エレファントカシマシDB 管理人の日記 2003/06/17(火)

一番下へ

『敗北と死に至る道が生活』その303
LIVE CD と DVD が出た。レッド・ツェッペリン。30年前。30年前に既にああいうことを終わらせていた、というのはどういうことだ。その後ソロになった本人たちも含めて誰も追随出来なかったのは、偏(ひとえ)にドラムのジョン・ボーナムのせいか。

私は高校生のころディープ・パープル派だった。ツェッペリンに比べてはるかに分かりやすいロックをやっていた。未だにディープ・パープルもいいと思うが、年を重ねるにつれツェッペリンの音というものは、もう誰も演奏出来ないのだな。とつくづく思う。

ズレているのである。ドラムとギターとベースが。ズレているとしか言いようがないくらい変拍子の違和感がピークに達したときに一気にリズムが一致し、ロバート・プラントの楽器のような叫びが被さる。ある意味卑怯だ。『Rock'n Roll』 のイントロのドラムなんか誰が叩けるか。よしんば叩けたとしてもギターはどこから入ればいいのだ。裏の裏から入るから本当は表のはずだが、いきなり窓から侵入されたようなそんな気分だ。

そういえばミヤジもズラす。

Tweets by ekdb_admin

ランダム日記


過去
2024-01|02|03|04|05|06|
2023-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ