!」観客から「石君ガンバレー!」の声に「差し当たって頑張るのはアンプで、石君は関係ないんで」会場爆笑。3回目のファイティングマン石君のギター!が、まだ音がこもって聞こえる。宮本さんがギターいじっていつもの音に。ようやく曲スタート!右に左に端から端まで走る走る!!モニター上に立って爪先立ちで叫んでた。ものっすごい盛り上がった。<アンコール2>ステージに駆け込んでくる宮本さん。【悲しみの果て】最後歌詞がエービーバーデー!になってた。【So many people】「やるの忘れてたけど、山本さんにやんないの?って言われて思い出した曲」メンバー紹介でトミを指差して「石森敏行!・・・じゃねえや、(でもまあいいや)石森敏行!」って間違えてたけど石君に方向転換して、ちゃんとあとでトミ言い直してた。スパーーンとしたホーン隊の入ったソーメニ!!高速道路どころか、滑走路をジェット機で疾走しているかのよう!!サイッコーだった!!!またもお尻ペンペン。<アンコール3>「呼ばれる前から出てきました!」【待つ男】成ちゃんのベース音が響いて、待ってましたの大歓声!!・・・が止めてやり直し。この曲でやり直し初めて見た。何が悪かったのかさっぱり分からず。モニターを転がし縦にしてその上に乗って絶叫!「富士に太陽ちゃんとある」でバッと赤いライト。シャツは前全開。身体は二つに折り曲げて宮本さんの全身から溢れ出す気迫と声に圧倒される。何度聞いても人間の出す声とは思えない問答無用、黄金の声だ。マイクをボトッと落として終了。19:55頃終演。
トミ今日は長袖シャツ着てた。いつもTシャツで見慣れてたので新鮮。

No.曲名回数
1今はここが真ん中さ!15回目
2おかみさん15回目
3真冬のロマンチック5回目
4soul rescue2回目
5精神暗黒街2回目
6未来の生命体5回目
7寒き夜3回目
8リッスントゥザミュージック12回目
9季節はずれの男3回目
104回目
11明日への記憶26回目
12漂う人の性4回目
13傷だらけの夜明け4回目
14普通の日々5回目
1525回目
16笑顔の未来へ32回目
17俺たちの明日37回目
18あなたのやさしさをオレは何に例えよう3回目
19Sky is blue21回目
20ワインディングロード4回目
21東京からまんまで宇宙4回目
22ハナウタ~遠い昔からの物語~23回目
23桜の花、舞い上がる道を13回目
24パワー・イン・ザ・ワールド5回目
25ガストロンジャー42回目
26ファイティングマン44回目
27悲しみの果て54回目
28so many people16回目
29待つ男14回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ