エレファントカシマシDB 管理人の日記 2015/06/13(土)

一番下へ

『敗北と死に至る道が生活』その3767
 昔、「象が踏んでも壊れない」という筆箱があった。子供心にも「そんな馬鹿な話があるもんか」と思ったものだ。だいいち教室に象なんていなかったのだ。

 友人の高原君は少し太めで頑張っていた。彼は給食を食べてるときでも、何故か常に汗をかいていた。 かき氷喰ってるときも鼻に汗をかいていた。冬でも半ズボンだった。子供心にも「西城秀樹みたいだ」と思わなかった。

 ある日、高原君は「象が踏んでも壊れない」という筆箱を踏んでしまった。「象が踏んでも壊れない」 という筆箱は何故か、高原君が踏んだら壊れてしまった。それ以来彼は「高原君」と呼ばれている。

(2002/03/28の日記より)

Tweets by ekdb_admin

ランダム日記


過去
2024-01|02|03|04|05|
2023-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ