エレファントカシマシDB - 俺の道

一番下へ

作詞:宮本浩次 作曲:宮本浩次

満たされないまま
引きずりまわして歩け
女には言って置け
「オレは退屈なだけさ」って・・・

曲名 - アーティスト
iTunesで見る

分類/日付タイトル
ライブ
下北沢CLUB QUE
1 曲目   
ライブ
渋谷クラブクアトロ
1 曲目   
ライブ
新宿LIQUID ROOM
1 曲目   
ライブ
下北沢SHELTER
1 曲目   
ライブ
赤坂BLITZ
1 曲目   
ライブ
神戸チキンジョージ
1 曲目   
ライブ
神戸チキンジョージ
1 曲目   
ライブ
神戸チキンジョージ
1 曲目   
シングル
俺の道
1 曲目  4'32" BPM=157
アルバム
俺の道
2 曲目  4'30" BPM=157
ライブ
SUMMER SONIC 2003
1 曲目   
ライブ
ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2003
1 曲目   
ライブ
前夜祭 音楽と髭達 ROCK FESTIVAL 2003 『THE GREAT ROCK'N'ROLL MUSTACHE』
1 曲目   
ライブ
KOIWAI ROCK FESTIVAL ロックのほそ道
1 曲目   
ライブ
MONSTER BaSH 2003
1 曲目   
ライブ
新宿LIQUID ROOM
1 曲目   
ライブ
新宿LIQUID ROOM
1 曲目   
ライブ
ARABAKI ROCK FEST.
1 曲目   
ライブ
神戸チキンジョージ
1 曲目   
ライブ
広島クラブクアトロ
1 曲目   
ライブ
松山サロンキティ
1 曲目   
ライブ
長崎DRUM Be-7
1 曲目   
ライブ
熊本DRUM Be-9
1 曲目   
ライブ
大分DRUM TOP'S
1 曲目   
ライブ
福岡DRUM LOGOS
1 曲目   
ライブ
長野CLUB JUNK BOX
1 曲目   
ライブ
新潟LOTS
1 曲目   
ライブ
青森QUARTER
1 曲目   
ライブ
札幌ペニーレーン24
1 曲目   
ライブ
仙台CLUB JUNK BOX
1 曲目   
ライブ
名古屋E.L.L.
1 曲目   
ライブ
大阪BIGCAT
1 曲目   
ライブ
渋谷公会堂
2 曲目   
DVD/VIDEO
エレファントカシマシビデオクリップ集”クリップス3”
1 曲目   
ライブ
CLUB CITTA' 川崎
15 曲目   
ライブ
福岡DRUM LOGOS
18 曲目   
ライブ
名古屋E.L.L.
16 曲目   
ライブ
SHIBUYA-AX
18 曲目   
ライブ
SHIBUYA-AX
14 曲目   
ライブ
名古屋E.L.L.
14 曲目   
ライブ
福岡DRUM LOGOS
13 曲目   
ライブ
岡山アクトロン
16 曲目   
ライブ
LIQUIDROOM ebisu
13 曲目   
ライブ
札幌ペニーレーン24
13 曲目   
ライブ
仙台CLUB JUNK BOX
15 曲目   
ライブ
なんばHatch
15 曲目   
ライブ
下北沢CLUB QUE
1 曲目   
アルバム
日本夏
6 曲目   BPM=140
ライブ
ZEPP TOKYO
1 曲目   
ライブ
広島クラブクアトロ
15 曲目   
ライブ
大阪BIG CAT
1 曲目   
アルバム
エレカシ自選作品集 EMI 胎動記
2 曲目   BPM=157
アルバム
俺の道 (再発売)
2 曲目  4'30" BPM=157
ライブ
大阪城野外音楽堂
1 曲目   
ライブ
サンキュー!サンジュー!ディスクガレージ~MUSIC PARTY~
1 曲目   
ライブ
日比谷野外大音楽堂
2 曲目   
ライブ
日比谷野外大音楽堂
2 曲目   
DVD/VIDEO
日比谷野外大音楽堂ライブDVD
2 曲目   
DVD/VIDEO
日比谷野外大音楽堂ライブDVD
27 曲目   
ライブ
JAPAN JAM 2010
1 曲目   
ライブ
ROCKS TOKYO
2 曲目   
ライブ
ROCK IN JAPAN FESTIVAL
3 曲目   
ライブ
RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO
2 曲目   
ライブ
SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER
2 曲目   
ライブ
ZEPP TOKYO
3 曲目   
ライブ
ZEPP TOKYO
3 曲目   
ライブ
ZEPP OSAKA
3 曲目   
ライブ
ZEPP OSAKA
3 曲目   
ライブ
ZEPP SAPPORO
3 曲目   
ライブ
FACTORY LIVE 0129
2 曲目   
ライブ
仙台Rensa
18 曲目   
ライブ
TOKYO DOME CITY HALL
23 曲目   
ライブ
ROCK IN JAPAN FESTIVAL
2 曲目   
ライブ
SWEET LOVE SHOWER
2 曲目   
ライブ
ARABAKI ROCK FEST.
2 曲目   
ライブ
ぴあ39thFAREWELL “39─THANK YOU─”~車輪小僧の大回転~
2 曲目   
ライブ
渋谷公会堂
5 曲目   
ライブ
ARABAKI ROCK FEST.
2 曲目   
ライブ
新潟LOTS
3 曲目   
ライブ
広島CLUB QUATTRO
3 曲目   
ライブ
高知BAY 5 SQUARE
3 曲目   
ライブ
Zepp Nagoya
3 曲目   
アルバム
[the fighting men's chronicle] THE ELEPHANT KASHIMASHI official live bootleg box
12 曲目   
アルバム
[the fighting men's chronicle] THE ELEPHANT KASHIMASHI official live bootleg box
13 曲目   
アルバム
[the fighting men's chronicle] THE ELEPHANT KASHIMASHI official live bootleg box
14 曲目   
ライブ
大阪城野外音楽堂
1 曲目   
ライブ
rockin’on presents JAPAN JAM 2014
1 曲目   
ライブ
Zepp DiverCity
1 曲目   
ライブ
Zepp Namba
29 曲目   
ライブ
mito LIGHT HOUSE 25th anniversary ~祝盃~
1 曲目   
ライブ
下北沢CLUB Que20th記念 ONEMAN series [OPERATION UTAGE]
1 曲目   
ライブ
COUNTDOWN JAPAN 14/15
1 曲目   
ライブ
LIVE FACTORY 2015
1 曲目   
ライブ
福岡サンパレス
1 曲目   
ライブ
Zepp Namba
1 曲目   
ライブ
Zepp Nagoya
1 曲目   
ライブ
Zepp Tokyo
1 曲目   
ライブ
Zepp Sapporo
1 曲目   
アルバム
All Time Best Album THE FIGHTING MAN
24 曲目   
アルバム
All Time Best Album THE FIGHTING MAN(初回限定盤)
24 曲目   
アルバム
All Time Best Album THE FIGHTING MAN(デラックス盤)
24 曲目   
ライブ
なら100年会館大ホール
28 曲目   
ライブ
東京国際フォーラム
1 曲目   
ライブ
東京国際フォーラム
1 曲目   
ライブ
フェスティバルホール
1 曲目   
ライブ
フェスティバルホール
1 曲目   

セットリストが不完全の為『ライブ』として表示されているものは正しくない可能性があります。

ハンドルネームレビュー
keiおいオレ、オマエ一体何処行くの? オレか?オレは燃え上がる日を待っている 最初聞きながら頭がこんがりがりました。オレに聞く、お前一体何処行くのと、オレ答えるオレは燃え上がる日を待っているのですよね。止まっている。明らかにこたえた側のオレは立ち止まっている。でも聞いた側は何処へ行くのか不安になっている。この感じ、この感じをどうしても知りたくて。女には難しいのかなぁ。待っている待っているでも道目の前に続いている。今日この詞を読み返して、嗚呼私は匂いだけでこの曲が好きだったんだとちょっと悔しい思いです。早く理解できるようになりたいなぁ。
m2イントロの格好良さにシビレた。呟きにも聴くたび耳を澄ませてしまう。ドラマチックな曲。静謐さに秘められたマグマのような何か。そして驚愕のサビで爆発するんですな、熱い魂が。ライブで聴けたときは、ちびりそうになりました。ドラムのドドンッ、って響きもカッコいいなあ。最初のドゥドゥドゥドゥッドゥドゥ~の後の「オウケイ、ん~ん~んぅ~いえ~」の次、小さく「ギャオ」って叫びが何とも言えず好きだ。あれ、みやじの声だと思ってるんですが、楽器の音だったらすいません。(^_^;)
あきららこれぞエレカシの真髄といわんばかりの曲だと思う。サビの言葉にならない言葉がミヤジの胸のそこに熱く湧き上がってくる強き想いを連想させる。開き直って自分の生きるべき道を覚悟した男の、渾身の一撃たる曲である。
エレ勝ちオアシスのスーパーソニックに匹敵するおれおれソングですわ。エレカシ聞いて育った我らは自分らしく世の中に抵抗して生きてくしかない。死んでも駄目やし、殺しても駄目。ギリギリのところでね、燃え滾る道を地に足つけて歩いてゆく。この曲聞くと心の炎がメラメラ燃えてくる。
エレ男実は最初この曲聴いてなかったんです。イントロおよびAメロの部分だけで判断してたからです。『生命賛歌』、『ハロー人生!!』なんかと比べるとかなり静かで当時『生命賛歌』に思いっきりハマッテた僕にとってこの曲は『生命賛歌』とは真逆の、わりと『ライフ』の楽曲に近いものを感じていました。しかしサビまで聴いて今までこの曲を聴いていなかった自分のアホさを思い知った。サビに近づくにつれて徐々にそのパワーを増していき、サビでは「ドゥドゥドゥドゥッドゥドゥー!」と言葉にならない歌詞を叫ぶ。個人的にエレカシの中で一番好きなサビ。その直後のギターソロ(リヴァ―ブを使ってると思われる)もまた美しい。『クリップス3』に入ってるライヴ版の宮本さんの動きといったら半端ないです。特に「おいオレ オマエ一体何処行くの? オレか?」のところがスゴイ
ふっち~サビがドギモ ドゥドゥドゥ~ あしたのジョー
ろくたろう古参のファンには人気ナンバーワンのアルバム「俺の道」。その顔となる曲ですね。印象的な歌詞「引きずり回して歩け」は、消化しきれない思いを抱えながらも前へ進んでいこうという意味なのでしょう。「クレッシェンドデミネンド」「to you」にも出てきますが・・つくづく努力家だな~と感心します。 エレファントカシマシは、間違いなく俺の道を歩んでいると思います。
夜空の向こうに「生命賛歌」に続く名曲です。
平成理想主義者あの、始まりの部分のボソボソと言ってる所が好きです。「もう夜か なんだバカやろう 靄が立ってる さあ~行こうか」ってところです。エレカシが原点に戻った最高の曲です。3rdアルバム「浮世の夢」あたりかな?
コード進行がすごく凝った曲ですよねこんな複雑なメロディーラインを書ける宮本さんの才能に脱帽します歌詞も当時の宮本さんの心境をストレートに表現してあって好きです
珍奇男素晴らしい完成されたサウンド。あまりの声の大きさにマイクも耐え切れずに、音が割れてしまったボーカル。この凄まじい破壊力のある楽曲はエレカシにしか作ることの出来ない。最高だ。そして、この最後の部分に『俺の道』という曲の全ての意味が詰まっていると俺は思う。「おいオレ、オマエ一体何処行くの? オレか?オレは燃え上がる日を待っている 俺の道を」ドゥドゥドゥドゥッドゥドゥー!!
生命賛歌ドゥドゥドゥドゥッドゥドゥ~、ドゥドゥドゥドゥッドゥドゥ~…ドゥドゥドゥドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッドゥドゥドゥドゥ~

一番上へ