エレファントカシマシDB 2020/10/04(日) 日比谷野外大音楽堂 セットリスト

一番下へ

[前のイベントへ] | [次のイベントへ]

No.曲

前回表示(タップで表示/非表示)

01.夢のちまた

前回は日本武道館 
1曲目に演奏

02.DEAD OR ALIVE

前回は日本武道館 
2曲目に演奏

03.Easy Go

前回は日本武道館 
22曲目に演奏

04.地元のダンナ

前回は日比谷野外大音楽堂 
1曲目に演奏

05.デーデ

前回はフェスティバルホール 
21曲目に演奏

06.星の砂

前回はフェスティバルホール 
13曲目に演奏

07.何も無き一夜

前回は日比谷野外大音楽堂 
9曲目に演奏

08.無事なる男

前回は日比谷野外大音楽堂 
6曲目に演奏

09.珍奇男

前回はフェスティバルホール 
14曲目に演奏

10.晩秋の一夜

前回は日本武道館 
12曲目に演奏

11.月の夜

前回は日比谷野外大音楽堂 
19曲目に演奏

12.武蔵野

前回は日比谷野外大音楽堂 
20曲目に演奏

13.パワー・イン・ザ・ワールド

前回は日比谷野外大音楽堂 
18曲目に演奏

14.悲しみの果て

前回はフェスティバルホール 
5曲目に演奏

15.RAINBOW

前回は東京国際フォーラム 
27曲目に演奏

16.ガストロンジャー

前回はフェスティバルホール 
23曲目に演奏

17.ズレてる方がいい

前回はフェスティバルホール 
24曲目に演奏

18.俺たちの明日

前回はフェスティバルホール 
20曲目に演奏

19.ハナウタ~遠い昔からの物語~

前回はROCK IN JAPAN FESTIVAL 
4曲目に演奏

20.今宵の月のように

前回はフェスティバルホール 
28曲目に演奏

21.友達がいるのさ

前回はフェスティバルホール 
29曲目に演奏

22.かけだす男

前回は日比谷野外大音楽堂 
18曲目に演奏

23.so many people

前回は東京国際フォーラム 
28曲目に演奏

24.男は行く

前回は日比谷野外大音楽堂 
28曲目に演奏

25.ファイティングマン

前回はフェスティバルホール 
30曲目に演奏

26.星の降るような夜に

前回は日比谷野外大音楽堂 
26曲目に演奏

27.風に吹かれて

前回はフェスティバルホール 
27曲目に演奏

28.待つ男(アンコール1)

前回はZepp Nagoya 
24曲目に演奏


showさんのライブレポート

配信視聴。自宅にて。

今日のミヤジはギターが弾きたかったんだろうか。ある意味パンク。
やっぱりジャストサイズの白シャツをパンツインの姿がエレファントカシマシのミヤジだ。
エレファントカシマシとしてのライブはだいぶ間が開いたが、素晴らしいクオリティーを維持していて安心した。

No.曲名回数
1夢のちまた9回目
2DEAD OR ALIVE8回目
3Easy Go5回目
4地元のダンナ19回目
5デーデ63回目
6星の砂29回目
7何も無き一夜3回目
8無事なる男4回目
9珍奇男51回目
10晩秋の一夜4回目
11月の夜23回目
12武蔵野43回目
13パワー・イン・ザ・ワールド25回目
14悲しみの果て118回目
15RAINBOW19回目
16ガストロンジャー100回目
17ズレてる方がいい26回目
18俺たちの明日62回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~30回目
20今宵の月のように90回目
21友達がいるのさ24回目
22かけだす男15回目
23so many people50回目
24男は行く14回目
25ファイティングマン77回目
26星の降るような夜に19回目
27風に吹かれて53回目
28待つ男24回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
給食係さんのライブレポート

PIA LIVE STREAM

No.曲名回数
1夢のちまた8回目
2DEAD OR ALIVE3回目
3Easy Go14回目
4地元のダンナ29回目
5デーデ88回目
6星の砂46回目
7何も無き一夜2回目
8無事なる男2回目
9珍奇男63回目
10晩秋の一夜3回目
11月の夜12回目
12武蔵野15回目
13パワー・イン・ザ・ワールド15回目
14悲しみの果て168回目
15RAINBOW66回目
16ガストロンジャー156回目
17ズレてる方がいい85回目
18俺たちの明日136回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~54回目
20今宵の月のように128回目
21友達がいるのさ38回目
22かけだす男10回目
23so many people63回目
24男は行く16回目
25ファイティングマン151回目
26星の降るような夜に10回目
27風に吹かれて84回目
28待つ男34回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
酔茗さんのライブレポート

配信参加

すごいセットリスト
そしてなんだか懐かしい、宮本さんのギター感。

配信で参加できただけでも幸せでしたが早く会場で聴きたいと今日は強く思いました。
いい顔してるぜ、たぶん。マスクで見えないけど。…いい目してるぜ!って付け足してた。今年ならではver.出ましたね!
今夜もありがとうございました

No.曲名回数
1夢のちまた6回目
2DEAD OR ALIVE2回目
3Easy Go6回目
4地元のダンナ7回目
5デーデ35回目
6星の砂23回目
7何も無き一夜4回目
8無事なる男3回目
9珍奇男29回目
10晩秋の一夜3回目
11月の夜10回目
12武蔵野12回目
13パワー・イン・ザ・ワールド15回目
14悲しみの果て52回目
15RAINBOW13回目
16ガストロンジャー35回目
17ズレてる方がいい19回目
18俺たちの明日29回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~12回目
20今宵の月のように46回目
21友達がいるのさ18回目
22かけだす男15回目
23so many people20回目
24男は行く11回目
25ファイティングマン39回目
26星の降るような夜に14回目
27風に吹かれて26回目
28待つ男14回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
romiomessaさんのライブレポート

イープラスのストリーミングで。

これぞ野音なセトリに大興奮。
「演奏はエレファントカシマシでした」でほろっときてしまいました。

No.曲名回数
1夢のちまた8回目
2DEAD OR ALIVE4回目
3Easy Go8回目
4地元のダンナ10回目
5デーデ40回目
6星の砂18回目
7何も無き一夜2回目
8 無事なる男初!!
9珍奇男30回目
10晩秋の一夜3回目
11月の夜7回目
12武蔵野8回目
13パワー・イン・ザ・ワールド5回目
14悲しみの果て67回目
15RAINBOW33回目
16ガストロンジャー65回目
17ズレてる方がいい35回目
18俺たちの明日57回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~19回目
20今宵の月のように51回目
21友達がいるのさ19回目
22かけだす男5回目
23so many people27回目
24男は行く11回目
25ファイティングマン57回目
26星の降るような夜に10回目
27風に吹かれて35回目
28待つ男14回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
かんざぶろうさんのライブレポート

eプラス配信

やっぱり野音に行きたい、あの場で聞きたい..そんなセトリ
一部のepic攻めで悶絶。正座して聞きました。
またいつものようにライブに行けるのはいつになるんだろう

パソコンをHDMIケーブルでテレビに繋いでサウンドバーもオンにして..でも足りない物足りない
途中固まるし画像は粗いし..18時半近くになり画像がきれいになり固まる頻度も減ったのですが..
チケット取れないから配信はありがたいのですが回線に左右される。
でもお正月以来のエレファントカシマシをアーカイブでまた堪能します。

No.曲名回数
1夢のちまた2回目
2 DEAD OR ALIVE初!!
3Easy Go5回目
4地元のダンナ7回目
5デーデ43回目
6星の砂12回目
7 何も無き一夜初!!
8 無事なる男初!!
9珍奇男15回目
10晩秋の一夜2回目
11月の夜2回目
12武蔵野3回目
13パワー・イン・ザ・ワールド4回目
14悲しみの果て49回目
15RAINBOW34回目
16ガストロンジャー48回目
17ズレてる方がいい40回目
18俺たちの明日43回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~18回目
20今宵の月のように43回目
21友達がいるのさ14回目
22かけだす男3回目
23so many people20回目
24男は行く7回目
25ファイティングマン49回目
26星の降るような夜に2回目
27風に吹かれて37回目
28待つ男10回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
chenさんのライブレポート

今年は抽選は諦め、初のライブ配信視聴。直前でテレビへのキャストが出来なくなり、スマホを2つ持ち、バタバタした。スマホではちゃんと流れてたけど、テレビはかなりの時間画像止まってた。何故かはわからない。
家でのエレカシ、嬉しくも、悲しくもある野音となった。東京まで行けないので見られただけでも良かったか。
セトリ有難うございます。
懐かしく、野音にぴったりの曲過ぎて、なおさら行きたくなった。
友達がいるのさ、月の夜、等々、あ~いい曲いっぱい聞けた。
みやじ沢山ギター弾いてましたね。練習いっぱいしたんでしょうね。素敵でした。久々のエレカシライブ、皆の仲良し振りを最後に見せてくれた。嬉しい。ソロもいいけど、やっぱエレカシで頑張ってほしいと感じた。現地はどうだったのかなぁ。行きたいなぁライブ。

No.曲名回数
1夢のちまた3回目
2DEAD OR ALIVE2回目
3 Easy Go初!!
4地元のダンナ6回目
5デーデ11回目
6星の砂6回目
7何も無き一夜3回目
8無事なる男2回目
9珍奇男13回目
10晩秋の一夜3回目
11月の夜5回目
12武蔵野6回目
13パワー・イン・ザ・ワールド5回目
14悲しみの果て22回目
15RAINBOW8回目
16ガストロンジャー19回目
17ズレてる方がいい10回目
18俺たちの明日16回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~7回目
20今宵の月のように16回目
21友達がいるのさ10回目
22かけだす男3回目
23so many people7回目
24男は行く4回目
25ファイティングマン20回目
26星の降るような夜に5回目
27風に吹かれて11回目
28待つ男4回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
パピオさんのライブレポート

1曲目から痺れました。
熱量がものすごく、余韻が半端ないです。
自分がめちゃくちゃ欲していたものを、十二分に受け取ることができました!

No.曲名回数
1 夢のちまた初!!
2 DEAD OR ALIVE初!!
3Easy Go11回目
4 地元のダンナ初!!
5デーデ7回目
6星の砂7回目
7 何も無き一夜初!!
8 無事なる男初!!
9珍奇男7回目
10 晩秋の一夜初!!
11月の夜3回目
12武蔵野3回目
13 パワー・イン・ザ・ワールド初!!
14悲しみの果て15回目
15RAINBOW8回目
16ガストロンジャー9回目
17ズレてる方がいい9回目
18俺たちの明日14回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~2回目
20今宵の月のように15回目
21友達がいるのさ7回目
22かけだす男7回目
23so many people10回目
24男は行く2回目
25ファイティングマン12回目
26星の降るような夜に2回目
27風に吹かれて8回目
28待つ男2回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
kurumiさんのライブレポート

イープラスの配信で視聴
ライブ最初、映像が配信されず諦めかけたが、途中から回復。
予想していたよりは日比谷の雰囲気が伝わり、入り込んで聞くことが出来ました。
最後のほう「風に吹かれて」で泣きそうになった。
「私の町」に来てくれるのはいつのことだろうか。

No.曲名回数
1夢のちまた7回目
2DEAD OR ALIVE3回目
3Easy Go5回目
4地元のダンナ9回目
5デーデ26回目
6星の砂20回目
7何も無き一夜2回目
8無事なる男2回目
9珍奇男27回目
10晩秋の一夜3回目
11月の夜7回目
12武蔵野8回目
13パワー・イン・ザ・ワールド5回目
14悲しみの果て45回目
15RAINBOW15回目
16ガストロンジャー42回目
17ズレてる方がいい24回目
18俺たちの明日39回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~21回目
20今宵の月のように38回目
21友達がいるのさ18回目
22かけだす男5回目
23so many people20回目
24男は行く11回目
25ファイティングマン44回目
26星の降るような夜に4回目
27風に吹かれて25回目
28待つ男14回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
ルネさんのライブレポート

配信視聴。

No.曲名回数
1夢のちまた12回目
2DEAD OR ALIVE27回目
3Easy Go8回目
4地元のダンナ25回目
5デーデ142回目
6星の砂50回目
7何も無き一夜4回目
8無事なる男4回目
9珍奇男86回目
10晩秋の一夜5回目
11月の夜32回目
12武蔵野77回目
13パワー・イン・ザ・ワールド36回目
14悲しみの果て237回目
15RAINBOW51回目
16ガストロンジャー193回目
17ズレてる方がいい54回目
18俺たちの明日117回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~47回目
20今宵の月のように166回目
21友達がいるのさ44回目
22かけだす男21回目
23so many people101回目
24男は行く27回目
25ファイティングマン148回目
26星の降るような夜に29回目
27風に吹かれて123回目
28待つ男38回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
hycdiさんのライブレポート

e-plus配信。
視聴環境をノートPC、ワイヤレスイヤホン(音量最大)、扇風機(野外を演出)、部屋の照明を落とす、ライブTシャツ、肩にタオル、などの工夫で没入感を高めて臨む。
めちゃめちゃしっかり声が出てた。そして言葉を大切にした丁寧な歌唱。ツアーではなく、一回コッキリだからなのか、リミッターを外して全力で臨んでいると感じた。メンバーも含めて。
野音らしい選曲、全て痺れたが中でも月の夜。トラブルで出だしを2回やり直したにも拘わらず、3回目の歌い出しで度肝を抜かれる。聞きなれたはずの曲で度肝を抜かれるライブあるある。
FC抽選、一般抽選ともに外れ、行かないよりはマシかと直前に買った配信チケット。その前から外れ続け、流れ続け、渇望している何かがライブ配信で得られるのかどうか半信半疑だったが、この瞬間に、僕は確かにライブに来ていると確信。あと二部出だしのハナウタも、意外な選曲に感じたが、夜に溶け込むようでよかった。
3時間弱、圧倒され、奮い立たされ、高揚させられ。終わったら汗だくになっていた。

No.曲名回数
1夢のちまた2回目
2 DEAD OR ALIVE初!!
3Easy Go4回目
4地元のダンナ2回目
5デーデ10回目
6星の砂5回目
7 何も無き一夜初!!
8 無事なる男初!!
9珍奇男6回目
10 晩秋の一夜初!!
11月の夜2回目
12武蔵野3回目
13パワー・イン・ザ・ワールド2回目
14悲しみの果て13回目
15RAINBOW10回目
16ガストロンジャー11回目
17ズレてる方がいい11回目
18俺たちの明日12回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~4回目
20今宵の月のように10回目
21友達がいるのさ6回目
22かけだす男3回目
23so many people7回目
24男は行く3回目
25ファイティングマン12回目
26 星の降るような夜に初!!
27風に吹かれて8回目
28待つ男4回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
あひみてのさんのライブレポート

PCにて配信視聴 
1度限りのはずのライブなのに 3回目
あの場所に居たかった

No.曲名回数
1夢のちまた4回目
2DEAD OR ALIVE2回目
3Easy Go5回目
4地元のダンナ9回目
5デーデ24回目
6星の砂16回目
7何も無き一夜2回目
8 無事なる男初!!
9珍奇男24回目
10晩秋の一夜2回目
11月の夜7回目
12武蔵野8回目
13パワー・イン・ザ・ワールド9回目
14悲しみの果て47回目
15RAINBOW17回目
16ガストロンジャー40回目
17ズレてる方がいい22回目
18俺たちの明日37回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~19回目
20今宵の月のように39回目
21友達がいるのさ17回目
22かけだす男5回目
23so many people15回目
24男は行く12回目
25ファイティングマン41回目
26星の降るような夜に8回目
27風に吹かれて23回目
28待つ男13回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
みんみんさんのライブレポート

10月4日は週間予報は晴れだったが当日は曇り空。
いつもの野音とは異なりコロナ感染防止のための時差入場で入場列はまばらな人、さらにいわゆる「外聞」禁止のため、野音周辺も人だかりもない静かな日比谷公園内。
中に入ると例年エントランスを飾る華麗な祝い花も今年は無く、ただ淡々と入場チェックとアルコール消毒を済ませて席に向かう。
座席は1席おきに座る様、間引かれていた。
スタッフも観客も皆がマスク姿で、恒例のエレカシ野音も「コロナ禍」では例外ではないと実感する。
開演までの待ち時間は客数の少なさもあり話し声はなく、場内に響く音楽に秋の虫の声が効果音の様に重なっていた。

17時になり、SEがフェイドアウトしメンバーが登場。
1曲目は、これぞエレカシ野音を象徴するがの如き「夢のちまた」で始まったが、この晴天ではない秋の空に似つかう選曲だ。
「Dead or Alive」「Easy Go」と駆け抜け4曲目に「地元のダンナ」。
その序奏はプログレ調の編成で、印象的なベースラインとキーボードで始まり、『エレファントカシマシ』のバンドとしての貫禄を感じた。
「晩秋の一夜」は序盤ヴォーカルマイクの音量調整での数度のやり直しがあったものの、曲が進むにつれ、小説を読んでいる様な情緒あふれる唄に固唾をのんだ。
生憎の曇空だったが11曲目の「月の夜」は伸びやかな宮本氏の声が空高く抜け、思わず空を見上げて月を探す。
その後の「武蔵野」では宮本氏のギターにサポートギターの佐々木氏のソロが続きブリットポップさながらのアレンジが心地よい。
また「男は行く」がこれほどブルースだった事はかつて感じえなかったが、レッドツェッペリンに影響を受けた原点回帰の一曲は”50代の今“だからこその渋味が要因だろう。
圧倒される演奏とパフォーマンスであっという間に時間が過ぎ、アンコールの「待つ男」まで軽く2時間半を超えているのにも気づかずにいたが、この「コロナ禍」で半年近い期間、ライブに行く事がなかった(いやライブのない期間か)ため、枯渇した身体にたっぷりと音楽のシャワーを与えてもらった「時」となった。

余談だが、昨日エドワード・ヴァンヘイレンの65歳死去の悲報があった。
人の生命は永遠ではなく、また音楽を楽しむ時間にも終わりがある。
残された時間、出来うる限り人生の最後まで音楽で繋がっていたいと痛感した。

No.曲名回数
1夢のちまた4回目
2DEAD OR ALIVE2回目
3Easy Go6回目
4地元のダンナ9回目
5デーデ31回目
6星の砂19回目
7何も無き一夜2回目
8無事なる男2回目
9珍奇男26回目
10晩秋の一夜2回目
11月の夜7回目
12武蔵野9回目
13パワー・イン・ザ・ワールド8回目
14悲しみの果て66回目
15RAINBOW20回目
16ガストロンジャー57回目
17ズレてる方がいい29回目
18俺たちの明日40回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~22回目
20今宵の月のように48回目
21友達がいるのさ16回目
22かけだす男4回目
23so many people24回目
24男は行く12回目
25ファイティングマン63回目
26星の降るような夜に4回目
27風に吹かれて30回目
28待つ男21回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
たわらがたさんのライブレポート

配信で視聴

No.曲名回数
1夢のちまた6回目
2DEAD OR ALIVE3回目
3Easy Go5回目
4地元のダンナ9回目
5デーデ28回目
6星の砂26回目
7何も無き一夜2回目
8無事なる男2回目
9珍奇男23回目
10晩秋の一夜3回目
11月の夜8回目
12武蔵野8回目
13パワー・イン・ザ・ワールド7回目
14悲しみの果て72回目
15RAINBOW19回目
16ガストロンジャー64回目
17ズレてる方がいい26回目
18俺たちの明日51回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~34回目
20今宵の月のように56回目
21友達がいるのさ13回目
22かけだす男4回目
23so many people30回目
24男は行く12回目
25ファイティングマン60回目
26星の降るような夜に5回目
27風に吹かれて30回目
28待つ男22回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
笑実さんのライブレポート

新春以来の待ちに待ったライブ。配信で参加しました。
キーボードはショートカットの魚さん。
初の佐々木さんは、のびのびと動じない!お若い、安定のギタリスト。

ステージ上に並ぶ大好きなバンドのいつもの佇まい。それだけで感無量でした。ほんとにつくづくかっこいい。
そして、これぞエレカシ!というセットリストを堪能しました。
悲しいことや、自粛。それでも我慢して新しい日常とやらに馴染むべく暮らしてきた日々。もういろんなことはさておき、浄化され。
ただただリアルタイムでライブを楽しめる幸せを思い出せました。


宮本さん流、ソーシャルディスタンス!
もう、泣く。。。

だからエレファントカシマシが大好きなんだと、心から思えました。どんな状況でも前を向く。生きて輝くしかない。長々現状を語られなくても、彼らの歌や姿から、その尊さをココロから感じました。

アーカイブも終了し、今はちょっと寂しいです。けれど、今回ライブを配信にしてくださったことに、心から感謝いたします。


みなさまも、どうか。
ご無事に過ごし、光射すあの場所でまた落ち合えますように。

No.曲名回数
1夢のちまた3回目
2DEAD OR ALIVE2回目
3Easy Go5回目
4地元のダンナ4回目
5デーデ22回目
6星の砂11回目
7 何も無き一夜初!!
8 無事なる男初!!
9珍奇男11回目
10 晩秋の一夜初!!
11月の夜2回目
12武蔵野3回目
13パワー・イン・ザ・ワールド4回目
14悲しみの果て36回目
15RAINBOW18回目
16ガストロンジャー35回目
17ズレてる方がいい21回目
18俺たちの明日31回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~11回目
20今宵の月のように29回目
21友達がいるのさ11回目
22かけだす男3回目
23so many people16回目
24男は行く6回目
25ファイティングマン31回目
26星の降るような夜に2回目
27風に吹かれて21回目
28待つ男7回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
kohkoさんのライブレポート

野音で会えた幸せ!
同じ時代を生きている幸せ!!
開催してくれてありがとう♪

No.曲名回数
1 夢のちまた初!!
2 DEAD OR ALIVE初!!
3Easy Go2回目
4 地元のダンナ初!!
5デーデ2回目
6星の砂3回目
7 何も無き一夜初!!
8 無事なる男初!!
9珍奇男2回目
10 晩秋の一夜初!!
11 月の夜初!!
12 武蔵野初!!
13 パワー・イン・ザ・ワールド初!!
14悲しみの果て3回目
15RAINBOW2回目
16ガストロンジャー2回目
17ズレてる方がいい2回目
18俺たちの明日2回目
19 ハナウタ~遠い昔からの物語~初!!
20今宵の月のように3回目
21友達がいるのさ2回目
22かけだす男2回目
23so many people2回目
24 男は行く初!!
25ファイティングマン3回目
26星の降るような夜に2回目
27風に吹かれて3回目
28 待つ男初!!


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
マリコDXさんのライブレポート

コロナの影響で無観客ライブが殆どの中、観客有り+配信での開催。チケットは外れ外聴きも禁止なので配信で参加したが、始まるまでちゃんと映るかソワソワだった。画面で見た様子では、思っていたより観客数は多い印象。セトリ、演奏とも"theエレカシ"というステージで、宮本さんの声も良く出ていた。コンサートの最後、「ソーシャルディスタンス」と言いながら抱き合う姿には胸が熱くなった。終了後、NHK「The Covers宮本浩次ナイト!」が放送されたが、エレカシ宮本とソロ宮本の違いをはっきりと感じられた。

No.曲名回数
1夢のちまた4回目
2DEAD OR ALIVE2回目
3Easy Go9回目
4地元のダンナ4回目
5デーデ18回目
6星の砂10回目
7 何も無き一夜初!!
8 無事なる男初!!
9珍奇男9回目
10晩秋の一夜2回目
11月の夜7回目
12武蔵野6回目
13パワー・イン・ザ・ワールド2回目
14悲しみの果て34回目
15RAINBOW25回目
16ガストロンジャー27回目
17ズレてる方がいい22回目
18俺たちの明日28回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~12回目
20今宵の月のように31回目
21友達がいるのさ13回目
22かけだす男6回目
23so many people10回目
24男は行く3回目
25ファイティングマン28回目
26星の降るような夜に7回目
27風に吹かれて19回目
28待つ男7回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
yukinaさんのライブレポート

配信参加、自分用記録です。忘れないように。
出て来てマイク取っておじぎ、笑顔。「こんにちは」前へ歩いてきて「ようこそ」おじぎ
「OKじゃあ始めますか、ちょっと待って、じゃあ始めましょう」
『夢のちまた』野音はこれで始まって欲しい!という曲、いつも思う、忘れないよ!!
『DEAD OR ALIVE』大好きな曲、歌詞がこれまで以上に心にささる。
『EasyGo』長いトンネル抜けたら光射す場所
次の曲のドラム指示して「エブリバデーようこそ、日比谷の野音へ、いくぜー」
『地元のダンナ』これも野音で聴きたかった曲。イントロのギターカッコいい、間奏も!まだまだ行かなきゃならねぇんだ、力強い、行かなきゃならねぇ、で最後
『デーデ』イントロからミヤジギター
『星の砂』マイクコード自ら直しながら「星娘」⁉ 石くんの「星の砂!」後奏で石くんを前に、終わってから「アピールしろ!」
『何も無き一夜』初聴き!ずっと聴きたかった曲、野音にいたかった…「25歳で部屋の中にいる時の歌、聴いて下さい」エレキ弾きながら。最後「机に身を寄せて」高音へ、「ありがとう」
『無事なる男』今さらだけど声の伸びが凄い、「こんなもんじゃねぇだろう、この世の暮らしは」「この世は闇の始め」
どうもありがとう、座って弾き始め、やっぱり上着きて、も一回座って
『珍奇男』
『晩秋の一夜』イヤモニ外す、始めて「歌でかい」「ごめんなさい、古い歌で火鉢で部屋の中にこもってた頃の23ぐらい時の歌です、凄いリアリティあります、今こそ」
『月の夜』汗かな、泣いてるみたい、ギターの音が出ずもう一回
「これ、すげぇ懐かしくて、まだ家で四畳半のね、引きこもりで何も…やたら難しい本を無理やり読んで部屋にいる時の歌で、今エレファントカシマシの野音で、晩秋の一夜歌えたのは素晴らしい経験です。ありがとうございます」
「友だちの細見魚さんです、当時24細見さん26、20代の時この曲一緒に録りました。オリジナルメンバーで聴いて下さい」
『武蔵野』野音で聴きたい曲のオンパレード!始まって「トミ!」グリーンの照明
『パワーインザワールド』うーこれも好き、何度目の太陽だー、の声がカッコいい、「これは冗談じゃねぇ、うってつけの歌だ」
『悲しみの果て』この曲ではいつも澄んだ声
上着脱いでハンドマイク、ここで
『RAINBOW』!! 野音で初めて聴いた時の衝撃は今でもはっきりと思い出せる
『ガストロンジャー』結論した、の時男椅子持って来て上に立つ、最後「出来得る限り、いやぁ出来なくても」
『ズレてる方がいい』これも野音で思い出深い
『俺たちの明日』18曲目、高音はもちろん低音も良く声が出てる
1部と2部の間たった3分ほど、再登場
『ハナウタ』(感動)凄く丁寧に歌う
『今宵の月のように』
靴履き替え「やっぱりね足が長く見えるから4cm、ずっとこうやっているから低い方が歩き易い、3cmに交換します。魔法のブーツで4cmの方が足が、細いズボン履いた時長く見えるのね」
メンバー紹介
『友達がいるのさ』五感に染み込んでの所で左手を挙げぐるぐる回る、「再来週も、来年も」「斜めでも後ろでも何でもいいぜ」
終わって「大丈夫?長いかな」
『かけだす男』トミカッコいい!
『so many people』本当に選曲最高、さすがに部屋で1人でも拳を上げましたね、この世のあらゆる悲しみを、あなたとあなたと乗り越えよう
『男は行く』「野音なんで」
『ファイティングマン』石くんのサングラス上げて
終わりかと思ったら
『星の降るような夜に』!これも野音で聴きたい曲、石くんにマイク向けようとして?倒しちゃう、石くんの「歩こうぜ!」いいですね。諦めはしないぜ、たとえ月日が流れようと
「思ったより長くなっちゃったけど、凄い最後まで本当に真剣に、素晴らしいコンサートになりました」「いい顔してるぜ!たぶん、いい目してるぜ!」
『風に吹かれて』ミヤジ大きく両手を振る、もし野音にいたら、今日は私も手を振ろう
「ソーシャルディスタンスで」と言いながらも、皆とガッツリとハグ、手を繋いで並んで挨拶、手を繋いだまま左右に移動、皆笑顔
すぐに出てきて『待つ男』
今年は野音を開催出来ただけで嬉しいと思ってたけど、見始めたらやっぱり、何で家にいるんだ、と思いましたね。本当に素晴らしい曲たち、記憶に刻んでおきたい野音でした。

No.曲名回数
1夢のちまた6回目
2DEAD OR ALIVE4回目
3Easy Go5回目
4地元のダンナ5回目
5デーデ32回目
6星の砂21回目
7 何も無き一夜初!!
8無事なる男3回目
9珍奇男28回目
10晩秋の一夜3回目
11月の夜17回目
12武蔵野20回目
13パワー・イン・ザ・ワールド9回目
14悲しみの果て56回目
15RAINBOW18回目
16ガストロンジャー42回目
17ズレてる方がいい23回目
18俺たちの明日30回目
19ハナウタ~遠い昔からの物語~16回目
20今宵の月のように45回目
21友達がいるのさ15回目
22かけだす男13回目
23so many people26回目
24男は行く8回目
25ファイティングマン47回目
26星の降るような夜に16回目
27風に吹かれて29回目
28待つ男18回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ