エレファントカシマシDB 管理人の日記 2002/06/13(木)

一番下へ

管理日誌エッセイ

『敗北と死に至る道が生活』その23

ナンシー関が死んだ(泣)私は彼女の本を何冊か持っているし、版画のシールブックも持っている。今日上司に梅宮辰夫がキュウリをもって『オレがつけたキュウリが喰えないのか?』というシールをあげた。これからどんどん毒舌が冴えてくる年齢だというのに。読むべき文体を伴った作家が一人いなくなってしまった。悲しい。

ヤフーからたどった彼女のページには、NHKの『奇跡の詩人』について、脳障害をもった子供がキーボードを押し、詩を発表するという奇跡に『抱いている母親が動かしてねぇか(?)』と誰もが思う突っ込みを入れている。という話題から、『まだ何かあるな。誰か死ぬか(?)』と書かれていた。まさか自分自身が死んでしまうとは思わなかったのだろう。

私が気になったのは彼女が死んだ後のホームページはどうなってしまうかだ。家族やスタッフが『消したい』『死亡宣告に更新したい』と思ってもパスワードを知らないと更新出来ないだろう。かと言って生前に『私のパスワードは****よ』などと言っている筈もない。

先日もノルウェー国立機関の資料を管理していた人物が突然(化)死んでしまい、資料を閲覧するパスワードを誰も知らない事態に陥り、ハッカーにお願いしてパスワードを探り当てさせていた。(公開から5時間後には見つかったそうだ。恐るべしハッカー)

危機管理が甘いと言われる会社の(PC)パソコンにはテプラでパスワードが貼ってあったりする。誰かが突然死んでも安心という訳で、むしろ危機管理がされているという見方も出来るだろうか。

私が突然死んでもヤフーBBから請求が来続けるだろう。親は私がヤフーBBと契約していて毎月自動引き落としされているなんてことは知らない。(電)番号だってろくに教えていないのだ。私の(銀)メインバンクがどこかも知らない。もしかしたら『がん保険』も払い続けるのだろうか。死んでいるのに。買って3ヶ月で廃車になった車のローンを支払うより虚しいぞ。というか私が『がん保険』に入っているということも伝えておかねば『がん』で死んでも親が保険金を貰えない。

『死んだら契約を解除して欲しい』というリストを一覧で作ってそれを遺言状として分かりやすい場所に置いておこう。それが完成するまでは死ねない。

最近若い人が突然死するので、私も危機感を感じている感がある。

Tweets by ekdb_admin

ランダム日記


過去
2024-01|02|03|04|05|06|
2023-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ