エレファントカシマシDB 2016/09/17(土) 日比谷野外大音楽堂 ねむさんのライブレポート

一番下へ

ねむさんのライブレポート

去年から職場が変わり、なんと徒歩圏&定期でもOKになった日比谷野音。
しかし所用あり地下鉄桜田門から入場。
金欠ゆえTシャツは数年前のみうらじゅん画メンバーTだが、会場に来るまでに2名見かけた。
一人は長袖だったが。

グッズは手ぬぐい・・・と思っていたが数人前で売り切れ、グレーのタオルを買った。
でもこれはなんだか「日比谷野音にへ行ってきました」もののようでいやだ。
セトリメモT売り切れてたようだしもう全部宮本&メンバーサポート手書きのやつでいいんじゃないか?
今回の抱負とか、その年流行ってるものへの感想とか


雨具も用意して臨んだが、雨に降られず月さえ見られよかった。
老婆心ながら月の出は新聞の地方版に翌日のが載ってます。その30分後にお月様はビルや木から出てくるはずです。
まあ毎回ピッタシにならないのがエレカシの魅力なんですが。

メンバーは相変わらず宮本氏俺節、「俺一人の努力でここまで来て」合っているだけに痛い(笑)。
だが、「too fine life」「星の降るような夜に」と石君成ちゃんナンバーも入れてくれるやさしさ。

サポートの細海魚さん、昨年もいらっしゃったようだがFC抽選外れで不参加のため、初めてプレイを拝見。
だいぶ年齢のいった方とはいえ、フワフワの頭髪を上下して跳ねるようなアグレッシブぶり。
そして「月の夜」の荘厳な音色。素晴らしかった。

たばこをやめ、毎日腹筋背筋腕立て伏せ(尊敬)で鍛えた宮本氏の喉がとても良く、高音に聞きほれた。
また、生足石くんもそうだったがあの脚線の細いこと!パンツのサイズ、全然変わってないのでは。

個人的に聞きたかった「武蔵野」「友達がいるのさ」も聞けて大変満足し、定期の使える新橋まで歩いた。
上野東京ラインで赤羽まで遠回りしようかと思ったが寄る年波、いつもの電車に乗り換えた。
あと50年はあの元気な人たちとお付き合いしなければならないのに・・・。
MCによるとあと3年で結成30年とのこと、イベントがあるか楽しみ。
来月のZEPPはどんなセトリになるんだろう。

No.曲名回数
1 ズレてる方がいい初!!
2歴史6回目
3ゴッドファーザー4回目
4ふわふわ3回目
52回目
6おれのともだち2回目
7too fine life2回目
8風に吹かれて14回目
9いつものとおり2回目
10月の夜6回目
11珍奇男20回目
12武蔵野13回目
13流れ星のやうな人生10回目
14昔の侍10回目
15流されてゆこう2回目
16Baby自転車2回目
17悲しみの果て37回目
18so many people18回目
19四月の風15回目
20友達がいるのさ8回目
21 i am hungry初!!
22今宵の月のように31回目
237回目
24コール アンド レスポンス7回目
25 RAINBOW初!!
26FLYER13回目
27星の降るような夜に9回目
28 夢を追う旅人初!!
29ガストロンジャー32回目
30ファイティングマン23回目
31この世は最高!6回目
32夢のちまた5回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ